005987

 

好きな女性にあなたは余計なメールを送ってませんか?

 

このブログでは好きな女性とのメールのやり取りや

連絡の取り方についていろいろと話しています。

直接会っているときは良いですが、

会っていない時の連絡の手段としてメールや電話があります。

でも、これらのツールは使い方を間違うとマイナスとなり

好きな女性に嫌われてしまうことも多々あります。

メールは簡単なツールだけに余計なことをすると失敗するので気を付けましょう。

 

基本的に好きな女性から異性として好意を持たれるまで、

余計なメールや電話は一切しない方がいいのです。

メールや電話で女性と仲を深めようと思わないことです。

女性と仲を深めるにはやはり直接会っているときにやるべきことです。

 

まだ、相手の女性がこちら側に好意を抱いてない段階では、

メールとか電話はデートの待ち合わせだけに使うツールと考えておきましょう。

つまり必要最低限のやりとりだけにしておくということです。

 

意味のないメールとか女性が何を返していいのか困るような内容のメールなど

必要ありませんからね。

逆にこのように無理に連絡をつなげようとしたり

無理に間を繋ごうとするようなメールは

余計なメールであり、それを送ることであなた自身の価値を下げることになります。

 

そうなると何もプラスになることはないですからね。

好きな女性に対して

不要な連絡は一切しないことです。

あなたはこれを徹底できてますか?

 

不要なメール、余計なメールをする必要はない。

このように理解していても、多くの男性は

好きな女性に対してついつい余計なメールを送ってしまうものです。

また、余計な電話もしてしまうものなんですね。

 

実は僕自身も連絡のスタンスの重要性について

昔は何もわかっていませんでした。

好きな女性ができたら常に連絡を取りたいという感情が生まれ、

余計なメールをついつい送ってしまっていました。

そして、その結果見事に価値のない男としてのレッテルを貼られ

苦い経験をたくさんしてきました。

 

「それはお前の場合だろ!俺は間抜けじゃないから大丈夫さ」

 

あなたはこう思うかもしれませんが、

これは僕以外の男性も多くが失敗しているパターンですので注意してくださいね。

特にある状況になることで

好きな女性についつい余計なメールをしてしまいがちになるんですね。

意味もなく電話をしてしまったり・・・

そうすることで女性から恋愛対象外とみなされます。

または最悪相手の女性と音信不通になってしまいます。

なので、あなたもぜひ今回の話を理解して

このある状況の時ありがちな

好きな女性についつい意味のない連絡をしてしまわないように気を付けてくださいね。

 

 

女性に余計なメールや電話をしてしまうある状況

さて、ここでちょっと例えを出して説明したいと思います。

 

これは僕の後輩が実際に体験した話です。

僕のその後輩は健太といいます。

健太は性格が明るくて、人見知りなくだれとでも仲良くなれるようなタイプです。

そして、けっこう周りに好かれるタイプの男性です。

 

僕はそんな健太がノリがいいので何度か合コンに連れて行ったり

出会いの場の飲み会などによく連れて行ったりしてきました。

でも、そんな健太はいつも女性をゲットすることができずにいました。

 

さて、何がダメなのか?

それは健太がいつも決まってしてしまうミスがあります。

それがこの記事の冒頭でも話しましたが、

意味のないメールや電話をしてしまう。ということ。

 

つまり毎回同じようにむだなメールや電話をして

相手の女性から価値のない男性としてのレッテルを貼られ

音信不通になったり告白してフラれたり・・・

そんな女性関係がうまくいかない健太。

 

そんな健太がある日の飲み会で

リサという可愛い女性と知り合いました。

リサはすらっとした美人でお姉さん系の女性。

 

健太はリサがストライクでさっそく連絡先を交換。

健太は一目ぼれでした。

 

そして、健太は今までの失敗を繰り返さないということを言い。

僕に

「リサには絶対に余計なメールとか電話はしません。

 絶対に彼女をものにしてみせますよ!」

 

そして、息まいてました。

健太なりに余計な連絡をすることがどれだけ意味のないことで、

マイナスになるのかを理解したように思えました。

 

でも、それから数週間後

健太を誘って飲みに行ったとき、

えらく元気のない健太・・・

どうしたのかを聞いてみると

リサからメールが返ってこないというのです。

それももう1週間も返信がないということ。

 

僕は彼にまた余計なメールを送ったんだろう?と尋ねました。

 

でも、健太は送ってませんと一点張り。

でも、いろいろ話を聞いていると

酔っぱらった時に勢い余ってついつい電話してしまったとのこと。

 

この1回の電話がNGなんです。

ついつい酔った勢いで好きな女性にメールや電話をしてしまう。

これは多くの男性が犯しているミスです。

 

つまり冒頭話した

余計なことをする状況とは、酔った時なんですね。

 

話を聞いていると健太は酔った勢いで、

友達の前でリサに電話をしたらしいのです。

リサのことで話題が盛り上がり、それなら今から電話しろよ!という流れになり。

酔った勢いに任せて友達の前で電話をしたらいいのです。

男のメンツを守ろうとついつい電話した結果の失敗でした。

 

出会ったばかりの女性に対してついついやりがちなミスですね。

僕自身過去にこのような失敗はたくさんしてきました。

酔っぱらってメールを送ってみたり、

電話してみたり、女性からするとそれが重荷になっていたり、

またそんな男性に対して価値のない男と判断されてその恋は終了。

 

酔っているときは自分も恋人気分を味わいたくて

ついつい好きな女性に意味のない連絡をしてしまいがちです。

 

でも、ついついやってしまうこのミスは何の意味もないということ。

女性を振り向かせるため、惚れさせるためには不必要な事なんですね。

その相手の女性とすでに付き合っているならいいですが、

まだそんな関係になってない段階の女性には絶対にNGなんです。

 

 

さて、今回の話はどうでしたか?

貴方は酔っぱらった勢いでついつい好きな女性に無駄な連絡をしてないですか?

意味のないメールを送ってないですか?

電話をしてしまったということは無いですか?

 

貴方も過去にこのような経験があるなら今後絶対に

酔っぱらったときは無駄な連絡はしないことです。

これは徹底してくださいね。

 

せっかくそれまで順調にアプローチをしていても、

これをしてしまうと一気に自分の価値を下げることになりますからね。

そして、今までの努力が水の泡となりますよ。

 

たった1回のこんなつまらないミスで恋愛対象外となります。

なので十分注意してくださいね。

メールや電話で好きな女性と会いを確かめ合うという行為は、

相手の女性と付き合ってからです。

これを忘れないように!

ナンパ侍賢治の期間限定恋愛マニュアル無料プレゼント!

只今以下の恋愛マニュアルを無料でプレゼントしています。
  1. 一瞬で狙った女性の心を掴める会話術!
  2. 片手間0円でセフレを作る方法!
  3. 女にメールをシカトされた場合の対処の仕方~復活させる方法!
  4. 交わした瞬間に女性がとろけて5秒で虜になるキスの6つの極意!

pure1

pure2

これらすべて無料で手に入れることができます。 ↓ ↓ ↓

プレゼントの受け取りはこちら

※無料ダウンロード終了まで残り時間わずかとなっています。お早めにどうぞ! また、サイトには書けない『今すぐ狙った女を落とす禁断のテクニックも垂れ流していますのでお楽しみください』^^