3d2553a65d0de93fabd508b30639efe4_s

どうも、僕です。

ナンパ侍賢治です。

 

今回もキャバ嬢に関するご相談を頂きましたのでシェアしたいと思います。

 

キャバ嬢を落としたいという方からよくこのようにご相談メールをいただきます。

 

やっぱりキャバ嬢は容姿レベルが高い「いい女」が多いですからね^^

「一発でいいからヤリてぇ~!」

とかっていう気持ちわかります(笑)

でも、そんな下心は見せずに、まずは仲良くなることが先決です。

 

キャバ嬢に関する相談内容~ここから~

相談させてもらっているタクロウです。
昨日の結果を報告させてもらいます。キャバクラに行って来ました。夜12時過ぎに入ったらなんと営業が2時半までで、予想以上に長くいてしまいましたが、その後はアフターに連れ出すことには成功しましたが、ホテルまではいけませんでした…スキンシップが足りなかったのか、時間が長すぎたのか、結局4時30分になったらそろそろ帰るねと言われバーをでてタクシーで帰しました。帰りに手は繋いだのですが、もう少し早めにバーからでればよかったんでしょうか?

また、今後どのようにアプローチをかけていけば成功の確率が上がりますか?
次は食事に誘ったのですが、休みの日か、出勤前にということで、日程がわかったら連絡すると言われました。そして、朝方別れました。
お礼のLINEはきてましたが、今のところ、素っ気ない方がいいとブログに書いていたので返してません。

たくさん教えていただきたいです。今は賢治さんのアドバイスを頼りにしてますのでよろしくお願いします!

 

ご相談に対する返答~ここから~

ご連絡ありがとうございます。

ナンパ侍賢治です。

 

 

メールが埋もれていて気づかずお返事遅くなり申し訳ありません^_^;

 

アフターに誘ったということですね。
まずは、アフターに誘ったということでOKですよ。

 

一段階自分の殻を破って進歩できたとプラスにとらえていいですよ。

 

スキンシップに関してですが、恋愛慣れしていない方に多いのが「考えすぎる」ってことが多々あります。

 

恋愛で「考える」というのは会っていない時、
つまりメールやLINEのやり取りで「考える」ということはとても大事で、メルマガでもお伝えしているように相手の女性の自分に対する好意レベルを把握する必要がありますが、会っている時は、まずは「自然体の自分」でスキンシップするように心掛けてみてください。

で、スキンシップが足りなかった?ということですが、
僕がいつもお伝えしているようにスキンシップのゴールは「キスする」ということです。

キスまではできましたでしょうか?

女性の口というのは男性とは違い「性感帯」の一つとして彼女達はとらえていますので、
多くの女性は、「キス=エッチ了承」という流れになります。

 

素っ気ない態度で追わせるというのはやり方を間違ったら逆に嫌われてしまいます。

 

「素っ気ない=冷たくする」のではなくて

 

「素っ気ない=女性をいじる」ということです。

 

女性をいじるということは、悪口を言うのではなくて、

例えばメールでいじる場合は

「○○(女性の名前)は活発でアウトドア好きそうなイメージがあるけど、休みの日は家でゴロゴロしてんだな(笑)その勢いで仕事寝坊すんなよー(笑)」とかです。

すると女性は「休みはゴロゴロしてるけど、わたし仕事は遅刻したことないもんね~絵文字」などと送ってくるケースが多いです。

 

「へー!!やるじゃん!○○のそういうメリハリつけれるとこって素敵やん^^」

こんな感じでいじって、褒めてを織り交ぜてやり取りすることによって、「この人わたしのことどう思っているんだろう?」と気になる存在にすることができます。

ただ、イジるにしても相手の女性が自尊心が高い長女などの場合は、イジることは逆効果になったりしますので、その辺は見極めが必要です。

一概になんでもかんでもイジればいいというものではないですからね。

相手の女性が長女の場合は、イジってから持ち上げるということをすればいいです。

例えば、「ん~、俺のタイプではないんだよな~。かわいいし美人なんだけど」

というようにはじめにイジって後から褒めて持ち上げるということをすれば、女性は感情を動かされます。

「え?タイプじゃないんでしょ? でも、可愛いってどういう心境なの?」

というように、「なぜ?」「どうして?」と興味を持たれやすくなります。

 

逆に、これが褒めるばかりになると「この人わたしのこと好きなんだな~」と思われ追わせることが難しくなります。

 

いじる=悪口。と勘違いしていると、ただ女性に嫌われるだけですからね。

いじる=悪口を言う。

みたいに勘違いをされている男性は多いです。

ここのやり取りができるようになると女性を意のままに追わせることができるようになりますよ。

 

基本的に多くの女性はMです。

そのM気質は「いじられる」をされることにより心地よさを感じたりもします。

いじられてから褒められるので、褒めの部分が女性により「響く」のです。

 

メールやLINEをするときは頭を使って「考えて」やり取りしますが、会っている時は自然体でスキンシップという感じです^^

メールのやり取りのポイントとしては「女性を主役」にしてやってください。

女性を主役にするというのは、女性が会話の中心人物ということです。

あなたではなくて、女性が会話の中心人物として物語を二人で作っていくようなイメージでやり取りをするわけです。

 

「○○(女性の名前)ちゃんは活発でアウトドア好きそうなイメージがあるけど、休みの日は家でゴロゴロしてんだな(笑)その勢いで仕事寝坊すんなよー(笑)」

 

この文章って「女性の休日の過ごし方」が主役の文章ですよね。

例えば「○○ってカラオケ好きそうだな。一人カラオケとかで熱唱してそうだな(笑)」

この文章って「女性のカラオケでの過ごし方」が主役ですよね。

 

また「熱唱してそう」といじりも入れていますが。こんな感じで女性が主役のメールのやり取りをすることによって、より好感を持たれますよ。

 

直接会っている時に次回会う約束をするということを守っていただけているようなので、次回は「キス」を目指してみてくださいね^^

 

それでは引き続きよろしくお願いします。

 

~~ここまで~~

 

女性を中心に会話を進める力を養う事で、勝手に好かれる事がよくある

女性はおしゃべりが大好きなので、女性を中心にした会話を進めることができるだけでも、気づいたら好かれていたという事ってけっこう起こります。

 

別に興味のない相手の女性の話でも仕方なく聞いてあげていると、いつの間にかに相手の女性から好意を持たれていたという経験あなたもないですか?

「あれ?いつの間にかに○○ちゃんに好かれてたんだ」

 

こういう現象というのは、興味がないけど、とりあえず困っているから相談に乗ってやろうとか、話を聞いてやろうとする姿勢から生まれます。

 

なので、寛大な心をもって女性の話を聞いてあげるという事を癖づけしておくと、いざタイプの女性でも自然な流れで気づいたら好かれていたという結果になったりもします。

 

あなたがこれから女性にモテたいというのであれば、寛大な心をもって女性に接してみてくださいね。

 

最後にあなたが好きな女性を確実に彼女にしたいという場合、その詳しい方法はメルマガ限定でこっそり教えています。

メルマガではサイトには書けない、強烈なモテるノウハウを教えているので、あなたも今すぐにメルマガ登録しておいてくださいね。

ナンパ侍賢治の女にモテる驚愕のメルマガ講座(無料)

 

 

ナンパ侍賢治オリジナルレポートプレゼント!

期間限定で、僕のオリジナルレポートをプレゼント中です。 今がチャンスなんでサクっと手に入れておいてください^^
  1. 一瞬で狙った女性の心を掴める会話術!
  2. 片手間0円でセフレを作る方法!
  3. 女にメールをシカトされた場合の対処の仕方~復活させる方法!
  4. 交わした瞬間に女性がとろけて5秒で虜になるキスの6つの極意!

pure1

pure2

これらすべて無料で手に入れることができます。

プレゼントの受け取りはこちら

※無料ダウンロード終了まで残り時間わずかとなっています。お早めにどうぞ! また、サイトには書けない『今すぐ狙った女を落とす禁断のテクニックも垂れ流していますのでお楽しみください』^^