食事デートで失敗する男性の特徴!食事中に嫌われる原因とは?

 

どうも、僕です。

ナンパ侍賢治です。

 

あなたも女性と食事デートに出かけることがあるでしょう。

 

というか、初デートはやっぱり食事デートが鉄板だからね。

 

まずは食事して、飲みに行って、チョメチョメ・・・って感じでしょ?(笑)

「チョメチョメなんて、そんなにうまく行かないよ」という場合は、あなたは「いい人」なんでしょうね。

だから、ただの「いい人」で終わらないでいただきたい(笑)

まあ、いつも言っていることだから分かっていると思うけど。

 

女性に「ただのいい人」とか、嫌われて終わらないためにも、はじめの食事デートは慎重に行かないとね。

食事デートで失敗しないために、ここを注意してほしいってところを今以下の動画でお伝えしているから見ておいてね。。

 

飯食っているときにこんなこと言って女に嫌われちゃったら勿体ないよね。ってことを今回お伝えしているから動画見ておいてね^^

 

食事中にこんなミスをして女性に嫌われていませんか?

 

 

せっかく食事デートできてもこんなこと言ってたらもったいない。

女性としては、食事を「おいしい!おいしい!」と言って男性が食べてくれる方が嬉しいし、また安心感があるんだよね。

 

「安心感?何それ?」ってあなたは思うかもしれないけど。

「これはまずい!」とか「これは微妙だったね」とか「ここのお店はもう来ることないね」とか、こんなことを思わず口走ったことがあるという場合は、今度はこういうことはできるだけ言わないことだよ。

 

 

そういうことをすぐに言っちゃうから、この人に料理を作ったとしても色々とダメ出しをされるんじゃないかな?とか、女性は警戒して料理を作ってあげたいという気持ちにはなれないわけですよ。

そうなると、当然のことだけど恋愛対象として見られない可能性が上がるよね。

どうですか?勿体ないと思わない?

 

「そんな発言しただけで、評価下げられちゃうの?」と、あなたは思うかもしれませんが、実は口に出さないにしても、女性は思っています。

 

「この人はないな・・・」

 

このように、食事デートをして距離を縮めようとか、仲を深めようと思っても、逆に警戒されてしまって、「料理を作ってあげてもダメ出しをされると思うと、これから先、この人に料理を作ってあげるという気持ちになれないわ・・・この人とは気が合わないと思う」などと、思われてしまう可能性が非常に高いんです。

 

料理にダメだしする奴は女にモテない

実際に僕の友人で、よくお店の料理に対していちゃもんを付ける奴がいるんだけど、ずーっと彼女がいないんだよね。

 

女性の前でも「この料理は・・・どうのこうの・・・」という感じでいちゃもんを付けているから、これを見たときに僕は、コイツが彼女ができない理由がなんとなく分かった。

 

やっぱりこんな事を言っている男性に対して女性は良い印象を抱くことはまずないからね。

料理に対するいちゃもんを言いたくても、そこはある程度我慢する必要がある。

女性にモテたいと思うならね。

 

「思ったことを言わないとストレスになるんだよ」という場合でも、ちょっと我慢すればいいだけだからモテたいなら我慢することだよ。

 

あなたも、もしかしたら料理に対していちゃもんつけてないかを女性とのデート後に振り返って確認してみてね。

 

意外とこれが原因で、恋愛対象になれずに、女性からフェードアウトされるということもあるからね。

距離を縮めるはずの食事デートが台無しです。

これで、恋愛対象外になってしまっているメンズ君たちも結構多いからね。

女性と食事をしている時は、料理に対しての愚痴とか悪口はできるだけ言わないことだね。

 

基本的に食べる時は「美味しい!」と言っておこう!女性は安心する!

なんでもかんでも「美味い!美味い!」って言いながら食っていると、女性としては「この人に料理を作ってあげたら、おいしい!美味しい!」って言って食べてくれそうだな。とか、そういう良い方向へ妄想を膨らませてくれるわけだから、恋愛対象になる可能性が上がるってことだよ。

 

あなたがこれから食事デートで失敗しないためにも、動画でお伝えしているように料理に対する悪口や愚痴をいう事は今後やめにしましょう。

 

また、お店をたくさん知っているとか、おいしいお店やおいしくないお店とかいろいろと知識があるかもしれませんが、あまり「ここはまずい」「こんなまずいところがある」とか言わない方がいい。

 

例えば、

「○○カレーのカレー屋さんは、めっちゃ辛くて、汗が滝みたいに吹き出て、途中で挫折して完食できれんやったわ~!」

とか言ったとしても最後に

「でも、めちゃくちゃ辛いんだけど、そこのカレー屋さんめちゃくちゃ美味いんだよね^^」

「ランチの時間帯とかOLとかめっちゃ多いよ。やっぱり女性は辛いもの得意な子が多いでしょ?」

という感じで、言っておけばいいわけです。

「辛すぎて完食できなかった」だけだと、「美味しくなかったのかな?」とも連想してしまいがちですよね。

でも、最後に「美味かった」とフォローを入れることで、印象がガラっと変わります。

 

あなたが口にする店の悪口や愚痴も、女性としては料理に対する厳しい評価と思われてしまう可能性があるからね。

そして、このように店の批判をするメンズというのは、食事以外にも基本的に愚痴を言うことが多く愚痴を言う男というのは基本的に女性にモテない行動なので辞めましょう。

 

愚痴ったところで、本人はスッキリするかもしれませんが、それを聞かされる方はストレスがたまることが多いですからね。

その愚痴に対して女性が共感できる内容ならまだいいですが、女性が共感できないような内容を愚痴っていると「この人はないわ」と早々に恋愛対象として除外されてしまいますからね。

 

初回のデートや2回目のデートというのは、まだ女性がこちらを下見している段階。

「この人はどんな人なのかな?」と探りを入れて、一歩引いてきている段階が多いので、露骨に愚痴を口にするなどは避けるべきです。

 

相手の女性が、あなたの事を好きになっている状態であれば、少々の愚痴ぐらいは聞いてくれることが多いですが、まだその段階へ女性の気持ちが来ていないのに、愚痴を言っていては逆に嫌われる行動となりますので、気を付けましょう。

 

僕の友人でも店の批判をする奴はいるけど、男の前ではいいけど、女性の前ではあまり「あそこはマズい」とか言わない方がいいですよ。

できるだけ、おぶらーとに言う事。

「あそこは、普通だったね」と言っておけばいい。

これぐらいで丁度いいです。

露骨に「あそこはまずかったわ!」などと言わないようにしましょう^^

 

くだらない事だと思わずに真摯に受け止めよう

 

こんなことを言うと、「なんだそれ!くだらねー!」と言うアンポンタンもたまにいるけど、こんなちょっとしたことでも改善するかしないかで、今後の恋愛での失敗を減らす確率を上げることになるから、真摯に受け止めて実践してほしいね。

それだけ初回のデートや2回目のデートは女性が慎重に下見をしに来ている段階だと思って軽く考えない方がいいです。

 

昔の僕も初回のデートや2回目のデートで失敗を重ねてきたのでよく分かります。

あなたには、そうなってもらいたくないので、気を付けてくださいな。

 

最後にあなたが今好きな女性がいてその女性をこれから短期間で落としていきたいとか、彼女にしたいという場合その詳しい方法はメルマガで教えているからメルマガ登録しておいてね。

ナンパ侍賢治の無料メルマガ

メルマガでは目から鱗の恋愛テクニックを教えているよ^^

恋愛マニュアル間もなく配布終了!

期間限定無料!(間もなく無料配布終了します)

※ご入力頂いたメールアドレスは厳正に管理し外部への共有、貸出し、売却等は
一切致しませんのでご安心ください。


10日で意中の女性を落とす能力が身に付くメール講座!!

メール講座限定で以下5つのマニュアルをプレゼントしています。

 

(期間限定!間もなく配布終了します! 1万ダウンロード突破)

 

 

●一瞬で狙った女性の心を掴める会話術!
●メールやLINEをシカトされた場合の対処の仕方~復活させる方法!

●キャバ嬢惚れさせマスターガイド!

●片手間0円でギャルや人妻のセ〇レを作る方法!

●思わず女性がとろけてしまうキスの極意!

実践者の感想や口コミ

 

また、メール講座限定でサイトには書けない意中の女性を落として虜にできる禁断の裏テクニックをこっそり教えています!

 

チビで口ベタで金なし。

そんなモテ要素なしの冴えない男でも手にできた7つの快感!

 

1、意中の女性を振り向かせる快感!

2、意中の女性に好かれる快感!

3、意中の女性とセックスする快感!

4、意中の女性と付き合える快感!

5、意中の女性に愛される快感!

6、意中の女性と過ごせる快感!

7、意中の女性を虜にできる快感!

 

あなたがたった1度きりの貴重な人生に好きな女性を自分のモノにできる刺激とワクワクと体を重ね合える圧倒的幸せを求めるなら下記より【10日間で好きな女性を落とすメール講座】へ期間限定今だけ無料でご参加ください。