koegr

デート代についてどうしたらいいのか?

 

恋愛というものはある程度の余裕が必要です。

 

 

今日を食べるお金がない。

 

とか、

大きな病気をしているなど。

そんな状況だと彼女を作ったり、婚活している余裕はないですよね。

 

特に今のご時世は社会人で賃金が上がらない仕事は多く、

親の世代と違い稼ぐことが難しかったり。。。

経済的な不安は多くの男性が抱いていることです。

 

でも、安月給であっても

収入があるなら彼女を作ったり、結婚したり

幸せになることはできます。

 

全然、できることです。

お金のないカップルや夫婦はたくさんいますしね。

 

というわけで、

今回は経済的な不安を理由にして
恋愛への一歩を踏み出せないという場合、
彼女を作るための金銭状況に関する話をしますね。

 

やはり、彼女を作るということは

「デートをする」わけで、

「デート代」が必要です。

 

そこで、女性と付き合う前のデート代はどうしたらいいのか?

 

これは付き合う前と付き合った後で考え方が変わります。

 

女性は付き合う前にはあなたのことを品定めしている段階です。

 

だから多少は見えを張るぐらいがちょうどいいです。

 

でも、見栄を張るといっても安月給なのに、
無理して高級なお店に行く必要はないです。

 

でも食事のデートなので安い店でも
男性側が全額出すことを当然と考えるべきです。

 

でも女性がどうしても払いたいという場合のみ、

お金を受け取ったらいいのですよ。

 

やっぱり男性と女性では一般的に男性の方が収入が多いですからね。

 

そして女性はファッションとかメイクとかにお金をかけているので、
その分のコスト面を考慮してあげるといいです。

 

そして、付き合った後はどうしたらいいのか?

彼女になって付き合った後のデート代。

 

これは基本的に男性側が負担することになりますけど、

もう彼女はあなたのことを品定めしている段階ではないので、

あなたの事を好きで彼女になっているので

経済的な事情を理解してくれますよ。

 

だから付き合ってから見栄を張る必要はないです。

 

お金がない時には

「ごめん!今月苦しいわ!」

苦しいときはこのように素直に苦しいと言いましょう。

 

逆にお金がないのに見栄を張っていたら

「この人は浪費癖があるの?」

「大丈夫かな?」

このように思われてしまいますからね。

 

そして、このように思われてしまったら女性はこの先一緒にいて
やっていけるのか不安になります。

また付き合って時間が浅いうちに
お金のルールを決めることをお勧めします。

 

例えば、

「基本俺が出すけど、旅行とかの出費はワリカンで行こう」

このような感じです。

こんなことを言ったら彼女に嫌われるのではないか?

 

マイナスに考える方もいますけど、

恋人関係になってお互いを理解しあっているので
今の時代の女性は今の時代の経済感覚だから理解してくれます。

 

彼女ができたら逆に出費は減ります。

合コンとかパーティーなどに頻繁に参加することがなくなりますしね。

 

彼女ができ、相手が惚れている状態なら

それほどお金はかからないからです。

 

家でまったり過ごしたり、
彼女に手料理を作ってもらったり、

毎回それだけではマンネリしてくるので、
もちろんお金を使わない企画などを取り入れていけばいいのです。

 

彼女ができたらお金を使うだろう。

 

彼女って金食い虫じゃないの?

このように考えているなら間違いですね。

 

お金に対する変な恐怖心を抱いているなら

それは拭い去ってくださいね。

ナンパ侍賢治の期間限定恋愛マニュアル無料プレゼント!

只今以下の恋愛マニュアルを無料でプレゼントしています。
  1. 一瞬で狙った女性の心を掴める会話術!
  2. 片手間0円でセフレを作る方法!
  3. 女にメールをシカトされた場合の対処の仕方~復活させる方法!
  4. 交わした瞬間に女性がとろけて5秒で虜になるキスの6つの極意!

pure1

pure2

これらすべて無料で手に入れることができます。 ↓ ↓ ↓

プレゼントの受け取りはこちら

※無料ダウンロード終了まで残り時間わずかとなっています。お早めにどうぞ! また、サイトには書けない『今すぐ狙った女を落とす禁断のテクニックも垂れ流していますのでお楽しみください』^^