rey53gh3h5

 

どうも、100人斬りナンパ侍賢治です。

 

先日に引き続きキャバクラネタです。

 

キャバ嬢を落とすためにキャバクラに行くわけです。

やっぱり落としたいから行くわけであって無駄にお金を払いにキャバクラに通う人はいませんよね?

 

そこで、今回は落としたいキャバ嬢がいたとして彼女を落とせるかどうかを見極めるポイントについて話していきます。

 

キャバクラに行くと連絡先交換をします。

キャバ嬢のことをこっちが気に入って連絡先を聞く場合と、キャバ嬢のほうから聞いてくる場合があります。

いずれにしても連絡先を交換しますよね。

 

そして、その後に連絡を取り合うわけですが

たいていのキャバ嬢は決まった時間、もしくは決まった曜日にLINEが来ることが多いです。

 

これは営業のLINEもしくはメールというものになります。

この営業メールに気付いている男性と気付いていない男性に分かれます。

多くの男性はこのキャバ嬢からの営業メールやLINEに対して真剣に返事を返します。

 

「いやいや、俺はそんな手には乗らないよ」

「どうせ営業だろ!わかりきってるんだよ」

 

なんて思う男性も中にはいますが

キャバ嬢はやはり仕事というかその辺はプロなので上手くごまかしてくるわけです。

かなりLINEの内容なども上手いですからね。

 

あなたに対していかにも「私気があります」みたいな雰囲気を出して来たり、

またはどこか旅行に行ったときの写真などを送ってきたり、

極めつけは自分の写メなんかも送ってきたりしますからね。

 

もちろん例外なく昔の僕もそんな手口にやられていた一人でした(笑)

こうやってキャバ嬢はうまく関係を縮めてくるのが得意なんですね(大半のキャバ嬢は)

なんたって仕事ですから、やっぱりLINEの内容も「どうしたらお店に来てもらえるだろうか?」と考えて送ってくるわけです。

効率よくキャバ嬢を落として行く順番を知ること

そこで営業メールをしてくるキャバ嬢は正直落としづらいです。

がんばって営業メールを送ってくる子はたしかに感心しますが、目的はやっぱりキャバ嬢を落とすことが目的なので僕としては営業メールを送ってくるキャバ嬢は後回しにするのが僕の基本スタイルです。

 

そこで、営業メールをしてくるキャバ嬢に対しては時間をかける。

時間をかけるという意味ですが、

落としにくい=時間がかかるのですぐには無理だと判断して一旦保留する。

一旦保留するというのは営業メールやLINEに対してひとまず返信をやめること。

 

こうすることで連絡がないと普通の男とは違うと思って逆に距離を縮めることができます。

 

返信をやめると言っても、毎回無視というのはNGです。

もちろん上手に返信するテクニックも必要ですが。。。

 

営業メールが多いキャバ嬢は時間がかかるので

あなただけのメール、LINEだなと思えるキャバ嬢のほうが落としやすいです。

 

営業メールのキャバ嬢は決まった時間に連絡をしてくることが多いですが、

営業ではないキャバ嬢の場合は決まった時間に連絡というわけではないです。

また、メールを送るとその日のうちに返事が返ってくることが多いです。

 

つまり、返事が早いキャバ嬢は狙い目

あなたに対して脈アリと思っていいです!

 

なので、落とせるキャバ嬢を見極めるために

まずは営業メールをしてくるキャバ嬢に対しては返信をしないことです。

 

そうすることによって、時間をかけずに口説けるキャバ嬢のリストができます。

 

営業メールのキャバ嬢と口説けるキャバ嬢のリスト分けをして

まずは口説けるキャバ嬢から狙うことをおすすめします。

そのほうが効率がいいですからね。

あなたがもっと詳しくキャバ嬢を落とす方法を知りたいという場合、その詳しい方法は、メルマガ限定でお伝えしています。

ナンパ侍賢治の無料メルマガ(恋愛マニュアルプレゼント中!)

 

ナンパ侍賢治の期間限定恋愛マニュアル無料プレゼント!

只今以下の恋愛マニュアルを無料でプレゼントしています。
  1. 一瞬で狙った女性の心を掴める会話術!
  2. 片手間0円でセフレを作る方法!
  3. 女にメールをシカトされた場合の対処の仕方~復活させる方法!
  4. 交わした瞬間に女性がとろけて5秒で虜になるキスの6つの極意!

pure1

pure2

これらすべて無料で手に入れることができます。 ↓ ↓ ↓

プレゼントの受け取りはこちら

※無料ダウンロード終了まで残り時間わずかとなっています。お早めにどうぞ! また、サイトには書けない『今すぐ狙った女を落とす禁断のテクニックも垂れ流していますのでお楽しみください』^^