00019

 

好きになった女性から男として見られない?

恋愛対象と思っていた女性からそのような冷たい対応を取られたことありますか?

「ごめんね。あなたのことは男性として恋愛対象には見られないです・・・」

 

僕の職場の友人のK君は

毎回女性からこのフレーズでふられています。

 

女性から恋愛対象として見てもらえていないのです。

なぜでしょうか?

それにはいくつかのポイントがあります。

 

まず1つとして

「男性として見られているということ」=「性差を感じさせることができる」

これが1つのポイントですね。

性差という言葉を初めて耳にする方もいるかと思います。

性差というのは男性と女性という性別の違いを指します。

そして、その性別の違いをはっきりと女性に感じさせることができるかどうか

これにつきます。

 

女性の方が

「この人は私と違って男性という性別なんだ」

これを潜在意識の中で認識することで、

動物としてのオスを感じることになります。

 

そして、そう感じてからはセクシャルな気持ちへとつながるわけですね。

 

分かりやすく言うなら筋肉質な男性は女性ウケがいいということ。

筋肉というものは男性らしさの象徴なんですね。

なので、女性としては筋肉が付きにくく、また脂肪が多いため

男性の筋肉質な体型を見るとはっきりと性差を感じることができるわけです。

そして、この女性が感じる性差というものは、筋肉以外の点でも存在します。

 

それは、髪型だったり、ファッションだったり、雰囲気だったり、仕草などなど・・・

というわけで、冒頭で話したようにいつも女性から恋愛対象に見られずに悩んでいるK君。

彼はやっぱり女性から見て性差を感じられない性質があったのです。

 

このある性質なんですが、

これは男性の性差を一番女性に感じさせることができるポイントとなります。

これによって男性として有利になったり、不利になったりします。

そして、この性質がめちゃめちゃよかったら?

それはお金がなくても、ハゲていても、またデブでも、おっさんであっても

女性にモテるためにかなり強力な武器と化します。

 

また、逆にこの性質が中性的な場合は?

いくらお金持ちであっても、ルックスが良くても、またスタイルが良くても、トークが上手でも・・・

それらの魅力が台無しになってしまうことが多々あります。

 

それでは今回の内容に入っていきましょう。

 

女性が男らしさを強烈に実感する性質について

この性質に関してですが、

ある時僕が飲み会で知り合ったOLと話している時に起こりました。

 

その女性とサッカーの話題になり、サッカー選手の本田圭祐選手の話になった。

それで本田選手なんですが、彼はK君と同様である性質が女性からすると残念だというわけです。

本田選手は男らしいルックスで、ファッションセンスもピカイチ。

顔つきも男らしさ全開のワイルド系でするどい眼光。

内面的にも向上心にあふれており、意識の高さ、そして努力家でストイックなどなど。

たくさんの男性としての魅力を兼ねそろえている人ですね。

 

そんな男性から見てもあこがれるような存在の本田選手に対して

そのOLが言った発言に僕は「何言ってんの?」ってちょっとイラっとしたのです。

 

でも、それは冷静に考えてみると

たしかに本田選手のそのある性質は他が魅力的なだけに、

マイナスのギャップになっているのかもしれない。

 

そのある性質とは?

 

それは、「声」なんです。

 

このOLの女性は本田選手の生き様などを知らないで発言したのかもしれません。

試合後のインタビューを見てそれから断片的に判断していると思います。

 

彼女はあくまでパっと見で判断しているのです。

本田選手のあの甲高い声だけが残念だと感じたようです。

 

声というものは一般的に見て

女性は高音、それに対して男性は低音。

なので、女性が性差を感じるのはやはり男性的な「低音」の声なんですね。

 

そして、これはハゲでもデブでもおっさんでも、

その男性の低音ボイスをもってして女性を虜にしている男性は結構多いものです。

 

先ほど冒頭で紹介したK君に関してですが、

彼は身長180センチの長身で顔立ちもイケメンの部類に入ります。

そして、仕事のしっかりテキパキこなす方ですので魅力的な見た目を兼ね備えています。

でも、残念なことに声がびっくりするぐらい高いわけです。

高音なんですね。

その声がどうも彼の足を引っ張ってしまっているみたいです。

 

たしかに高音の声は歌の時とかスピーチの時には有効です。

しかし、女性と二人きりになって女性を落とすシーンとしてはあまり向いてないのです。

 

なのでやはり男性としての魅力として太くて低音のハリのある声が

女性に性差を感じさせることができ、またオスを感じさせることになるのです。

たしかに声というものは生まれつきのもので

性質というものがありますが、意識することでどんな男性でも低音を出すことはできます。

なので、女性を落としたり、またはシリアスなシーンだけであっても、わざと低音を出すことをおすすめします。

 

さて、

そんな女性が魅力的に感じる声ですが

そんな低音で太くハリのある声を出すためのエクササイズがありますのでちょっと紹介しますね。

 

太くて低音のハリのある声を手に入れるために

1、ティッシュを丸めて口の中に入れる

低くてハリのある男性的な太い魅力的な声を出すためには?

それは声帯を開く必要があるんですね。

 

なので、まずティッシュペーパーを小さくピンポン玉ぐらいの大きさに丸めます。

そして、口の中に入れるのです。

2、低音の声を出す(あーを3秒間×30回行う)

次に丸めたティッシュを口の中に入れたら

今度は自分ができるだけ低音の声を出しながら

「あー」っと発声を3秒間行います。

そして、これを30回程度続けるのです。

 

これをすることで声の声帯がかなり広がることになります。

3、新聞とか本を低音で朗読するようにする

ティッシュを使った声の発生が終わり声帯が広がったら

今度は新聞とか本を手に取って声に出して読んでみるのです。

そして、この時もできるだけ低音で声に出して読むようにします。

低音かつハリのある大きな声を意識するのです。

 

そうですね。例えばテレビとか音楽のボリュームを上げて

その音に負けないぐらいの大きな声で読んでみるのです。

 

4、女性の前で意識して低音で話すようにする

実際のデートで意識的に低音でしゃべってみましょう。

あまりわざとらしくする必要はないですが、

女性を落とす場面では特に意識して低音で話したほうがいいです。

これを心がけてみてくださいね。

女性は自分にないあなたのその男らしい低音ボイスに

無意識のうちにオスを意識していくのです。

 

なので、あなたがもしも自分の声が高音だと思うのであれば、

今後低音ボイスを意識して女性と会話するようにしてみてくださいね。

ナンパ侍賢治オリジナルレポートプレゼント!

期間限定で、僕のオリジナルレポートをプレゼント中です。 今がチャンスなんでサクっと手に入れておいてください^^
  1. 一瞬で狙った女性の心を掴める会話術!
  2. 片手間0円でセフレを作る方法!
  3. 女にメールをシカトされた場合の対処の仕方~復活させる方法!
  4. 交わした瞬間に女性がとろけて5秒で虜になるキスの6つの極意!

pure1

pure2

これらすべて無料で手に入れることができます。

プレゼントの受け取りはこちら

※無料ダウンロード終了まで残り時間わずかとなっています。お早めにどうぞ! また、サイトには書けない『今すぐ狙った女を落とす禁断のテクニックも垂れ流していますのでお楽しみください』^^