キャバ嬢からLINE返信なしの状態からでも落とせる方法知りたいですか?

キャバ嬢からLINE返信なしの状態からでも落とせる方法知りたいですか?

kyaba4

 

どうも、ナンパ侍賢治です。

 

僕の事をまだ知らないという方はこちら

 

今回はキャバ嬢からなぜ、LINEの返信がないのか?

これについてお伝えしていきます。

 

あなたが今狙っているキャバ嬢がいる場合、そのキャバ嬢とLINEのやり取りをしてどうにかデートに繋げたいとか、もしくは何度かデートを重ねていたのに、LINEの返事が来なくなってしまった。

という場合があると思います。

せっかくデートを何度か重ねて落とせそうだと思っていたのに、既読無視というのは辛いですよね。

 

あなたが今後キャバ嬢を落としていく上でキャバ嬢からLINEの返信がないとなると気になって仕方ないと思います。

キャバ嬢がなぜLINEを返信してこないのか?

 

これには複数の理由が考えられます。

基本的にキャバ嬢というのはお店で出会ったばかりの相手の男性に対して、「お客さん」という認識しか持ちません。

 

つまり、普通の出会いの場とは違い、キャバクラという空間はキャバ嬢にとって彼女たちの職場なわけです。

だから、あなたが出会って間もないキャバ嬢との間柄は「お客さん」と思われて当然なわけですよ。

 

そのお客さんのあなたが狙っているキャバ嬢を落とすためにまずやらないといけないことは「お客さん」⇒「一人の男性」としてステップアップするという事です。

 

これがキャバ嬢を落とすためには避けては通れない道です。そして、今回キャバ嬢からLINEの返事が来ないという場合は以下の理由が考えられます。

 

キャバ嬢に恋愛感情がバレて、距離を置かれた

これがキャバ嬢からLINEの返事がなくなる最も多いパターンです。

あなたに対して「お客さん」という認識があるうちは、あなたが恋愛感情丸出しでキャバ嬢にせまっても敬遠されます。

もちろん、中にはお金目当てのキャバ嬢で色恋してくるキャバ嬢もいますが、基本そうでない場合は、あなたの好意がそのキャバ嬢に重くのしかかったために敬遠されて距離を置かれた状態が最も多いパターンです。

 

あなたが、そのキャバ嬢の太客で頻繁にお店に足を運んでいるのであれば、キャバ嬢としても自分の売り上げに直結するわけですので、あなたから好意が丸わかりで迫られているとしても、ある程度は我慢しながらお店に来てくれるという理由で関係を繋ぎとめておきたいと考えることが多いです。

よっぽど嫌われるようなことがない限りは普通はこのように「いいお客さん」というポジションでしか見てもらえないのです。

 

そして、あなたがそうでもない客。

つまり、そのキャバ嬢からして切っても売り上げに影響がないとか、お店にきてもらわなくても他に指名してくる客がいて、売り上げに困っていない場合は、あなたの好意が丸わかりでそれが彼女に重くのしかかっている状態なら、LINEの返事がなくなるというケースはよくあることです。

 

キャバ嬢は基本営業メールをしてきます。

中には営業を全くしてこないキャバ嬢もいますが、基本は営業メールをしてきます。

 

あなたがこの営業メールを交わして、どうにか店ではなくて外で会いたいという気持ちは分かります。

 

キャバ嬢を落とすために「お客さん」⇒「一人の男性」へとステップアップするためには避けては通れない営業メールを交わして外で会うという事実を作らないといけないことはあなたも分かっていると思います。

 

ただ、あなたが外で会いたいという気持ちがキャバ嬢に丸わかりになって

「この人はお店に来てくれそうにないな」と思われたら、LINEでやり取りする行為も面倒に思えてきて、見切りの早いキャバ嬢の場合はすぐにLINEのやり取りを終わらせてくるという場合もよくあるのです。

 

先ほども言いましたが、キャバ嬢とあなたの関係は、まずは「お客さん」からスタートするわけです。

これは絶対に変えることができない誰もが通るスタート地点です。

 

よっぽどキャバ嬢があなたに魅力を感じていて、恋愛対象に思っている場合はスタート地点から一人の男性として認識してもらえますが、基本は皆お客さんからのスタートなんです。

 

 

このお客さんというポジションから抜け出ることができないとあなたはそのキャバ嬢に対してこの先もずっと「お客さん」でしかないのです。

 

恋愛対象どころか、一人の男性としても認識されていないということになるのです。

あなたがそのキャバ嬢を落としたいけど、店では会いたくない。という気持ちは分かります。

 

客としてではなくて、店の外でプライベートとして関係を築きたいという気持ちは分かります。

でも、そうするためには順序があってそのキャバ嬢を落とすためにはお店に行かないといけないという場合もあるわけです。

そこを割り切れるかどうかが、キャバ嬢を落とすためにまずは重要なポイントになります。

 

キャバ嬢を落とすためには、まずは「友達関係」に自分のポジションを上げることが大前提です。

 

「お客さん」⇒「一人の男性」⇒「友達関係」⇒「彼氏候補」⇒「彼氏」

 

あなたがそのキャバ嬢と付き合いたいと思うなら彼女のあなたに対する感情をこのように徐々に上げていく必要があります。

 

キャバ嬢からLINEの返事がこないとか、既読スルーをされたままというのは、

この順序を無視して

「お客さん」⇒「彼氏」というポジションにいきなり自分を持っていこうとしていることが、彼女にバレてしまっているということが一番の原因です。
一度しか店に行ったことがないとか、もしくはそのキャバ嬢に直接会った回数が少ないという場合で、あなたがLINEでそのキャバ嬢を誘い出そうとか、好意が丸わかりになるような内容のメールを送っているなら距離を置かれて当然です。

 

「この人は私の事が好きで付き合いたいんだわ」と思われたら敬遠されるわけです。

 

なぜなら、そのキャバ嬢はまだあなたのことを「お客さん」としか思っていない。
もしくは、お客さんから「一人の男性」へとステップアップしていたとしても、この段階ではあなたに対して恋愛感情がないからです。

 

だから相手のキャバ嬢のあなたに対する感情を無視して、LINEのやり取りで好意を伝えたりとか、もしくはそれを匂わせるような内容のメールを送っていると恋愛対象に見られていない段階では敬遠されてLINEの返事が来ないとか既読スルーされたままの状態に陥ってしまうわけです。

 

だから、キャバ嬢を落とすためには順序を踏むことが大事なんです。

「お客さん」⇒「一人の男性」⇒「友達関係」⇒「彼氏候補」⇒「彼氏」

という順序を踏むこと。
そして、あなたがまず目指すところはそのキャバ嬢に対して「友達関係」というポジションです。
この「友達関係」になることができたら、後はキャバ嬢のあなたに対する好意レベルを上げていくことで、「彼氏候補」になり、最終的に「彼氏」というポジションになることができます。
では、どうすれば「友達関係」というポジションにまずは自分を持っていけるのか?

 

それは、彼女に接触する機会を増やすという事です。

 

つまり、LINEやメールというツールを使ったやり取りに専念するのではなくて、実際に彼女に会ったという事実を作ることが先です。
すでにLINEの返事が返ってこない状況で頭悩ませて返事を催促するようなメールを送ったり、返事をもらえるように文章を考えるなんてことは無駄な努力でしかありません。

 

そんなことするより先に一言連絡を入れて「直接会う」という事実を作ることが先です。

 

 

今のあなたの立場(ポジション)を「友達関係」に引き上げるために最優先することは店に行くということです。

 

そこから初めてそのキャバ嬢に対して「友達関係」にまずは自分のポジションを持っていき、最終的に落とす流れへと進めていくのです。

楽にキャバ嬢を落とす方法はこちら

ナンパ侍賢治オリジナルレポートプレゼント!

期間限定で、僕のオリジナルレポートをプレゼント中です。 今がチャンスなんでサクっと手に入れておいてください^^
  1. 一瞬で狙った女性の心を掴める会話術!
  2. 片手間0円でセフレを作る方法!
  3. 女にメールをシカトされた場合の対処の仕方~復活させる方法!
  4. 交わした瞬間に女性がとろけて5秒で虜になるキスの6つの極意!

pure1

pure2

これらすべて無料で手に入れることができます。

プレゼントの受け取りはこちら

※無料ダウンロード終了まで残り時間わずかとなっています。お早めにどうぞ! また、サイトには書けない『今すぐ狙った女を落とす禁断のテクニックも垂れ流していますのでお楽しみください』^^