どうも僕です。

 

ナンパ侍賢治です。

 

社会人男性の悩みというのは、仕事なのかデートなのかどっちを優先したほうがいいのか迷っている人は多いですね。

 

でも、だいたいは言われなくても仕事だと思う人は多いと思います。

 

もちろん社会人男性にとって一番大事なことは仕事ですよね。

なので、やはり時としてあなたが大好きな女性とのデートなのか、もしくは仕事を選ぶのかどちらかを選択する必要があるわけですね。

 

あなたが今好きな女性とか彼女にしたい女性がいてデートの日に職場の上司から残業を言い渡されたらどうしますか?

 

その残業をこなすという人は多いです。

 

というわけで、今回はこれに関して仕事かデートかどちらを選ぶのかというアンケートの結果をこのサイトでシェアしていきたいと思います。

 

あなたが、デートなのか仕事なのか迫られたときにどっちを選ぶかを決めるための参考になればと思います。

 

男女では仕事に対する意識が違うのでびっくりしないこと

これから紹介するのは20代~40代の社会人の男女を対象にしています。

 

これは「デートの日に職場の上司から残業を言い渡されたら?」これに応じるのかどうかという回答結果ですね。

 

そして、解答の選択肢は以下になります。

 

1、絶対に残業を断ってデートに行く

2、ウソをつき残業を断る

3、残業を終わらせてからデートに行く

4、その日のデートはあきらめる

 

これらの4つとします。

000008

 

そして、アンケートの結果が出ました。

見てください。

 

ちょっと興味深いものが目に付きませんか?

 

男性の方が絶対にデートに行く。

とか嘘をついてでもデートに行く。に対して

女性の方は残業してからデートに行く。とかデートをあきらめる。

なんとこのように大きく分かれたんですね。

 

つまり、このデータからわかるように男性の方がデートはドタキャンできないという意識が強いということです。

 

そして、女性の方は仕事を優先する傾向が強いということ。

 

このように逆転の傾向がみられる。

 

そして、これは年齢的にも分別して細かく見た結果、働き盛りの30代とか40代の男性が残業を断って絶対にデートに行くという傾向が圧倒的に強いということが言えます。

 

つまり仕事よりもプライベートを優先するということですね。

 

次に、残業をほどほどにしてからデートに行くという回答が最も多かったのが20代、30代の女性でデートも仕事同様に大事と考えているようです。

 

逆に女性でも年齢が進みアラフォー世代ともなると、嘘をついてでも残業を断るという回答が多く、結婚への焦りが見える結果となっていますね。

 

さて、このサイトを見ているあなたはいくつですか?

 

このサイトを見ている多くの人は20代後半から30代の方が多いかと思います。

 

でも、僕たちがターゲットとしている女性は20代、30代ですが彼女たちは仕事優先の意識が強いということです。

 

なので、この意識の違いからどのように女性にアプローチしていけばいいのかを考えたらおのずと答えは見えてきます。

 

先ほどのアンケートの結果からわかるとおり多くの女性は恋愛も仕事も同じぐらいに重要だと考えているのです。

 

なので、男性としてはデートなのか仕事なのか選択を迫られたら仕事を優先しても、相手の女性から理解してもらえる可能性は高いということですね。

 

日本人女性の多くは仕事に打ち込んでいる男性や情熱を持って仕事をしている男性に対して魅力を感じて惹かれやすいです。

 

そして女性としては自分とのデートよりも仕事を優先する男性には恋愛に対して余裕があると感じます。

 

そして、女性はそんな男性を追いかけたくなる気持ちになるのです。

なので、仕事よりも恋愛を優先する男性よりも、恋愛より仕事を優先する男性の方がモテやすいわけです。

 

逆に女性の方が仕事意識が高く男性の方が仕事の意識が低いと、どうなるでしょう?

 

女性からしたら余裕のない男と思われます。

 

大事な仕事はすっぽかしてデートに息巻いてやってくる男性に対して、女性は「この人仕事の方大丈夫なのかな?」などと、このように不安になりやすいです。

 

 

こうなってしまっては二人の関係が男性が女性を追いかける形になりますので女性上位になってしまいます。

なので女性からしたらこのような男性は恋愛対象に見られない傾向が強いのです。

 

もちろん、経営者などで仕事を社員に任せていて時間があるという場合は、それなりに社会的の地位が高いということが言えますので、その場合は時間があっても女性に魅力的に見られやすいです。

 

なので、これを踏まえて男性はデートよりも仕事を優先する方がいいのです。

 

そのほうがあなたの仕事でのキャリアとしてもプラスになりますし、相手の女性の恋愛感情を揺さぶることにもつながりますからね。

 

たしかにこれは2人の関係性とかキャラにもよりますけど、多くの場合はデートよりもあなたは仕事を優先していいということです。

 

仕事を優先したほうが女性にモテるということです。

 

多くの日本人女性というのは男性が仕事を優先することに理解を示してくれるのです。

 

デートをドタキャンして仕事をしても、またアポが取れるならそれでいいです。

 

アポが取れるなら仕事優先で行きましょう。

 

あなたが今アプローチ中の好きな女性がいるとして、彼女たちは意外と僕ら男性が考えている以上に仕事への意識がそれなりにあったりします。

 

 

日本社会では圧倒的に男性の方が女性よりも高度で責任感のある仕事をしています。

 

そして、女性は日本社会では比較的甘やかされている傾向が強いです。

 

そして、彼女たちは仕事熱心で情熱を持って仕事に打ち込んでいる男性に対して魅力を感じるのです。

 

なので、あなたがもしもデートを取るか、仕事を取るかで迷った場合、その女性とのアポが取れる関係ならば仕事を優先する方がいいでしょう。

 

デートのドタキャンで2人の関係が悪化するなどということは無いです。

 

逆に女性はあなたの仕事に対する姿勢とか頑張る姿を想像します。

 

そして、女性は恋愛は二の次と言うあなたの考え方に余裕を感じるものです。

 

あなたが仕事で忙しい生活を送っているとしても彼女を作ることや結婚相手を見つけることはできるので安心してくださいね。

 

仕事に追われて時間がないという場合でも、逆にそれを武器にして仕事を頑張っている事を自然にアピールすることをおすすめします。

 

そうすることで、魅力的な男性に見られて、女性の方がこちらを追ってきやすい状況を作り出しやすくなります。

いつもお伝えしていますように、恋愛は追いかけっこです。

 

好きになった方が相手の事を追う立場になります。⇒恋愛は追いかけっこ女性に追われる立場になる方法

 

相手の事を好きになった度合いが大きい方が相手を追う立場となります。

 

なので、あなたがまだ好きな女性を振り向かせたことがないとか、女性に追われる恋愛をしたいというのであれば、女性に魅力的に想われる必要があるわけです。

 

「この人いいな」⇒「この人の事が気になる」などと、想われるようになると女性に追われやすくなります。

すると、心理的にも自分が追う立場ではないので楽になって、余裕が出てきたりします。

あなたもこれからデートよりも仕事を優先する考え方を持ってみてください。

 

最後に、あなたがこれから好きな女性を確実に落として彼女いしたいという場合、その詳しい方法はメルマガ限定で教えています。

メルマガではサイトには書けない女にを落とす強烈なノウハウを教えているので今すぐにメルマガ登録しておいてくださいね。

ナンパ侍賢治の女にモテる驚愕のメルマガ講座(無料)

 

 

ナンパ侍賢治オリジナルレポートプレゼント!

期間限定で、僕のオリジナルレポートをプレゼント中です。 今がチャンスなんでサクっと手に入れておいてください^^
  1. 一瞬で狙った女性の心を掴める会話術!
  2. 片手間0円でセフレを作る方法!
  3. 女にメールをシカトされた場合の対処の仕方~復活させる方法!
  4. 交わした瞬間に女性がとろけて5秒で虜になるキスの6つの極意!

pure1

pure2

これらすべて無料で手に入れることができます。

プレゼントの受け取りはこちら

※無料ダウンロード終了まで残り時間わずかとなっています。お早めにどうぞ! また、サイトには書けない『今すぐ狙った女を落とす禁断のテクニックも垂れ流していますのでお楽しみください』^^