どうも僕です。

ナンパ侍賢治です。

今回は女性の感情を刺激してデートに誘う方法を紹介します。

いつも女性をデートに誘っても思うように誘い出すことができないという場合は、今回の内容も参考にしてほしいと思います。

普通にデートに誘っても女性はあなたに対して興味ないレベルだとデートに来てもらえる可能性が低いです。

これぐらいはあなたも分かると思います。

 

だから、デートに来てもらうために女性の感情を刺激してデートに行きたくなるようにすることが大事です。

女性をデートにうまく誘えないという場合は参考にしてみてください。

 

こんな方法もあるんだなーって知っておくだけでもいいですからね。

では、内容に入ります。

 

デートの誘い文句は女性が誘いに乗ってきやすいように考えよう

普通に多いのがデートに誘う時の誘い文句に

「今度の日曜日暇?」

「今度の日曜日デートしよう?」

 

こんな誘い方をしている男は多いです。

でも、相手の女性によっては

「なんで、あなたとデートしないといけないの?」
「デートして楽しいの?つまんなかったらどうしよう・・・」
「友達と遊んだほうが楽しいような気がする」
「ちょっと面倒くさいな・・・」

女性があなたのデートの誘いに対してこのように感じている場合は、デートの誘いに乗ってきません。

「日曜日は予定があるからごめんねm(__)m」

このように断られることはよくありがちですよね。

 

そして、一回断られてしまったら次のデートに誘うのがなかなか難しく感じてしまいます。

 

「んー、次はいつ誘ったらいいかな?」

 

こんなことを考えて悩む男が多いです。

そして、そのままずるずる時間だけが経過していき、いつしか連絡を取らなくなってしまったという経験あなたもないですか?

こんな状況にならないように、デートの誘い文句は大事。

何気なくデートに誘うというのはよくないです。

女性を誘い出すときは断られないようにしないといけません。

なので、目的を持ってデートに誘うという事が大事。

で、女性の感情を刺激して感情を高ぶらせてからデートに誘うということにチャレンジしてみてください。

では例えを出します。

 

女性の感情を高ぶらせてデートに行きたくなるように誘い出す

 

女性の感情を高ぶらせる方法です。

こんな誘い方もあります。

 

 

あなた「ヒトミは焼き鳥好き?」

 

女性「焼き鳥好きだよ♪」

 

あなた「そうなんだ。この間めちゃくちゃうまい焼き鳥屋見つけてさー!そこテレビの取材とか来るんだよね。友達と食いに行ってきたんだけどさすがテレビの取材がくるだけあってすげー美味かったよ!!」

 

 

女性「そうなんだ!すごいね!そんなにおいしいの?」

 

 

あなた「マジでうまいぜ!安物の鳥皮って脂身多くて食感がモニュモニュするけど、そこの皮は脂身少なくてカリッ!って食感まじ最高!今まで食ったことない食感だったよ」

女性「えーー!!なんかすごくおいしそうだね」

 

あなた「まじでうめーよ!想像だけでもうまそうだろ?」

 

女性「うん!めっちゃおいしそう!」

 

あなた「そうそう、めっちゃうまかったから写メ取ってきたんだよ。ほらこれ見てみ!」

 

女性に焼き鳥の写メを見せる。

 

女性「ほんとだー!めちゃめちゃおいしそう!!」

 

あなた「うまいんだって(笑)今度連れてってやろうか?」

 

女性「ほんとに?連れてって♪私も行きたい!!」

 

はい、以上です。

 

 

例えば、こんな感じで実際は全てこの会話のように進むわけではないですが、会話のポイントだけをおさえておくといいです。

 

こういった誘い方が女性の感情を刺激して誘うという事です。

 

女性に美味しそうな焼き鳥の話をして、女性の感情が高ぶったところでデートに誘うということによりデートに来てもらえる確率が上がります。

 

 

今回は焼き鳥を例に出してお伝えしましたが、もちろん他の食べ物でも応用できますので、このような会話の流れをイメージして使ってみるといいでしょう。

相手の女性が食いついてこなかった場合はデートに誘わなければいいだけですから。

 

そうすることで、断られる可能性も減らすことができますよね。

 

あなたが「美味しいと思う店」の食事や飲み物の写メを普段から準備しておくといいですよ。

 

相手の女性の感情が高ぶりそうな店を探したりすればいいです。

 

僕はネットを使ったり雑誌を見たりして美味しそうな食べ物の写真など見つけたら写メって撮りためたりしています。

ネットはけっこう使えますからね。

 

そして、その女性が好きそうな食べ物をチョイスして食つきを確認します。

食ついてきたら先ほどのような会話の流れに持っていき、デートに誘うということです。

 

写メを使うことによって視覚効果が出るので、写メを送るってのはかなりおすすめですよ。

細かいことをして面倒だなと最初は思うかもしれませんが、なんでもチャレンジしてみるという精神が恋愛でも大事ですからね。

うまく行くと、デートに女性を誘い出すことに慣れてきますし、「こうやったら誘い出せる」という自信がつくと、これから狙った女性をデートに誘い出すことも簡単になっていきますからね。

 

想像させたものに写真を使うことによって、さらに興味を持たせることができますからね。

あなたが女性をうまくデートに誘えていないというのであれば、こういった女性の感情を刺激してデートに行きたくなる誘い方を実践してみるといいです。

 

食べ物で釣るというわけではないですが、あなたに対してまだ好意を持ってない女性を誘うなら、あなた以外にそのデートに行くことによって女性がメリットになるものを用意してそれをエサにして誘うという流れも知っておきましょう。

正々堂々と食べ物で釣ってください(笑)

僕も、女性を誘い出すときは100%女性が興味があるものや食べ物をエサにして誘っていますので、間違いないですよ。

初回のデートや、2回目のデートぐらいは、自分に対して恋愛対象として相手の女性が好意がない段階では、こうやって他のエサを用意してそのエサに喰い付かせるように誘う事で、簡単に目当ての女性を誘い出すことはできます。

ただ、「今度デートしよう」とか「今度遊ぼう」「今度ご飯いこう」などというあいまいな誘い文句では女性は腰を上げてくれません。

なかなか、腰を上げない女性でも他のエサをチラつかせることによって、「それなら行きたい!」となってエサに喰い付いてくるわけです。

だから、あなた自身にまず女性を誘い出す自信がないという場合は、今回のようにエサをチラつかせてそれに喰い付かせるように、まさに釣りのような感覚で女性を誘ってください。

釣りはエサに魚を喰い付かせて吊り上げるわけです。

女性を誘い出す行為も釣りに似ています。

 

「このエサは美味しいですよ~。興味ないですか~?」というようにチラつかせることによって、「美味しそう!食べてみたい!行ってみたい!」となってあんたの誘いに乗ってくるわけです。

 

あなたがすることはシンプルです。

この誘い方に慣れてくると、いくらでも女性を食事やデートに誘い出すことができるようなりますよ^^

誘い出すことが慣れてくると、それが自信にもなりますからね。

いざ、本命のドストライクの女性が現れた場合でも、臆することなく誘い出すことができるようになりますよ。

今後あなたが女性をデートに誘う時にこういった誘い方も知ってくといいですよね。
今回は以上になります。

 

最後に、あなたが好きな女性がいて、確実に彼女にしたいという場合、その詳しい方法はメルマガ限定で教えています。

メルマガではサイトには書けない濃いモテるノウハウを教えているので今すぐにメルマガ登録しておいてください。

ナンパ侍賢治の女にモテる驚愕のメルマガ講座(無料)

ナンパ侍賢治オリジナルレポートプレゼント!

期間限定で、僕のオリジナルレポートをプレゼント中です。 今がチャンスなんでサクっと手に入れておいてください^^
  1. 一瞬で狙った女性の心を掴める会話術!
  2. 片手間0円でセフレを作る方法!
  3. 女にメールをシカトされた場合の対処の仕方~復活させる方法!
  4. 交わした瞬間に女性がとろけて5秒で虜になるキスの6つの極意!

pure1

pure2

これらすべて無料で手に入れることができます。

プレゼントの受け取りはこちら

※無料ダウンロード終了まで残り時間わずかとなっています。お早めにどうぞ! また、サイトには書けない『今すぐ狙った女を落とす禁断のテクニックも垂れ流していますのでお楽しみください』^^