ogrre123

 

どうも、僕です。

ナンパ侍賢治です。

 

今回は女性を落とすために必要不可欠なポイントをお伝えします。

 

女性を落とすためにあなたは自分の部屋に女性を連れてくること。

 

これって当たり前の流れです。

そして、女性を落としやすい。

 

女性とエッチしやすい部屋の作り方について今回は解説していきたいと思います。

 

まず、あなたにお伝えしておきますが、女性をゲットするためには自分の部屋に女性を連れてくることが断然成功率が上がります。

 

それは、自分が主導権を握りやすいから。

 

圧倒的に主導権を握りやすいのです。

ホームとアウェーって知ってますよね?

サッカーではよく使われている言葉ですね。

大抵の場合、ホームのチームは勝率が高く、アウェーのチームは勝率が低いですよね。

 

ちょっと意味が分からないという場合は、簡単に説明するとホームというのは自分のチームの本拠地になります。

 

 

そして、アウェーというのは相手のチームの本拠地になります。

 

そして、ホームの方が圧倒的に勝率が高い理由は『自分の庭』だからです。

 

これは男女関係でも同じことが言えます。

 

女性を連れ込むんだ場合、自分の部屋と女性の部屋、どっちがセックスしに結び付きやすいのか?

 

自分の部屋に女性を連れてきた時と、あなたが女性の家に行った時、上手く行くのはどちらだと思いますか?

 

答えは、あなたの部屋に女性を連れてきた時です。

あなたがいつも身を置いている環境の方が女性を落とす上で上手く行く確率が上がります。

自分が身を置いている環境の方が人間は落ち着きます。

自分の家にいて落ち着かないという人はいないですよね?

 

つまり、相手の女性からすると自分の知らない場所にいることになります。

どんな女性であっても男性の部屋にくれば少しは緊張します。

つまり、あなたの部屋に女性を連れ込むことによりあなたは緊張する確率が低く、女性は緊張する確率が高くなります。

 

 

あなたは心にゆとりを持ちやすくなります、逆に女性は心が動揺する環境となります。

 

だから、圧倒的に主導権を握りやすいという事が言えるのです。

 

そして、家にはたいていその家におけるルールってのがありますよね?

 

 

例えば

タバコを吸ってはいけないとか、

部屋の中では必ずスリッパを履くとか、

テレビの音量を大きくしないとか・・・

まあ、それぞれの家ではその家におけるルールってのがあるわけです。

そして、そのルールを作っているのはその家の主です。

 

 

だから、ある程度家の主のいう事に従わなければならない。

そして、家の主は王様と言っても過言ではない。

「王様の言うことは?」

「ぜった~い!!」

なわけですよ。

 

 

あなたが女性をあなたの家に連れて来れば

 

あなたは王様。

 

そして、連れてきた女性は家来。

極端でかもしれませんが、この関係が成り立つわけです。

 

つまり、こういう理由から主導権を握りやすいと言えるのです。

あなたが女性を家に連れてくることができただけですでに立場が上になります。

 

あなたはもしかしたら一人暮らしではないかもしれません。

でも、多くのメリットを考えると圧倒的に一人暮らしというのは有利になります。

 

だから、できれば一人暮らしをしたほうがいいです。

もちろん実家暮らしでも家に連れてくることができればそれでも問題ないですけどね。

自分の部屋は女性とセックスしやすい環境を作っておくこと

さて、女性をあなたの部屋に連れてくることだけでもすでに有利な展開になるのですが、部屋の作り方で女性を落とす成功率を上げることが出来ます。

それでは、女性を落としやすい部屋の作りについて説明します。

 

まずは部屋にあると便利なモノは

・ソファベッド
・写真、アルバム
・DVD
・薄暗い照明

だいたいこの4点があると便利です。

 

・ソファベッド

これに関してはとても使い勝手がいいです。

ソファがあると大抵の女性はそこに座りますよね?

そして、基本配置としてはテレビ、テーブル、ベッドという配置を直線的に並べることがおすすめです。

それは、人は部屋に誘導されると、テレビを探すことがほとんどで、テレビが見える位置に座ろうとします。

または、テーブルの前に座ろうとするものです。

 

つまり、テレビとテーブルがある場所が基本になりそこに座ることを考えた時、テレビやテーブルを結んで直線上にベッドがあるとそこに座りやすいです。

 

 

だからテレビがありテレビの前にテーブルがあり、その直線状にベッドを置いておくといいです。

でも、これでも完璧な配置とは言い難いです。

それはテーブルの両サイドに座られる可能性があるからです。

 

 

テレビとテーブルの直線上にベッドがあっても、ベッドに座るとは限りません。

テーブルの両サイドに座れるスペースがあったらそこに座る可能性が高いですからね。

そして、このような隙間的なスペースに座られると密着しづらくなります。

基本的に部屋に連れてきたら横並びで座れるポジションに誘導することが大事です。

横並びに座ることによって女性と親密になりやすいからです。

横並びということはスキンシップがしやすく、それがうまくいくことによりそのまま押し倒して・・・
という形になることができます。

 

押し倒すと言っても無理やりという意味ではないですよ。

無理やりは辞めましょうw

そして、ベッドというのはもともと座るものではないというデメリットがあります。

また、ベッドに座るとなると遠慮する女性はけっこういますからね。

 

遠慮がちで常識ある女性ってのは基本ベッドに座ろうとしません。

そういう女性がテーブルの両サイドのように狭いスペースに座ろうとするわけです。

で、これを防ぐためにどうするのか?

単純にベッドではなくてソファにするというわけです。

ベッドではなくてソファにすることによって女性は100%ソファに座りますから。

 

そして、テレビをテーブルを結んだ直線上にソファという座るために最適なものがあるということが女性と横並びのポジションを確保することが可能となります。

でも、部屋が狭い場合だとソファを置くと部屋の場所をとられて寝る場所を確保するのが難しくなるという場合もありますよね。

 

そこで、役に立つのがソファベッドです。

ソファベッドというのは普段は座る専用ですが、背もたれが倒れるようになっているので、寝たいときは背もたれを倒すことで寝ることが出来ます。

つまりソファからベッドに変身するというわけです。

だから部屋においておくにはとても便利なんですよ。

 

女性を落とす上で有効活用できるアイテムになりますからね。

 

 

・写真やアルバム

次に写真やアルバムも使えます。

昔の写真でもいいし、学校の卒業アルバムでもいいし、または旅行などに行った時の写真でもいいです。

 

 

これらがなぜいいかと言うと、説明しながら見せることが出来ます。

例えば、漫画や本などと比較するとこれらは女性が一人でも読めてしまうものですよね?

でも、写真とかアルバムってのは2人で一緒に見て楽しむことが出来るのです。

 

 

そして、女性だけではなく、あなたが自動的に解説付きで見せる形にもっていくことができます。

だから、写真やアルバムというのも女性を落とす上で使い勝手のいいアイテムになってくれます。

そして、2人で写真やアルバムを見るという事。

この光景は横並びになって密着しながら見ることが出来ます。

そして、もう一つのメリットとして写真に、友達の写真や旅行の写真、昔の写真があると女性はあなたに親しみやすさを感じるようになるのです。

女性が写真を見ることによってあなたが友達と接しているイメージを想像します。

あなたが旅行しているイメージを想像できます。

また、その時の話などを交えることによってそれが会話のネタになります。

こういう理由もあって写真やアルバムというのは使い勝手がいいになってくれるわけです。

 

 

・DVD

次にDVDですがこれに関しては種類がありますよね。

で、僕がおすすめするのはセクシー系のDVDです。

AVとは違いますよ(笑)

 

例えば、エロ系やセクシー系を連想させることができるモノを言います。

ダンスをしながら歌っているセクシーな女性のDVDなどがおすすめです。

これを一緒に見て「このDVDのダンスカッコイイし、歌もいいから見てみ」こんな感じで一緒に見るといいです。

 

そうすることでこのセクシーでエロ系のDVDからエッチなイメージを連想させることができるからです。

女性にエッチなイメージを持たせることによって、エッチな雰囲気になりやすいという効果があります。

こういったDVDは洋楽のR&B系とかに多いですよね。

面白い映画とかのDVDを見せてしまって女性がそれにはまって夢中になってしまうと逆にアプローチをかけづらくなったりしますからね。

 

だから音楽のDVDなら、夢中になって見るという状態になることは少ないですし、軽い気持ちで見ることが出来ます。

 

要は、DVDを見るというよりも音楽を流すというイメージになります。

女性を家に連れ込む場合、女性が没頭してしまいそうなモノをあまり家に置いておかない方がいいです。

没頭するものに触れる時間が多くなると時間の無駄になりますからね。

 

 

また、ゲームや漫画なども没頭される可能性があるモノですから、これらのものは女性の目につかない所にしまっておいたほうがいいです。

 

 

女性が没頭する面白いものがないことにより、

必然的に女性と2人で話すことがメインになります。

つまり趣味の対象となるのが相手だけになるわけです。

 

 

逆に面白いアイテムがあると趣味の対象が、面白いアイテムになってしまいますからね。

興味をひく対象を家に置いて、家に来させる確率を高めることはできますが、あまりにも興味をそそるものだと、そのものに没頭してしまう可能性が高くなります。

 

だから没頭してしまう可能性があるものは避けたほうがいいです。

 

 

そして、興味をそそる対象と言うのはそのものに没頭すると他の事ができなくなってしまうものです。

 

ゲームにしても漫画にしてもまたはDVDにしてもそれに夢中になると話も聞かなくなる可能性がありますからね。

 

 

音楽なら音楽を聴きながら何かできるので問題ありません。

また、テレビもあるよりないほうがアプローチがスムーズにいきます。

僕はテレビを持ってない時期がありましたが、テレビがない時期の方が女性へのアプローチが楽です。

というのは音楽を聴くか会話をするぐらいしかなくなりますからね。

 

 

後は会話をしながらスキンシップをしていけばいいです。

 

 

また、料理ができるとか、美味しいお酒が作れるとか、このように食事が作れる系のものって興味を持たせることが出来るし自分の価値を高めることが出来ます。

 

・薄暗い照明

証明は絶対にあったほうがいいです。

そして、薄暗い照明がおすすめ。

 

薄暗い照明で雰囲気が出るような状態だとそれだけでもいいムードを作れやすいのです。

最近照明もオシャレなものがたくさん販売されています。

そういったものを購入してもいいですし、電球だけを取り換えてもいいですね。

電球だけを取り換えると安上がりで済みますしね。

 

また明るい証明よりも薄暗い照明の方がゲット率が高まります。

そして、ロウソクを使うというのもおすすめです。

ロウソクは黒目を大きく見せる効果があります。

だから、黒目が大きく見えることで魅力的に見えますし、カッコよく見えます。

というわけで、証明は薄暗いものがおすすめというわけです。

 

 

また、ロウソクもムードを演出するにはおすすめですね。

さて、ここまでお伝えしてきたおすすめの4つのアイテム以外にも部屋に置いておくと便利なモノを紹介します。

 

女性を部屋に連れ込んだ時に、使える便利な物

・その女性が好きな音楽

その女性が好きな音楽を流しておくことでテンションを上げることが出来ますし、また心地よさを提供できます。

特に相手の女性が音楽が好きならなおさらいいです。

好きな音楽を流しておくだけでテンションが上がるから楽なんです。

好きな音楽が流れている場所には、ずっと留まっていたいという思わせることができますので、音楽を流しておくという手はおすすめ。

次に部屋に女性を入れるときのポイントについてお伝えします。

女性と一緒にあなたの部屋に入るとき自分からまずは部屋に入りましょう。

玄関は必ずあなたから先に部屋に入ってください。

女性を部屋に誘導する形で「入って!」とやるよりも、自分から先に部屋に入った方がいいですから。

それは、部屋に入るときのポイントはやはり女性の警戒心を解く必要があります。

そうすることで女性を安心させることになりますからね。

 

 

ほとんどの女性は部屋にきたら警戒心を持っています。

また、ある程度の覚悟をしてきている女性ももちろん多いですが、そうはいっても不安はなにかしらあるものです。

 

だから、玄関に入るときにその不安と警戒心を解くという意味でもあなたから先に部屋に入る

ということです。

女性を先に入れるのがなぜダメなのか?

これはあなたも自分自身に置き換えたらわかると思います。

得体の知れない場所に先に入るのは怖いと感じませんか?

あとから入るほうが怖くないですよね?

 

 

つまり知らない男性の部屋というのはある意味得体が知れない場所というわけです。

 

だからあなたから先に入ってしまうことが正解です。

 

そして、玄関であなたから先に入った後に女性にこう言ってください。

「カギは締めなくていいよ。泥棒とか入ってこないしね(笑)」

こんな感じで言っておきます。

これによって女性を安心させる効果があります。

 

「カギ閉めて!」と言うと閉じ込められた気分になるのが女性です。

カギを閉められることにより心理的に不安な気持ちになりやすいです。

 

 

だから少なくともこれを言っておくとプラスになります。

まあ、たまに「カギ閉めないの?閉めようよ」って言ってくる女性がいるのでその時は「そっか、ならカギ閉めといて」って言っておけばいいです。

 

自分の意志でカギを閉めさせるというわけです。

また、女性がカギを閉めたということはあなたのことを信頼している可能性が高いです。

 

自分からカギを閉めてあなたと二人の世界に飛び込んできているわけですからね。

 

まあ、その女性にもよりますけど防犯意識が高い女性の場合は100%とは言えませんが(笑)

 

次に部屋に入ったら音楽をかけると不安が取れる女性は多いです。

先ほどお伝えしたように女性の好きそうな音楽をかけて落ち着かせてあげる。

 

不安があるとしても音楽に気をとられて自然と落ち着いて緊張がほぐれてきますからね。

 

まあ、この時に上着やコートを着ている女性なら「コートかけるよ」とか言って上着を脱がせておくといいですよ。

 

上着を脱がせることによって気持ちが解放されますからね。

そして、女性がソファに座ったら少し時間を置いてあなたも隣に座りましょう。

 

すぐに隣に座ると女性によっては警戒心が強い子もいるから、少し時間を置いてから隣に座りましょう。

 

そして隣に座わったら先ほどお伝えしたように写真やアルバムを一緒に見て密着したり、スキンシップをしていき、じょじょに女性の体を開放していけばいいのです。ちなみに、女性をホテルに誘う時に使える言葉なども参考にしてもらえたらと思います。

 

最後にあなたが好きな女性を確実に彼女にしたいという場合、その詳しい方法はメルマガ限定でこっそり教えています。

メルマガではサイトには書けない、強烈なモテるノウハウを教えているので、あなたも今すぐにメルマガ登録しておいてくださいね。

ナンパ侍賢治の女にモテる驚愕のメルマガ講座(無料)

 

ナンパ侍賢治オリジナルレポートプレゼント!

期間限定で、僕のオリジナルレポートをプレゼント中です。 今がチャンスなんでサクっと手に入れておいてください^^
  1. 一瞬で狙った女性の心を掴める会話術!
  2. 片手間0円でセフレを作る方法!
  3. 女にメールをシカトされた場合の対処の仕方~復活させる方法!
  4. 交わした瞬間に女性がとろけて5秒で虜になるキスの6つの極意!

pure1

pure2

これらすべて無料で手に入れることができます。

プレゼントの受け取りはこちら

※無料ダウンロード終了まで残り時間わずかとなっています。お早めにどうぞ! また、サイトには書けない『今すぐ狙った女を落とす禁断のテクニックも垂れ流していますのでお楽しみください』^^