rwehrhrhr

 

モテる男になる。

それには、女性をいじることも大事。

モテる男の特徴は一つだけではなく、
魅力的に感じるところが複数あること。

でも、いくつもあるモテる要素をすべて
身につける必要はないです。

それでもすべて身に着けたら
もちろん最強です。

それに越したことはないですね。

でも、一つや二つぐらいでも身に着けていたら
周りの男と大きな差をつけることができるので、
身に着けられるものは身に着けておきましょう。

それで、
今回紹介するのが、
女性を「いじる」ということです。

女性をいじることでモテるのですが、
なぜだと思いますか?

それは、「女性をすぐに仲良くなれる」からです。

いじる⇒その女性と打ち解けやすい

初対面の場合は、やはり気を使います。
時間が経てばそのうち冗談も言える仲になります。

しかし、
「いつから冗談を言える仲になった?」と
聞かれてすぐに答えられる人は意外といません。

ピンポイントで●月●日から仲良くなれたよ。
なんてことはないですし、
その日を言い当てることなんてできません。

でも、気づいた時には仲良くなっていた。

そこには大抵、相手の女性をいじった時から、
相手の女性と冗談を言い合ったときなどから仲良くなっていきます。

女性をいじることは
女性とのコミュニケーションを近づけることになります。

だから冗談を言ったり、いじったりします。

確かに距離は近づきますが、
勘違いしてほしくないのは、
いじったから、冗談を言い合ったからと言って、
恋愛感情が芽生えるというわけではないです。

これは、あくまで友達関係に発展させるということが目的です。

恋愛関係になるために、
最短距離として、
一番手っ取り早いのは、「友達」から「恋人」になること。

これは間違いないです。

あなたはなぜだと思いますか?

それは、メールや電話などで付き合うということは、
不可能であり、恋愛で勝負する土俵は直接相手の女性に会う。
これ以外に方法はないです。

そこで、どうやって二人で会うのか?

恋人になるために考えるポイントはここなんです。

僕は女性と会ってデートするために重要視していることは
メールテクニックです。

メールはあくまでデートまでスムーズに事をすすめるためのツールであり、
メールで恋愛モードに持っていくということではないです。

メールテクニックでも最初はデートにつなげるために使うツール。

もちろんそれから関係が深まれば
メールで恋愛モードに持っていくこともできます。

なのであなたも、恋愛を成功させるために、
まず考えることは、

「どうしたら二人で会ってくれるか?」

「どうしたら抵抗なく会ってくれるか?」

これを優先して考えるようにしてください。

はじめから
「どうやってあの子を落としてやろうかな?」

このように考えるのはNGです。

恋愛には順序がありますから、

まずは友達としての関係を築き、
気楽な関係を築きながら、

「ご飯付き合って」
と誘ったときには

「いいよ~」
って応えてくれる関係。

最初は軽い気持ちでこられても全然OKです。

友達としてこられたら意味ないんじゃないか?って思う人もいますが、
そんなの関係ないです。
そこではなく、理由はどうであれ、「二人で会う」という事実。

これをどれだけの回数重ねることができるのか?

ここが大事なんです。

友達関係になるために、
することは単純です。

回数を重ねる。

これだけです。

よく恋愛では接触回数を増やせばいいと言われていますが、
接触回数を増やすことは間違ってないですが、
接触回数を増やすだけで恋愛関係になるとは言えません。

接触回数が増えることで、
相手の女性を「いじる」機会を増やすということ。

いじる回数が増えることで、関係が近づく。
友達関係ができるということです。

でも、いじるときにやってはいけないこと。

それは相手の女性の外見をいじること。

外見だけはやめましょう。

外見をいじられると不快な思いをさせます。
彼女がコンプレックスと感じている部分は避けてくださいね^^

ナンパ侍賢治の期間限定恋愛マニュアル無料プレゼント!

只今以下の恋愛マニュアルを無料でプレゼントしています。
  1. 一瞬で狙った女性の心を掴める会話術!
  2. 片手間0円でセフレを作る方法!
  3. 女にメールをシカトされた場合の対処の仕方~復活させる方法!
  4. 交わした瞬間に女性がとろけて5秒で虜になるキスの6つの極意!

pure1

pure2

これらすべて無料で手に入れることができます。 ↓ ↓ ↓

プレゼントの受け取りはこちら

※無料ダウンロード終了まで残り時間わずかとなっています。お早めにどうぞ! また、サイトには書けない『今すぐ狙った女を落とす禁断のテクニックも垂れ流していますのでお楽しみください』^^