どうも、僕です。

ナンパ侍賢治です。

 

合コンで目当ての女性の連絡先をゲットしたなら、その後の展開をどのように進めていけばいいのか?

今回はこれについてお伝えしようと思います。

 

合コン後に送るメールやLINEは重要です。

 

最初の1通目はその後のファーストデートにつなげるためにもかなり重要となります。

 

1通目をどのタイミングで送ったらいいのか?

 

まず、気を付けることは2点あります。

 

1、合コン後のメールはこちらから送る
2、1通目のメールは相手を気遣う

 

この2点を抑えておくことを覚えておいてください。

それでは説明しますね。

 

合コン後のファーストメールは男の方から送ること

合コンで女性の連絡先を聞きました。

早速メールやLINEを送ります。

 

あなたの目的は何ですか?

 

それはファーストデートにつなげること。ですよね?

そのファーストデートにつなげるという目的達成のために、あなたからメールを送ります。

連絡先を交換したから、女性の方から連絡してくるだろう。と期待する気持ちも分かりますが、女性は基本的に受け身なので、あなたのことが気になる場合でも、あえて女性は自ら連絡せずに、メールやLINEを男性の方からしてくることを期待して待っている場合が多いです。

 

中には、積極的に女性の方からメールやLINEをしてくる場合もありますが、それは稀なケースだと思ってくださいね。

女性としては、「自分からメールやLINEをしたら、気がある事がバレそうで恥ずかしい」という考える女性がほとんどですからね。

 

ファーストデートまでメールやLINEのやり取りを切らずに、まずは、やり取りを通じて親しくなることを目的としましょう。

 

あなたからメールやLINEを送ってあげると、ファーストメールでこちらから送ったという事実により、メールの主導権を握りやすくなりますしね。

 

合コン後の次の日にコンタクトを取ろう

まず、メールやLINEを送るタイミングですが、これは合コンの当日ではなくて、次の日に送ります。

 

なぜ合コンの当日ではなく次の日がいいのか?

 

それは、合コン後は時間も遅くなりますし、あなたからメールやLINEを送ったとしても、

「今日はもう遅いからおやすみ。」的な感じでやり取りが終わる可能性があるからです。

 

こうなってしまっては、やり取りを再開するのが、面倒になるので、メールは合コンの次の日の昼、もしくは夕方ぐらいから送りましょう。

 

1通目のメールやLINEは、あえて女性を気遣う内容を送る

合コンではお酒が入ります。

まあ、お酒を飲まない女性もたまにいますが、基本的に合コンではお酒が入りますね。

 

なので相手の女性も少なからずお酒を口にしているので、そこを気遣ってあげると紳士的な印象になります。

合コン中は紳士的な印象ではなかったとしても、このようにちょっとした気遣いをすることで、二人のやり取りの中で、あなたに対する「新しい一面」に女性はワクワクすることもあります。

 

なので、女性の体を気遣ってあげるような紳士的な対応をすると、そこで好感度アップを狙えます。

 

意外とこの気遣いができない男性は多いですからね。

 

例えば、ダメなパターンとしてこんなのが多い。

「おはよう。○○だけど、昨日は楽しかったです。
お疲れ様でした。またみんなで集まって飲みたいね!」

 

当たり障りのない内容のないメールです。

 

もちろん返信は来るでしょうけど、内容がないので、返信メールもあたりさわりなく「では、また!」
的な感じで終わる可能性があります。

 

なので、やり取りが続くように考えましょう。

 

例えば、
「○○だけど昨日は楽しかった。ありがとう!
○○ちゃんけっこう飲んでたっぽいけど、お酒残ってない?大丈夫?」

このように、ちょっとした気遣いを入れます。
そして、疑問形で送ることで返信率を上げます。

「なるほど、今までそんな感じでちょっとした気遣いを送ったことないな。」という場合は、参考にしてくださいね。

 

ファーストメールは女性が返信しやすい内容であることが僕の鉄板です。

 

このように送ると、だいたい

「大丈夫だよ。○○君は大丈夫だった?」

このように疑問形で返してくることが多いので、自然な流れでやり取りを続けることができます。

 

大丈夫?と女性の体調に対して、ちょっとした気遣いを送ることで、まずどんな女性でも悪い気はしません。
何もあなたのやさしさを女性にアピールするとかではないので、そこは勘違いしないようにしてくださいね。

 

いつも言ってますように、やさしさアピールで落とせるほど女性は簡単ではないです(笑)

 

 

そんなメールやLINEを送れば、「○○君ってやさしい、好きっ♪」とか「○○君って素敵!彼女になりたい」なんてことはまずないですから(笑)

 

女性の体調を気遣う形で返信をもらう内容のメールを紹介しましたが、何も体調を気遣うメールが全てではないです。

 

もちろん合コンの場で盛り上がった話題などがあるなら、その話題について疑問形でメールやLINEをするのもいいです。

 

合コン中に相手の女性の趣味の話になって、相手の女性の趣味の話をもっと詳しく知りたいという場合は、それについての内容を送ればいいです。

 

例えば、女性の趣味がフィットネスだとしましょう。

 

「○○ちゃん休みの日はジムに通ってるって言ってたけど、今度オレもジムに通ってみたいんだけど、○○ちゃんが通ってるジムって男性会員多い?」

 

「○○ちゃん休みの日はよく映画見に行くって言ってたけど、最近おすすめの映画とかある?」

 

こんな感じで、女性の趣味について教えてもらうスタンスで質問してあげると、自然な流れでやり取りを続けることができます。

 

相手の女性も自分の興味があることを質問されたら、それに対して答えやすいですし、自分の諸見に興味を持ってくれているという感じが伝わるので、ある程度合コンであなたに対して興味を持っている場合は、こんな質問をされるだけでも、女性はテンション上がっていたりします。

 

ファーストデートに繋げるために、やり取りが面倒だと思われないようにしよう

あなたの目的は最初に言いましたが、ファーストデートにつなぐことです。

 

そのためには、それまでメールやLINEを途切れさせないように、ファーストデートまでつながなくてはなりません。

そして、ついでにやり取りを重ねることで、相手の女性に親近感を持ってもらうことが目的です。

 

ファーストデートではじめて二人で会う。

 

合コン後の最初のメールやLINEというのは、その二人の未来があるか、ないかがある程度決まってしまいやすいので、今回お伝えしてきたように注意を払う必要があります。

 

もしもあなたが今まで何気なく合コン後に女性にファーストメールを送っていたのであれば、今後はファーストメールにはある程度気を使ってみてください。

 

ただ、いつも言ってますように、メールやLINEというのはデートの約束を取り付けるために使うツールだと思って、あまり余計な事を送ることなく、その後はすぐにデートの段取りを決めましょう。

 

ファーストメール後に、ある程度やり取りをして盛り上がったら、すぐに二人で会う約束をしましょう。

 

もちろん、合コンで実際に女性に会っている時に、ファーストデートの約束を取り付けることが大事ですが、約束ができなかったという場合は、やり取りである程度盛り上がったところで、誘ってみてください。

 

やり取りが盛り上がっている時に誘うことで、相手の女性も誘いに乗ってきやすくなりますからね。

 

いつも言ってますが、女性の気持ちというのは天気のようにコロコロと変わりやすいので、やり取りが盛り上がっているところで、会う約束を取り付けることです。

最後に、あなたが好きな女性を彼女にしたいという場合、その詳しい方法はメルマガ限定で教えています。

メルマガ

メルマガではサイトには書けない濃いノウハウやテクニックを教えていますので、メルマガを読むだけでどんどん女性にモテるようになれますよ^^

なので、メルマガ登録しておいてくださいね。

 

ナンパ侍賢治オリジナルレポートプレゼント!

期間限定で、僕のオリジナルレポートをプレゼント中です。 今がチャンスなんでサクっと手に入れておいてください^^
  1. 一瞬で狙った女性の心を掴める会話術!
  2. 片手間0円でセフレを作る方法!
  3. 女にメールをシカトされた場合の対処の仕方~復活させる方法!
  4. 交わした瞬間に女性がとろけて5秒で虜になるキスの6つの極意!

pure1

pure2

これらすべて無料で手に入れることができます。

プレゼントの受け取りはこちら

※無料ダウンロード終了まで残り時間わずかとなっています。お早めにどうぞ! また、サイトには書けない『今すぐ狙った女を落とす禁断のテクニックも垂れ流していますのでお楽しみください』^^