0001

 

恋愛で好きになった女性とのデートは就活の面接と一緒なのか?

ある日こんなことを聞いてきた友人がいました。

 

「今度、出会○系で知り合った子とデートなんだよね。

今度は2度目の面接でもするか」

 

なんてことを言ってきた僕の友人。

恋愛の事と就職試験を交えてこんな例え話をしてきました。

どうやら、婚活サイトとか出会○系で知り合った女性とのデートを面接と表現しているみたいです。

 

就活の面接と恋愛のアプローチは確かに似たものがあります。

双方にいえることは接触回数を重ねて

売り手が買い手に自分のことをPRする。

そして、その逆もしかりです。

相思相愛のもとで付き合うという形になります。(就職で言う採用)

 

この二つ、どちらも第一印象が大事です。

第一印象がいいと有利となります。

そして、どちらにも言える共通点

それはどちらも確実に成果を上げるためにはターゲットを1つに絞るより

複数に向けてアプローチをしたほうがいいということ。

そうすることで、就活も恋愛も成功率があがります。

 

とくに、婚活などのサイトからの出会いを求めているならば

最初に多くの女性と出会い、そして多くのメールを送ることが肝心です。

企業に自分の履歴書(エントリーシート)を送ることと似ています。

 

さて、あなたはこのように恋愛と就職に関して共通点を感じた経験はありますか?

 

でも、このように共通点もありますが

逆に異なる点もあるのです。

 

そして、異なる点としては最も注意しないといけないこと。

それは恋愛と就職は売り手が効果的な自己アピールの仕方が大きく異なるということ。

恋愛の場合は男性。就職の場合は学生のことを指します。

 

つまり就活の試験のように自分自身のPRの方法次第により

好きな女性にアプローチしていっても失敗するということ。

あなたはどう思いますか?

恋愛と就職とは自分をアピールする仕方の違いが分かりますか?

というわけで、今回話す内容は

あなたの好きな女性にアプローチしていく過程で

あなたの魅力をアピールしていく上での注意点について話していきますね。

 

そうですね。

これは就職試験の過程との比較になりますので

今回の内容を踏まえてあなたも好きな女性に対して効果的なアプローチを仕掛けていきましょうね。

 

また、この内容は

付き合う前だけではなくて、付き合って空も女性を惚れさせる。

惚れさせ続けることができる情報なのでチェックしてみてくださいね。

 

  • 恋愛と就活、これらの有利な自己アピールの違い

さて、就職活動での試験はあなたの魅力

そして能力を相手に伝えることが必要ですよね。

たまにはというか、時によってはやはり自分の能力以上のことをアピールすることも必要です。

 

それは就職というものは売り手側からすると

とにかく会社に入って契約することでその後の生活がある程度は守られるということがありますし、またクビにならないということがあります。

つまり当分の目的を達成することができるというわけですね。

 

なので、選考の過程においては

自分の能力とか魅力を最大限に伝える必要があります。

 

逆に恋愛はというと?

恋愛でのアプローチに関してはこちら側の能力とか魅力を

最初から相手の女性に伝えることはよろしくない。

これはあまり効果的ではないんですね。

 

というのは、人はすべてを知ってしまったら

相手に対する興味が薄れていってしまうんですね。

そして、最初から自分を大きく見せようなんて思って

PRをしてしまうと後から実態が明かされてばれた時にはマイナスのギャップになってしまうのです。

なので魅力が半減してしまったり、女性から幻滅される可能性があるということ。

 

例えばそうですね。

出会った当時は金持ちアピールなんてしている男性が多いですが、

デートでは毎回安いお店に行ったり、またはお会計を割り勘してみたり、

女性からしたら一気に冷めてしまうわけです。

 

これは就職活動とは違い

結婚もそうですが、恋人関係になるには

法的な拘束力なんて必要ないです。

なので相手に幻滅されてしまうこと。

これによって二人の関係が終わりになってしまうんですね。

 

つまり最初から恋愛では自分の能力や魅力を相手に伝えてしまったら

実力以上のものを出してしまったらアウトなんですね。

 

でもそんなことしなくてもあなたの魅力、もしくは能力を恋愛で伝えていくことは大事なことです。

 

では、恋愛でアプローチする上で

どのようにしてこちら側の能力とか魅力を伝えていけばいいのか?

これについて話していきますね。

 

恋愛で相手の女性に自分の魅力を伝えるポイントとは?

恋愛ではアプローチの過程で

こちら側の魅力を相手の女性に伝えるためには以下がポイントとなります。

 

1、最初の段階では魅力は古代史にしてすべてをさらけ出さない

2、マイナスではなくプラスのギャップを狙っていく

3、第三者を使って代弁してもらうこと

4、常に謎めいた部分を残しておくこと

 

では、1個1個みていくとしましょうか。

1、最初の段階では魅力は古代史にしてすべてをさらけ出さない

これは先ほど就活のことで違いで触れましたが、

恋愛では最初から相手に対してこちら側の全てを見せる必要はないのです。

 

合コンとか出会いの場では

出会いの時点ではすべての特技とか趣味などをPRしてすべてを出してしまったら

その場では女性ウケが良かったとしても後々デートで会ったときなどは新たな驚きと過サプライズ的なものを与えることはできないのです。

 

だから、出会いの時点では

やっぱりあなたの全ての魅力とか能力をさらけ出すことなく、

そのあとのデートなどで小出しにしていくと魅力が伝わっていくのです。

そしてそうすることで女性を飽きさせることがないのです。

 

そうですね。

例えばであったときは出会った当初はピアノが弾けるなんて全く話してなかったけど、

ある日デートでたまたまお店にあったピアノでさくっと演奏できたりしたら?

そうなると女性からしたら感情が揺さぶられることになり、その男性がどんどん魅力的に感じていくものです。

 

2、マイナスではなくプラスのギャップを狙っていく

次にギャップについてですが

マイナスのギャップというのは、最初はいい人だったけど、あとから悪い印象が見つかることでかなりのイメージダウンになるというものです。

これがマイナスのギャップです。

逆にプラスのギャップに関しては

最初はよくない印象だったけど、あとから良い印象を見せることでかなりのイメージアップができるということです。これがプラスのギャップですね。

そうですね。

例えばですがマイナスのギャップの方は優等生のカンニングがバレてしまうなどですね。

 

逆にプラスのギャップではヤンキーが子犬を助けたりするよう場場面のことです。

 

これは当然恋愛においてもプラスのギャップの方を見せると

相手に対して効果的に魅力が伝わります。

 

例えばそうですね。

一見ちゃらちゃらしてそうな男性が

実は仕事に対して真面目で会ったり、いつもはボーっとしている男性が

いざとなった時はリードしてくれるような男らしい男性であったり。

このようなギャップを見せることにより女性の感情は大きく揺さぶられるものなんですね。

 

3、第三者を使って代弁してもらうこと

次に相手の対して自分の魅力を伝える方法で

自分で自分のことを説明するよりも第三者に説明してもらったほうが

圧倒的に説得力があるというものです。

 

なので、頑張って自分自身で自分の長所を伝えることなく

「そのうちだれかが俺のことを代弁してくれるだろうから」

このぐらいの余裕をもって待ち構えるぐらいのスタンスがいいです。

 

そして、合コンでは

女性たちの前で、自分の長所を男友達に言ってもらうという手もあります。

 

4、常に謎めいた部分を残しておくこと

謎。

これはあなたの能力とか魅力を小出しにしつつ。

常に謎の部分を残しておくことにより女性はいつまでも興味を持ち続けるわけです。

 

なのですべてをさらけ出さないということ。

女性から見たら謎めいた魅力として感じるということです。

 

そうですね。

よくミステリアスな男性はモテるというのはこれにあたります。

もちろん付き合うまでの過程もそうですが、

付き合ってからも結婚してからも女性を惚れさせ続けるためにこのミステリアスの部分があげられます。

 

なので、過去の事や

仕事の事やなど必要なことは相手に伝えるべきなのですが、

惚れさせ続けるためには全部を伝えないということです。

 

これらの部分が恋愛のおけるPRの仕方。

就活とは違って恋愛のPRでは自分で自分をがつがつアピールしないということ。

がつがつ頑張っても仕方ないということです。

 

さて今回の内容はどうでしたか?

「でも、もっと自分のことを話さないと女性に興味を持ってもらえないんじゃない?」

こう思われるかもしれませんが、

女性と出会ったばかりの段階で多くの場合相手はこちらに好意を抱いてないし、

それほど興味を持ってないケースが多いものです。

なので、特に最初の段階で自分自身の話をするのではなくて、

相手自信の話とか相手の興味のあることや相手の好きな車などについての話題を振った方がいいということです。

 

そのほうが女性を楽しませることができるからですね。

そして、そうなると女性はあなたと一緒にいることが楽しくなります。

そう感じたら徐々にあなたに対して興味を持てるようになってくるわけですね。

 

最初の段階では自分から話さずに聞かれたら答えるぐらいでいいです。

 

つまり恋愛では基本的に女性の方にスポットを当ててあげる。

そして、話を聞いてあげるというスタンスが基本です。

そしてそれと同時にこちら側のPRをあまりしないこと。

まあ、相手の話を聞いてあげていると自然とPRする必要はなくなります。

 

というわけで、

あなたもこれから好きな女性へアプローチしていく過程において

自分で頑張って自分のことをPRするのではなくて、

相手の好きな話題とかをふってあげることです。

そして、相手の女性の話を聞いてあげましょうということです。

 

そうすることにより、

結果的にあなたに対して女性は好きなことを話して

楽しいと感じるようになり、あなたの魅力は後から小出しにしていくことで

女性にそれが伝わり、自然とミステリアスな魅力が演出されるのです。

そうなるといつまでも女性から興味を持たれる存在へとなります。

なので、世の中の男性は自分のステータスばかり話したがりますけど

貴方が今回の内容を実践することで逆に彼らよりも魅力的な男性になれるのです。

ナンパ侍賢治の期間限定恋愛マニュアル無料プレゼント!

只今以下の恋愛マニュアルを無料でプレゼントしています。
  1. 一瞬で狙った女性の心を掴める会話術!
  2. 片手間0円でセフレを作る方法!
  3. 女にメールをシカトされた場合の対処の仕方~復活させる方法!
  4. 交わした瞬間に女性がとろけて5秒で虜になるキスの6つの極意!

pure1

pure2

これらすべて無料で手に入れることができます。 ↓ ↓ ↓

プレゼントの受け取りはこちら

※無料ダウンロード終了まで残り時間わずかとなっています。お早めにどうぞ! また、サイトには書けない『今すぐ狙った女を落とす禁断のテクニックも垂れ流していますのでお楽しみください』^^