どうも僕です。

ナンパ侍賢治です。

 

女性からメールやLINEの返信がなくなるというパターンそんなつらいパターンにあなたは陥ったことありますか?

 

男性なら誰でも一度はあるかと思います。

 

スマホがプルプルと振動。

メールボックスやLINEを開いてみたら最近知り合った可愛いあの子からのメール・・・

 

この瞬間は本当に至福の時ですよね。

 

嬉しい時間です。

 

そして、そのメールに可愛い絵文字やデコメなどが入っていたら?

「なんだか俺今モテてるな~・・・」

「なんだか俺イケそうな気がする~♪♪♪」

などと、このように勘違いしてしまう気持ちはわかります。

 

思わずメールの画面を何度も見返してニヤニヤしてしまう気持ちもわかります。

 

そんな時は仕事のストレスとか仕事でのミスなんかまったく気になりません。

 

頭の中はかわいいあの子のことでいっぱいですからね(笑)

 

それぐらい気になる女性からのメールやLINEというのは絶大な力があります。

 

この嬉しい瞬間をもう一度味わいたい。

 

そう思います。

 

そして、あなたはすぐに彼女へメールやLINEを返信すると思います。

 

そして、返信後は「いつ返事が来るかな?」このように物思いにふけるわけですよね。

 

彼女からのメールやLINEを期待しながらワクワクしながら仕事に励みます。

 

 

でも・・・

いつまで待ってもメールやLINEの返信が来ない。

 

仕事が終わっても・・・

仕事の帰り道にスマホを確認しても・・・

メールは来てません。

 

やっぱり返信はない。

 

「あれ?おかしいな・・・」

あなたは返信が来ないことをおかしいと思って、思わずセンター問い合わせをします。

 

問い合わせボタンを押しまくってみてもやっぱり・・・

 

残念ながら「新着メッセージはありません」何とも言えない冷たい表示に落胆します。

 

仕事を終えて家に帰りついてご飯を食べてお風呂に入り「さて、返事きてるかな?」そう思ってスマホを開いてもやっぱりかわいいあの子からのメールやLINEはありません。

 

なんで返事が返ってこないの?「○○ちゃん返事ちょうだいよ~。お願いだから・・・」

 

あなたは焦り始めます。

 

「俺なんかまずいこと言ったかな?」

「もっとやさしい文章を送った方がいいのかな?」

「そうだ!ネットで可愛い画像とか面白い画像を探してそれを添付して送ろう!絶対ウケるでしょ!(笑)」

 

そして、あなたは彼女から返信がないまま返信を待てずに我慢できずにもう1通メールを送ります。

 

でも、結局その日に返事は来ない・・・

そして次の日になっても返事は来ません。

 

そして、その翌日になっても同じように返事は来ません。

 

仕事中も彼女からのメールやLINEが来ないので集中できない。

 

LINEの場合は、「え?既読になっているのに・・・もしかしてシカト?」

そして、仕事にやる気が出ない。

テンションも上がらない。

 

「なんでだろう?もしかして嫌われてしまったのかな?」

 

不安に打ちひしがれながら、もう一度メールを送ります。

内容は・・・

「○○ちゃん、返事ないけど俺の事嫌いになった?

 もしかして、なんか気を悪くするようなこと言ってたらごめんね。」

 

・・・

 

それでも返事はない。

 

こんなメールやLINEを送ったら最後。

あなたはその女性から永久に恋愛対象外となり、彼女と恋愛に発展することはないでしょう。

 

そして、結果的にその女性とは音信不通になってしまう・・・

 

ついにメールがダメだと分かったあなたは今度は電話をかけます。

 

何度も電話をかけますが、一向に出る気配なし。

 

ここまで来たら立派なストーカーですね(笑)

 

ストーカー扱いされて終了です。

 

「じゃあ、どうしたらいいんだよ!?メールやLINEが来ないから電話かけたんじゃねーか!」

女性を虜にできるメールやLINEのコツとは?

 

はい、あなたもこのような経験ないですか?

 

こんな悲しい経験があるなら今回の話に耳を傾けてもらいたいものです。

 

というわけで、今回は女性をあなたの虜にできるメール術について話していきましょう。

 

あなたが今、まだお気に入りの女性をゲットしていないのであればこのメールテクニックはぜひ実践してもらいたいものです。

 

また、付き合ってからも時々使うことで効果を実感できますよ。

 

かなり簡単なメール術になりますけど、これを使うことによって女性はあなたの事を考えるようになりやすくなります。

 

そして、女性の中でじわりじわりと効いてきます。

あなたに対する感情が「好き」へと膨れ上がっていきやすい方法です。

 

そして、あなたは女性からのメールやLINEを待ちわびることなく、そのストレスから解放されやすくなります。

 

そして、逆に女性の方があなたからのメールやLINEを今か今かと待ち遠しく感じる状態にできやすくなります。

 

ではさっそく中身に入っていきますね。

 

1、メールやLINEは連絡手段として使う

いつも僕が言ってますように、メールやLINEというのは、基本的に相手の女性に会うための連絡手段だと思ってください。

 

なので、待ち合わせの時間とか場所とか、それらの必要最低限の情報を伝えるだけでいいのです。

 

はっきり言ってそれらの情報以外は必要ありません。

 

ましてや、その相手の女性と付き合う前の段階の場合、これぐらいのスタンスで全く問題ないのです。

 

100回メールのやり取りをするよりも1回のデートが効果的ですからね。

 

モテない男性に限ってよくメールやLINEを頑張ります。

そして「好きだよ」とか「○○ちゃんかわいいよね」などと言った発言を送ります。

 

また「今日はこんなことがあったよ」みたいな内容のメールを送ります。

 

なんだか日記みたいな感じのメールですね。

こんなものは全く必要ないのです。

逆にこんなメールやLINEを貰った女性は、どう返事をしたらいいのかわからずに困ったり、または返事をする必要がないと思われてスルーされる確率が上がります。

 

女性に好意を与えるときはメールやLINEではなくて直接会っているときに与えることです。

 

 

それは、会っているときにスキンシップをしたり、思わせぶりな発言をしたり。

 

このように行動することで好意を匂わせていくのです。

女性への好意の与え方については、女性から特別な男として見られ直ぐに惚れさせるために、出会ってすぐに言う言葉で確認しておいてください。

 

 

2、メールやLINEのやり取りは基本的に女性側で終わらせるようにする

やり取りのラリーは基本的に女性側で終わらせるように考えることが大事です。

 

例えば

あなた「待ち合わせは、20時に○○駅で」

女性「うん!わかった!楽しみにしてるよ!(^^)!」

・・・・

 

ここでメールのやり取りは終了です。

 

これで会話は完結しているからです。

 

「俺も楽しみにしているよ^^」

などと、返事を送る必要ないですからね。

 

女性側でメールやLINEのやり取りを終わらせることによって「まだ返事来ないかな?」というストレスに悩まされずに済みます。

 

そして、女性側でメールやLINEを終わらせることによって、あなたが返事を待つ方ではないので、女性を追う側ではなくて、女性から追われる側に立場を持っていきやすくなります。

 

もちろん、ただこれだけでは女性から追われる立場になることはできませんが、少なくとも自分から女性を追いかけまわすという立場ではなくなりますので、無駄なメールやLINEを送ったり、返事が来ないことに対して返事を待ちきれずに返事を催促するような内容のメールやLINEを送ってしまうというミスを防ぐことができます。

 

3、メールやLINEの返事は遅らせる方がいい

緊急なとき以外はメールやLINEはだいたい半日ぐらい開けて返信するぐらいの余裕をぶっこいておきましょう。

女性からメールやLINEが来て毎回10分とか15分後ぐらいに返事をするような男だと、「この人、暇人なのね」というように暇人扱いされやすくなります。

基本的に暇人の男性よりも仕事を頑張っている忙しい男性の方に女性は魅力を感じます。

女性から、暇人だと思われてしまうとマイナスにとらえられる確率の方が高いですからね。

 

もちろん社会人として自立していて自分の会社を経営しているなど、そういった場合の暇人であればいいですが、ただ暇で趣味もなく仕事もろくにしていない場合は、マイナス評価の対象となります。

 

なので、返事が速ければ速いほど、実はマイナスな印象になりやすいので気を付けましょう。

 

 

4、女性に対して敬語を使うは必要ない

女性に敬語を使うのは、出会ってはじめの1時間程度でOKです。

それから敬語は使わないことです。

 

いつまでたっても女性を「さん」づけで呼んだりしていると距離感が縮まりませんからね。

 

なので、多少はぶっきら棒ぐらいでちょうどいいのです。

また、絵文字だって顔文字だって必要ないのです。

 

逆にコンパなどで全くタイプではない女性からメールやLINEが来た場合は、ガチガチの敬語で返信してあげましょう。

 

そうすることでメールやLINEは来なくなりますから(笑)

 

 

5、女性の感情を揺さぶる押し引きを取り入れてみよう

普段ぶっきらぼうな感じで放置しているので、たまには優しいメールやLINEを送ってあげたり、会っているときにふとした優しさを見せることで、女性はめちゃくちゃ喜びます。

 

これはいい意味でのギャップ効果です。

 

後で具体的に説明します。

 

巷の恋愛テクニックでは女性を喜ばせたり、笑わせたりするために面白い画像とか文章などをつけたりするメールテクニックがありますけど、女性を落とす上ではそんなのは必要ないです。

 

女性を虜にできるメール術はかなり冷たい印象があると思いますが、それでOKです。

 

一見女性にかなり冷たい感じですが、実はこれが面白いようにうまくいくんですね。

特にこれは付き合う前の段階で有効なのでお勧めです。

 

モテない男がよくやる失敗

僕は電話で女性と話すのは好きではないです。

なので、その分メールというツールを重宝しているんですね。

 

そのため、女性にメールやLINEをたくさん送りたくなりますけど、その衝動が特に20代の前半はかなり強かったのを覚えています。

 

出会いというものがなかなかなかった僕は女性と連絡先を交換すると毎回かなりメールを送っていました。

 

そんなあるとき、僕は仕事関係の飲み会で女性と連絡先を交換しました。

 

見た目がかなりタイプだったのでその女性からメールが来たらうれしくてすぐに返信していました。

 

そして、メールを返信するたびに彼女からの返信を今か今かと待ち望んでいたのです。

 

そして、翌日彼女からメールが来ると嬉しくてすぐにまた返信します。

 

デートの日程が決まっていたけど、メールをしているのが嬉しいのでその日のあった出来事などをメールで伝えていました。

 

その結果、デート前日になって女性から「ごめんなさい。○○日は外せない用事が入ってしまったので、本当にごめんなさい」というわけで、まさかのドタキャンを喰らいました。

 

今思えばそれは、もう会う気がないというやんわりしたお断りのメールだったのですが、当時の僕は

「じゃあ、○○日はどう?」違う日を提案してメールを送りました。

 

するとその女性から「私この間、ひょんなことから社長さんと食事に行って、それでお付き合いすることになったんです。だから、賢治君との食事には行けなくなってしまったの。本当にごめんね。」

 

なんだそれ?

この時僕はめちゃくちゃ格好悪かった。

それと同時に恥ずかしい気持ちになりました。

 

そもそも「ひょんなことってなんだよ!」って感じです(笑)

 

この時は思いませんでしたが、おそらく彼女はしつこい僕に対して「社長」という強力なワードで僕のような平凡な男にとどめを刺したつもりだったのでしょう。

 

今思ったらこの女性も僕のメールしだいで関係を進展させることはできたのに自分で自分の価値を下げてしまったことで取りこぼしてしまったのです。

 

あなたにはこのように僕のような失敗をしてほしくないのでこれから女性を虜にできるメール術についてステップアップで話していこうと思います。

 

まず1回目のデートの段階では女性はあなたに連絡先を教えているとは言っても、あなたのことをまだ「好き」とは限りませんよ。

 

なので、あなたも女性に対しては男友達に連絡するような感覚でデートの日時や場所だけを伝えるようにしてください。

 

これはあくまで連絡事項だけなので、あまり感情を入れずに仕事の予定をスケジュール化するような感覚で機械的に行うことです。

 

そして、1回目のデートの後は女性の方から必ずメールやLINEをさせるようにしてくださいね。

なぜ女性の方からメールやLINEをさせるのか?

これについてはこちらで詳しく教えています⇒デート後は女性の方からメールやLINEをさせなければいけない理由

 

間違ってもあなたから先にメールやLINEを送るようなことはしないでください。

 

大抵はデートで男の方がデート代を出すからです。

 

なので、当然のように女性の方から「ごちそうさま」のメールやLINEが来るわけです。

 

これに対して、あなたのスタンスは余裕をぶちかまして1日後ぐらいに返信するぐらいでちょうどいいのです。

 

この女性の方から先にメールをさせるということは重要でデートに誘ったのはあなたであっても徐々に女性の方があなたを追いかける態勢になってきているというわけです。

 

なのでここではデートを1回終えて互いの仲も深まってきているのでメールやLINEは1日数回程度であったらやり取りをしてもいいですが、あまりやり取りの数を増やさないことです。

 

また、顔文字とか絵文字を使って感情表現をしてもいいでしょう。

 

今までとうってかわって彼女と愛想よくメールをするというわけですね。

実はこの愛想よくメールをするというのは次のステップの布石になりますからね。

 

次に、2回目のデートが終わったとします。

この辺から女性はけっこう意識し始めています。

 

「この人、もしかして私の事好きなのかな?」このように思うようになるんですね。

 

そして、この2回目のデートの後ですがメールやLINEでまた最初のデートの前のように素っ気ない態度、もしくはぶっきらぼうなスタンスに戻してみてください。

 

すると女性は焦りますからね。

「え?どうしたの?この前のデートでなんか嫌われるようなことしたのかな?」などと、焦ります。

女性としてはてっきり自分に好意を持っていると思っていたのに、突然連絡がなくなるわけですからね。

 

そして、女性はあなたの事が気になって気になってしょうがなくなるのです。

 

あなたのことで頭の中がいっぱいになっていく中で、しばらくしてからあなたからデートの待ち合わせの場所がメールで送られてくるわけです。

 

そうなると女性はどうなるのか?

めちゃくちゃ喜びます。

そしてこう思います。

 

「気づいたらいつも私あの人のことを考えている。あの人からのメールがこんなにうれしいなんて。あの人の事好きなのかも」

 

このように女性の感情を揺さぶることができたら、次会ったときは確実に抱けます。

 

今あなたがお気に入りの女性にアプローチをしているなら、デートの場所と日時を決めて後は放置してください。

 

連絡が緊急に必要なとき以外は放置で構いませんからね。

 

メールやLINEが来ないことで女性は少し怒るかもしれませんけど、そうであってもそれはあなたの虜になっている証拠ですからね。

 

なので確実に「効いている」と思っていいのです。

 

放置したからと言っても、彼女に嫌われるなんてことはないので安心してくださいね。

 

このように、「何もしてないのに女性の感情を揺さぶる」ということは可能です。

実践してみると分かりますので試してみてください^^

 

最後に、あなたがこれから好きな女性を確実に彼女にしたいという場合、その詳しい方法はメルマガ限定で教えています。

メルマガではサイトには書けない女を落とす強烈なノウハウを教えているので、今すぐにメルマガ登録しておいてくださいな。

ナンパ侍賢治の女にモテる驚愕のメルマガ講座(無料)

 

 

ナンパ侍賢治オリジナルレポートプレゼント!

期間限定で、僕のオリジナルレポートをプレゼント中です。 今がチャンスなんでサクっと手に入れておいてください^^
  1. 一瞬で狙った女性の心を掴める会話術!
  2. 片手間0円でセフレを作る方法!
  3. 女にメールをシカトされた場合の対処の仕方~復活させる方法!
  4. 交わした瞬間に女性がとろけて5秒で虜になるキスの6つの極意!

pure1

pure2

これらすべて無料で手に入れることができます。

プレゼントの受け取りはこちら

※無料ダウンロード終了まで残り時間わずかとなっています。お早めにどうぞ! また、サイトには書けない『今すぐ狙った女を落とす禁断のテクニックも垂れ流していますのでお楽しみください』^^