どうも、僕です。

ナンパ侍賢治です。

 

あなたが女性を落として体を重ねて楽しい恋愛生活を繰り返し行っていくために、今回もよろしくお願いします。

 

というわけで、今回のテーマは【グサっ!と女の心に突き刺さる褒め言葉】です。

 

僕のサイトをちょくちょく見ている人ならわかると思うけど、女を褒める技術に長けている男は得。

日本人男性はそもそも女を褒めるという行為が苦手。

まあ、僕もその日本人男性なんだけど(笑)

女をいかに褒めたらその女にとって心にぐっとくることができるのか?

心に刺さる褒め方ってのをあなたも考えたことがあるかもしれない。

 

褒める技術を磨くだけでも劇的に女にモテだしました!って奴もけっこういるから、今から話すことを素直に受け止めてほしい。

 

結論から言うと、褒める技術が磨かれていくと、多くの男と自分を差別化できる。

女ってよくこんなこと言わない?

「わたしは褒められて伸びるタイプだから」。

あなたも耳にしたことがあるでしょ?

褒められて伸びるタイプ。という女のたわごと(笑)

「なに言ってんのおめぇは!!!怒」

って内心思っても「へー、そうなんだ!」って返答してるしょ?

でも、これってまんざらでもなくて、人間って大人になるにつれて「周りから褒められる」という出来事がだんだん減ってくる。

 

大人になると、褒められることがなくなってくるので、これはある意味、刺激がないことにもなる。

 

普段の生活の中で、毎日仕事して同じことの繰り返しという生活を送っているとだんだん刺激がなくなってくる。

これは女性も同じで、女性の場合は特に刺激を好むので、よく女子会などでストレスを発散させるか、美味しい料理を食べに行くか、旅行に行ったり、スパに行ったり、マッサージに行ったり、またはヨガやエクササイズなど、癒しを求めて行動したり、普段の刺激のない生活に刺激を取り入れようとするわけです。

 

そんな女性に対して、あなたは褒めるという行為で刺激を与えてやればいいわけです。

そうすると、刺激をくれるあなたに対して、女性は「貴重な存在」だと思うようになります。

 

だから女に会ったらガンガン褒める。

女とせっかく会話してるならガンガン褒める。

褒められると嬉しいし、刺激になるし、やっぱり、嬉しいものは嬉しいわけだから。

 

褒めることで、そ女性から信頼を得ることになるけど、他の男とは違う視点で褒めて、彼女の良いところを引き出したり、気づかせたりすることができたら、他人ではなく、家族のような信頼と信用を得ることもできる。

 

そして、そんなあなたに会ったら、女性は「心地よい」と感じるようになる。

だから女性にそう思われる褒め方ができると、恋愛に発展させるのもすごく楽で簡単。

 

ありきたりな褒め文句はNG

「かわいいね」「きれいだね」「美人だね」

これらのありきたりな褒め文句を使って女の気を引こうと考えているならそろそろその考え方から卒業した方がいい。

この手の褒め方に女性は慣れてしまっている場合が多いですからね。

もちろん中には素直に喜ぶ女性もいます。

でも、いつも言ってるけど、レベルの高い美女には挨拶ぐらいにしか思われない可能性が高い。

まあ、言わないよりも言った方がましという考えならそれでもいいですけどね。

 

女も、誰に言われるか?

気になる男に言われるのか?

どうでもいい男に言われるのか?

これによって反応が変わることも確かだけど、この手の褒め文句は、とくに美女に関しては免疫がついてしまっているからそれほど効いてない。と思った方がいい。

ウサイン・ボルトに「足速いですよね」と言ってるようなもの(笑)

そんなのは当たり前でしょ?という話ですよね。

 

「じゃあ、どういうふうに褒めたらいいのさ?」って思うでしょ。

分かりますよその気持ち、女性をメロメロにする褒め方は、他の男と差別化した一歩先を行く褒め方を心がけることが大事です。

 

例えば、

まずは先端を褒める

 

「先端?何それ?」

と、あなたは思うかもしれませんが、先端というのは、

指先、足先、毛先

まあ、だいたい目につくこの3点をまずは褒めるわけです。

だいたい指先から入ると無難だね。

 

指先となると、ネイルでしょ。

ネイルしてなくても、女は指先の手入れはたいがいしているからそこを褒めるわけです。

 

「そのネイル可愛い!!センスいいね!」

「いい!そのネイル!○○ちゃんの雰囲気に合ってる!」

とかね。

女は先端に普段から気を使っているから、そこを褒めてやると高得点を獲得できる。

アイテムを褒められると女は弱い

また、女性が身に着けているものに目を向けてそこを褒めるのも効果が高いですからね。

例えば、洋服とかバックとか靴とかピアスとか。

女性が身に着けているものを褒める。

 

身に着けているものを褒められたら、「かわいい」とか「スタイルがいい」とか「脚が長い」とかそういった肉体的な褒め言葉よりも心に刺さりやすいですからね。

自分が選んだものが褒められるということは、それを選んだ自分のセンスが褒められていることになるから、そこが女性にとって嬉しくなって快感となる。

女性がデートで持ってきたバック褒めてみるとかね。

けっこうバックを褒められると喜ぶ女性は多いから、ぜひ褒めてみてほしい。

でも、そのアイテムの値段につっこむのはNG。

そのバック高そうだね。

その洋服高そうだね。

 

などと、値段に関して言うのではなくて、そのアイテムが可愛い!、そのアイテムがオシャレ!そのアイテムが似合っている!という褒め方をすること。

 

パーツを褒めると女は弱い

それと、肉体的な部分を褒めるならパーツに絞って褒めるといい。

「目力あるよね」

「目がキレイ」

「パッチリ綺麗な二重だね」

など、目元を褒められると弱い女は多い。

 

ちなみに、例えを織り交ぜて褒めるとさらに良い。

「ミランダカーみたいな綺麗な目してるね」

「肌きれだね、赤ちゃんみたいにすべすべだね」

「歯並び綺麗だね、女優さんみたい」

何言ってんのよもう!誰にでも言ってるでしょ?

などと、言われることもあるけど、そんな時は「え?誰にでも言うわけないじゃん!」って一括してやればいい。

「え!?本気だったんだ・・・」と、この言い返しによって、さらに女の心にぐっと突き刺さるから。

「かわいい」「キレイ」と当たり前な褒め文句は今日から捨てて、ちょっとひねったこの褒め方をあなたも今日から使ってくれたまえ^^

 

できれば、肉体的な部分を褒める時は、相手の女性がコンプレックスに感じている部分は避けた方がいい。

良かれと思って褒めたつもりでも、相手の女性がそれをコンプレックスに感じている場合など、心に響かない場合があります。

 

なので、無難に心に響かせるためには、身に着けているアイテムを褒めることを優先的に考えてみるといいでしょう。

当たり障りのない会話やスキンシップがないデートはつまらない。

女性からしても刺激がないのでつまらないわけです。

もっと会っている時に積極的になることで、女性をドキドキさせたりわくわくさせたり、刺激を与えることを考えてデートに臨むと女性の心を掴みやすくなります。

あなたがこれまで褒め言葉の1つも言えていないというのであれば、非常にもったいないので、行動を変えてくださいね。

 

最後に、具体的に褒める技術をもっと知りたいという場合は、以下の恋愛マニュアルとかメルマガでサイトには書けない詳しい内容を教えているから手にしておいた方がいいよ。

ナンパ侍賢治の女にモテる驚愕のメルマガ講座(無料)

 

今すぐにメルマガ登録しておいてくださいね。

ナンパ侍賢治オリジナルレポートプレゼント!

期間限定で、僕のオリジナルレポートをプレゼント中です。 今がチャンスなんでサクっと手に入れておいてください^^
  1. 一瞬で狙った女性の心を掴める会話術!
  2. 片手間0円でセフレを作る方法!
  3. 女にメールをシカトされた場合の対処の仕方~復活させる方法!
  4. 交わした瞬間に女性がとろけて5秒で虜になるキスの6つの極意!

pure1

pure2

これらすべて無料で手に入れることができます。

プレゼントの受け取りはこちら

※無料ダウンロード終了まで残り時間わずかとなっています。お早めにどうぞ! また、サイトには書けない『今すぐ狙った女を落とす禁断のテクニックも垂れ流していますのでお楽しみください』^^