どうも、僕です。

ナンパ侍賢治です。

 

好きな女性に対して、緊張してドキドキして思うように話すことができないというメンズはけっこう多い。

まあ、一言でいってしまったら、ビビりってことなんだけど、昔の僕も例外なくビビりだったのでご心配なく^^

 

まあ結論言うと女性慣れしてくれということなんだけど、これを言うとそんなこと言われても言われても女性と接する機会がないです。などと言い訳をしてくるメンズがたまにいるけど、そんな奴には、頑張って出会いを作れよ!って激しめで言いたいね(笑)

 

まあ、そんなことはさておき、あなたもこれから好きな女性に対しても無駄に緊張したり、ドキドキして思うように話すことができないという事もなくなってきますので今回の内容も参考にしてほしい。

 

まあ、こちらでも詳しくお伝えしているので見てもらえたらわかるけど、女性に対して変に緊張してしまうという場合は参考にしてほしい。⇒自然に友達関係から恋人関係になる方法

 

けっこうこのサイトで今まで恋愛は追いかけっこであり、女性よりも立場が上の存在にポジショニングしましょうとか、目当ての女性に対して好意丸出しで迫るのではなく、好意を匂わせる発言や態度で接しましょうとか、恋愛対象になるために第一印象を最低限ではなく貪欲に磨いていきましょうとか、女性は男性と違って一目惚れする生き物ではないので、いきなりがっつきまくってもうまく行かないのでそれは辞めましょうとか、まあ色々と言ってきたので、あなたもけっこう女性というものを理解されてきていると思います。

 

恋愛というのは単純ではない。

ドロドロしていて、もっと大人の恋愛は残酷である。

淡い恋物語の恋愛は学生時代で終わり。

 

まあ、あなたもだいたいのことは分かってきて、脳みそに「女への正しい接し方」というのが蓄積されてきていると思います。

 

「それでも、僕は女性を前にすると、意識してしまって思うようにいきません」

「恋愛に関してたくさん勉強しているつもりですが、女性を前にすると、どうしても緊張してしまいます」

 

たしかに、このような気持ちも分からなくはないですが、結論言うとまだまだ経験不足ということが言えます。

 

女性経験を積み重ねる男と、一人の女を追いかけまわす男の違い

どうやら、このサイトを見てくれているあなたは「女性にモテたい」わけですよね?

 

「はい、そうです!モテたいです!」という声が聞こえてきそうですが(笑)

 

例えば、今あなたに好きな女性がいて、その女性を彼女にしたいと思うので、その女性を落として彼女にするために良い方法はないのか?などと思って、僕のサイトにヒントや効果的な方法が転がっていないかと思って、期待をしてわざわざこのサイトを見にきてくれているわけですよね?

 

僕としても、その気持ちは分かるのですが、はっきり言って、あなたが今まで恋愛経験不足の状態で、いま1人の女性を追いかけまわしているのであれば、それはこの先もその女性とうまく行く確率は低いので辞めた方がいいです。

 

「え?それは諦めろってこと?」

 

と、思うかもしれませんがそうではないです。

 

僕はたくさん恋愛経験を積んできて思うのですが、恋愛経験不足のメンズがいきなり狙った女性をポンポンと落としていけるようになるほど、恋愛の世界は甘くはないという事です。

 

女性にフラれたり、相手にされなかったり、痛い目にあった経験が全くないまま、狙った女性を落とせるようになるほど恋愛は甘くないという事です。

 

将来的に、あなたが好きな女性を落とせるようになるためには、そういった体験も少なからず経験しておく必要があります。

 

1人の女性を追いかけまわして、彼女だけが僕の天使だ、理想の女だ、マイハニーだ、などと言って妄想しているうちは、時間を無駄にしているし非常にもったいないと僕は思います。

 

逆に、今日も複数の女性と接点を持ち、とにかく落とせそうな女性から積極的に会っていき、アプローチを試したりスキンシップをしてみたり、実践の中で女性経験を積み重ね、うまく行ったり失敗したりを経験しているメンズは、結果的にモテる力がどんどん身についていきます。

 

家に引きこもって○○ちゃんだけのことを考えて、妄想にふけっている場合は、思い切って行動をしてください。ということです。

 

女性経験を積み重ねていく男は、多少自分のタイプではなかったとしても、「とりあえず落としておこう」という考え方になれます。

 

このとりあえずが大事なんです。

 

そこまでタイプではないんだけど、これも経験と思って、自分のスキルアップのためにと思って、とりあえずは行動しよう!

 

「とりえあずデートしておこう」

「とりえず会いに行こう」

「とりあえずエッチしておこう」

「とりあえず付き合っておこう」

 

女からすると「ふざけんなよ!」と言いたくなると思いますが、とりあえずでも体験したことは経験値としてたまっていきます。

女性と落とせたという事実、体の関係になったという事実、付き合ったという事実、これらの事実をつい重ねて行くことによって、モテる力が身についていきます。

 

そして、目の前に「とんでもなくタイプのいい女」が出現したときに、これらの積み重ねてきた経験値が、自分に自信と勇気と積極性と成功イメージを与えてくれます。

 

今まで積み重ねてきた経験値があるので、デートに誘い出す方法に1つにしても、断られることなく自信をもって誘うことができるわけです。

一方で、1人の女を追いかけまわしているメンズ君は、妄想やシュミレーションはできても、実践の体験がないので、いくら自信をもって女性に接していきましょうと言っても、「無理」なんですね。

 

そして、このメンズ君たちは、タイプのいい女なるほど余計に「無理」なんですね。

 

つまり、体験がなく経験値がないため、いざ「ドストライク」が目の前に現れても、頭の中では妄想と趣味レーションができていても、リアルで女性を前にすると力を発揮することができないわけです。

 

この違い分かりますかね?

僕が言いたいこと分かりますかね?

 

女性に対して普段の自分のままで自然体でいきたいと思っても、リアルな体験からの経験値がないので、バックボーンがなく、まず自信のかけらも沸いてこないわけです。

 

一方で、とりえあずで行動してきたメンズは、とりあえず成功体験を重ねてきているわけですので、彼自身の中でそれなりのバックボーンがあるわけです。

 

 

結果的に、理想の彼女を手に入れることができる確率が高いのはどっちでしょう?

とりあえず、タイプではないけど、経験人数を増やしてきた男性か?

それとも、1人の女だけを追いかけまわしてきた男性か?

 

賢いあなたなら言わなくてもわかると思います^^

そうです。

 

とりえあずは、タイプではなくても経験人数を増やすという努力を行ってきたメンズの方が最終的に理想の彼女を手に入れることができるわけです。

 

あなたが今でもまだこうやって1人の女を追いかけまわしている状態であれば、経験値も増えずに時間だけが経過していき、この先も理想の彼女や理想のタイプの女を手に入れることは難しいでしょう。

 

とりえずは、デートしてみる、誘ってみる、アプローチをしかけてみる、スキンシップをしかけてみる、とにかく行動してみる。という考え方が自分の体験から積み重なる経験値として溜まり、モテる力を自然と身に着けることができていき、ドストライクの女性が目の前に現れたとしても、緊張のドキドキではなくワクワク感が高まり、事前体で、臆することなくアプローチしていくことができるようになります。

 

つまり言いたいことは、今日からあなたも「とりあえず」の行動、「とりあえず」の一歩を踏み出していこうということです。

 

そのとりあえずの積み重ねが、美女を前にしても自然体で接することができる精神状態になれる近道です。

 

最後に、あなたが好きな女性を確実に彼女にしたいという場合、その詳しい方法はメルマガ限定で教えています。

メルマガではサイトには書けない強烈なモテるノウハウを教えているので今すぐにメルマガ登録しておいてくださいね。

ナンパ侍賢治の女にモテる驚愕のメルマガ講座(無料)

 

 

ナンパ侍賢治オリジナルレポートプレゼント!

期間限定で、僕のオリジナルレポートをプレゼント中です。 今がチャンスなんでサクっと手に入れておいてください^^
  1. 一瞬で狙った女性の心を掴める会話術!
  2. 片手間0円でセフレを作る方法!
  3. 女にメールをシカトされた場合の対処の仕方~復活させる方法!
  4. 交わした瞬間に女性がとろけて5秒で虜になるキスの6つの極意!

pure1

pure2

これらすべて無料で手に入れることができます。

プレゼントの受け取りはこちら

※無料ダウンロード終了まで残り時間わずかとなっています。お早めにどうぞ! また、サイトには書けない『今すぐ狙った女を落とす禁断のテクニックも垂れ流していますのでお楽しみください』^^