どうも、僕です。

ナンパ侍賢治です。

 

今回のテーマは、あなたが狙っている女性と急接近できて、心理的な距離を縮めるために『女性の話に、全力で共感しまくる男になろう』です。

 

「女性の話に共感するって言われても、何でそんなことしないといけないの?(笑)」

と、あなたは思うかもしれませんが、まあこれは重要なポイントなので、しっかり頭に入れておいてください。

 

恋愛でもそうですが、男女のコミュニケーションにおいて必要不可欠なのが会話。

 

そんな会話ですが、男と女では会話の目的がそれぞれ違う。

 

男は女ほど会話に共感を求めたがらない。

 

どちらかというと男の場合は連絡手段として会話していることが多く、女は会話に強く共感を求める。

 

だから、そんな女が会話に求める共感をなしえるために、あなたは単純に女の話に共感しまくればいい。

 

モテない奴の多くが、女との会話のラリーが下手クソ。

 

モテない男は「女の話にちょこちょこ、否定を入れたり、拒絶を入れたり」している。

 

これはつまり「君には共感できません」と言っているようなもの。

 

「あ~、でもね・・・・」とか「うん、それはね・・・」とか、このように中には説教染みたウンチクを言い出すアンポンタンな男もよくいる(笑)

 

これじゃあ全くダメ。

 

分かってない。

 

全く分かってない。

女性に対する親切心から女性の話を否定して正論を通そうとする男は結構多い。

でも、これは仕事ならいいですが、恋愛となると全くもってよろしくない。

あなたの考えや意見とかそんなもんはグっと押し殺せ!

女を落としたいなら、女にモテたいなら、あなたの考えは二の次、三の次で女の話を優先してそれにとにかく共感しまくることが大事。

そのためには、女に質問をぶつけること。

あなたとその女の共通点を見つけてそれに対する質問をぶつける。

例えば、その子の趣味がゴルフであなたもゴルフが趣味だとしたら、ゴルフに関する話題をぶつけていく。

「オレは○○の打ちっ放し場によく行くよ。A子ちゃんはどこの打ちっ放し場に行ったりする?」とか。

共通の趣味がなくて何を質問すればいいのか分からないという場合は、その女の好きな事や趣味について教えてもらうというスタンスで質問すればいい。

 

例えば、その女がヨガやエクササイズが趣味だとしたら「ヨガやってたら、体柔らかくなる?」とか「ジムのランニングマシンでだいたいどれぐらい走るの?」とか、こうやって共感へと結びつけるための軽いジャブをちょこちょこ出していけば、自然と会話になる。

 

そして、女がベラベラとしゃべり出すように仕向けていくことができるわけだ。

女性がベラベラとしゃべり出したら合格!!

後は、女性の話を掘り下げるように質問を繰り返したり、女性に教えてもらうように話をしてもらったりする方向に行けば、おおよその女性から好感を持たれることは間違いない。

 

人は人の話を聞くよりも話す方が楽しい

あなたもそうだと思うが、人というのは人の話を聞くよりも自分が話す方が楽しいわけだ。

人は人の話を聞くとストレスが溜まり、自分が話すとストレス発散になる。

僕も、ぶっちゃけどうでもいい内容の話を聞かされるとストレスがたまる。

時にはイライラするときもある。

「それでさ~、○○が✖✖でさ~・・・」女性は気持ちが盛り上がってくると、饒舌になっていく。

饒舌になってどんどんしゃべっていると、それがストレス発散になるからしゃべり終わった後はすっきりするわけだ。

でも、話を聞かされる方はストレスが溜まる。

 

例えば、どうでもいい女がベラベラ話しているのを聞いてるふりをしているのもストレスがたまる。

あなたも試してみると分かる。

どうでもいい女の話にわざと共感して共感して共感して、共感を繰り返していると、どんどん饒舌になっていくから、試してみるといい。

 

話を聞くのにストレスが溜まってイラついてきたら、今度はいきなり女の話に意見したり否定を入れるようにしてみるといい。

すると、先ほどまで饒舌でしゃべり倒していた女がだんだんおとなしくなっていき、最終的に沈黙するから(笑)

わざとこうやって試してみると分かりやすい。

「女性の話を共感するのと否定するのとでは大きな違いがある」ということにあなたも気づくはずだ。

 

あなたは多少のストレスと引き換えに女に共感しまくることで、女を気持ちよくさせることができる。

 

そして「○○君と話していると楽しい」とか「○○君は私の話を聞いてくれる、嬉しい」とか「○○君なら信用できる」とか「○○君はやさしい」とか、こうやって女と心の繋がりを持てるようになる。

これが大事。

あなたが狙った女を落とすためにはここがポイント。

 

考えてみるといい。

人ってのは生きていくにあたり、誰かに自分の事を分かってもらいたい。

 

または、1人では寂しいから誰かと繋がっていたい。という欲求がある。

 

そして特に女の場合は男に比べてこの欲求が強い。

だから女の話に共感することが大事で共感しまくることでその女と「心の繋がり」を持つことができる。

まずはこの「心の繋がり」を持つことが、女を落とすための準備段階としてクリアしなきゃならないポイントだ。

 

共通の敵を作ることで効果倍増!

ちなみにこの共感の中でも強力なのが、共通の敵を作る事。

例えば、あなたと、その女に共通の知人がいたとする。

そして、その女がその知人の文句を色々言っていたとする。

 

「○○さんって本当に自己中だよね」とか

「○○さんって××でなんか信用できないんだよね」とか

「○○さんって口軽くない?」とか

こういう時、あなたが彼女に共感して

 

「分かる分かる!それ!それ!」とか

「そうなんだ!やばいねそれ!わかる!○○さんはそういうとこあるよね!」とか

あたかも彼女の味方であるような言い方で返しながら共感すると簡単(笑)チョロい(笑)

 

そして、たいがいの女は話を聞いてくれて共感してくれるから嬉しくなり、ベラベラと話し続ける。

たまに、「それは~・・・ちがうべ!」って思う事もあるけど、グっとそこはこらえて我慢して女の話に共感してやることが大事。

 

このちょっとした我慢しながら共感するという積み重ねが信頼の蓄積となる。

 

女からあなたに対する「信頼度ポイントが加算されていく」というわけだ。

 

女性からの信頼をポイントを増やすことで、恋愛対象となる

このように、女性から信頼、信用を得るためには、女性の意見に共感するという努力が必要だ。

だから自分の意見を押し通している場合ではない。

女の話に自分の考えをぶっこんでいる場合ではない。

女の話に割り込んで説教している場合ではない。

そんなことをしている場合じゃない。

 

圧倒的な共感。

共感の連続。

共感の積み重ね。

 

あなたが今日からその女を落としたいなら、その女との心の繋がりを持つために、「共感しまくればいい」だけだ。

簡単に聞こえるかもしれませんが、実際簡単だから、ぜひあなたも女性の意見や話に共感してみてほしい。

 

そのためには、まずは直接相手の女性と会うという事実を作ることが大事。

メールやLINEではなくて、直接相手の女性と会うこと。

 

食事デートに誘い出せないとか、二人で会う事ができない場合は、デートに誘い出す方法が間違っているから、それを解決してほしい。

 

今回の内容はどうでしたか?

これからモテ男に生まれ変わっていくあなたに今回も最高のアドバイスになったはずだ。

ではでは、ごきげんよう!!(笑)

 

最後に、あなたが今好きな女性がいて、確実に彼女にしたいという場合、その詳しい方法はメルマガ限定で教えています。

メルマガではサイトには書けない濃いモテるためのノウハウを教えているので、今すぐにメルマガ登録しておいてくださいな。

ナンパ侍賢治の女にモテる驚愕のメルマガ講座(無料)

ナンパ侍賢治オリジナルレポートプレゼント!

期間限定で、僕のオリジナルレポートをプレゼント中です。 今がチャンスなんでサクっと手に入れておいてください^^
  1. 一瞬で狙った女性の心を掴める会話術!
  2. 片手間0円でセフレを作る方法!
  3. 女にメールをシカトされた場合の対処の仕方~復活させる方法!
  4. 交わした瞬間に女性がとろけて5秒で虜になるキスの6つの極意!

pure1

pure2

これらすべて無料で手に入れることができます。

プレゼントの受け取りはこちら

※無料ダウンロード終了まで残り時間わずかとなっています。お早めにどうぞ! また、サイトには書けない『今すぐ狙った女を落とす禁断のテクニックも垂れ流していますのでお楽しみください』^^