彼女ができると出費は減る!セックスした後はお金はかからない

 

どうも、僕です。

ナンパ侍賢治です。

 

デート代についてどうしたらいいのか?

今回はこれについてお伝えしていきます。

 

恋愛というものはある程度の余裕が必要です。

 

今日を食べるお金がない。

とか、

大きな病気をしているなど。

そんな状況だと彼女を作ったり、婚活している余裕はないですよね。

 

特に今のご時世は社会人で賃金が上がらない仕事は多く、親の世代と違い稼ぐことが難しかったり。。。

経済的な不安は多くの男性が抱いていることです。

 

でも、安月給であっても収入があるなら彼女を作ったり、結婚したり幸せになることはできます。

 

全然、できることです。

お金のないカップルや夫婦はたくさんいますしね。

 

なので、あなたもお金がないから、恋愛するのは難しいと考えるのではなくて、お金がなくても彼女は作れる。と考え方を変えてくださいね^^

 

というわけで、今回は経済的な不安を理由にして恋愛への一歩を踏み出せないという場合、彼女を作るための金銭状況に関する話をしますね。

 

彼女を作るためにお金はかかるが、それは最初だけ

やはり、彼女を作るということは

「デートをする」わけで、「デート代」が必要です。

 

そこで、女性と付き合う前のデート代はどうしたらいいのか?

これが気になるという男性がかなり多いです。

 

結論言うと、これは付き合う前と付き合った後で考え方が変えるようにしてください。

 

女性は付き合う前には、あなたのことを品定めしている段階です。

 

だから多少は見えを張るぐらいがちょうどいいです。

 

でも、見栄を張るといっても安月給なのに、無理して高級なお店に行く必要はないです。

 

食事のデートなので安い店でも男性側が全額出すことを当然と考えるべきです。

 

でも女性がどうしても払いたいという場合のみ、お金を受け取ったらいいのです。

それ以外は、基本的にファーストデートでの食事代は男性が全額出した方がいいです。

 

やっぱり男性と女性では一般的に男性の方が収入が多いですからね。

 

確かに、夜の仕事や飲み屋の仕事の場合は、女性もそれなりに収入が多かったりしますが、基本的に昼食の事務員とか保育士とか一般的なOLに比べると普通の男性社会人の方が給料が多少なりとも多いと思います。

 

そして女性はファッションとかメイクとかにお金をかけているので、その分のコスト面を考慮してあげるといいです。

 

次に付き合った後はどうしたらいいのか?

 

彼女になって付き合った後のデート代は、基本的に男性側が多く負担することになりますけど、もう彼女はあなたのことを品定めしている段階ではないので、あなたの事を好きで彼女になっているので、体の関係になって彼女にしてしまえば、経済的な事情を理解してくれます。

 

だから、付き合ってから無理して見栄を張る必要はないです。

 

お金がない時には「ごめん!今月苦しいわ!」と、このように苦しいときは素直に苦しいと言いましょう。

 

逆にお金がないのに見栄を張っていたら

「この人は浪費癖があるの?」

「大丈夫かな?」

このように思われてしまいますからね。

 

そして、このように思われてしまったら女性はこの先一緒にいてやっていけるのか不安になります。

 

 

付き合ってから二人でお金のルールを決めるのもOK

 

また付き合って時間が浅いうちにお金のルールを決めることをお勧めします。

 

例えば、

「基本俺が出すけど、旅行とかの出費はワリカンで行こう」

このような感じです。

 

こんなことを言ったら彼女に嫌われるのではないか?

 

と、このようにマイナスに考える方もいますけど、恋人関係になってお互いを理解しあっているので今の時代の女性は今の時代の経済感覚だから理解してくれます。

 

実際に付き合ってからこのようにお互いが負担し合える関係になると良好ですね。

でも、相手の女性がデート代など全て男性が払うべきだと思っている女性も中にはいます。

 

こういう女性と付き合っているというのであれば、早々に新しい彼女を見つけて切った方がいいです。

 

その方が将来的にあなたが幸せになることができます。

いい女で、協力的に負担し合える考え方を持っている女性は世の中に星の数ほどいますからね^^

なので、無理して自分がデート代を全額負担など考える必要はないですよ。

 

 

彼女ができたら、出費は減る。お金がかかるのは恋愛活動

 

彼女ができたら逆に出費は減ります。

合コンとかパーティーなどに頻繁に参加することがなくなりますしね。

 

もちろん浮気をしたいという場合は、それなりにお金がかかると思っておいた方がいいです。

 

彼女がいたとしても、浮気相手を探したり、合コンや飲み会やパーティーに参加して新たな出会いを求めて動くならそれなりに出費はかかります。

 

ただ、それでも恋愛活動に対して出費を惜しまないという考え方の場合は、たくさんの女性と体の関係を持つことができるでしょう。

 

しかし、「俺はこの彼女を大事にしていくから、今は他の女性には興味ないや」という場合、あなたが理想の彼女を手に入れた場合は、彼女もあなたに惚れている状態なら、それほどお金はかからないです。

 

先ほども言いましたが、お金がかかるのは体の関係になる前です。

体の関係になったら基本的にお金はかからなくなります。

 

家でまったり過ごしたり、彼女に手料理を作ってもらったり、毎回それだけではマンネリしてくるので、もちろんお金を使わない企画などを取り入れていけばいいのです。

 

彼女ができたらお金を使うだろう。

彼女って金食い虫じゃないの?

 

このように考えているなら間違いですね。

 

彼女ができたら逆にお金はかかりません。

 

彼女とならだいたい生理中以外はいつでもセッ○スできますので、お金をかけることなく性欲を満たすこともできますよね。

 

お金がかかるのは、飲み会や合コンや相席バーなど、出会いを求めに街に繰り出している時にそれなりに出費がかかります。

 

また、出会った女性とデートしてご飯をおごったり、そういった部分で出費は出ますが、相手の女性を落として体の関係になってからは、出費は逆に減ります。

 

なので、女性と体の関係を作ることがすぐにできるモテ男は、意外とお金をかけることなく、複数のセ○レだったり彼女だったりをキープしていたりします。

 

理想の彼女を手に入れるまでの流れ

 

また、あまりにも複数人と付き合うのも精神的に疲れますので、僕はまずは1人の彼女を作って、その彼女と付き合いながら、継続して恋愛活動を行う事をお勧めしています。

 

あなたが理想の女性を手に入れるまでは、1人の彼女をまずは作って、その彼女にはちょっと悪いかもしれませんが、他にもっといい女や理想の女と出会って落とすまで、その彼女をキープしておきます。

 

そして、新しく体の関係になった女性を新しい彼女として向かい入れて、前の彼女と必要なければ別れます。

 

このように、彼女をキープしつつも、理想の女性を追い求めて恋愛活動も同時に行っていくことで、モテるスパイラルにはまっていきやすくなります。

 

要は、新しい「いい女」を落とせたら、そちらへ乗り換えていくということ。

そして、それを繰り返して、最終的に自分が納得できる理想の彼女を手に入れていけばいいという事です。

 

お金に対する変な恐怖心を抱いているならそれは拭い去ってくださいね。

 

最後に、あなたがこれから好きな女性を彼女にしたいという場合、その詳しい方法はメルマガ限定で教えています。

メルマガでは、サイトに書けない濃いモテるテクニックを教えていますので、今すぐにメルマガ登録して僕についてきてください。

↓↓↓

ナンパ侍賢治のモテるメルマガ講座(無料)

 

恋愛マニュアル間もなく配布終了!

期間限定無料!(間もなく無料配布終了します)

※ご入力頂いたメールアドレスは厳正に管理し外部への共有、貸出し、売却等は
一切致しませんのでご安心ください。


10日で意中の女性を落とす能力が身に付くメール講座!!

メール講座限定で以下5つのマニュアルをプレゼントしています。

 

(期間限定!間もなく配布終了します! 1万ダウンロード突破)

 

 

●一瞬で狙った女性の心を掴める会話術!
●メールやLINEをシカトされた場合の対処の仕方~復活させる方法!

●キャバ嬢惚れさせマスターガイド!

●片手間0円でギャルや人妻のセ〇レを作る方法!

●思わず女性がとろけてしまうキスの極意!

実践者の感想や口コミ

 

また、メール講座限定でサイトには書けない意中の女性を落として虜にできる禁断の裏テクニックをこっそり教えています!

 

チビで口ベタで金なし。

そんなモテ要素なしの冴えない男でも手にできた7つの快感!

 

1、意中の女性を振り向かせる快感!

2、意中の女性に好かれる快感!

3、意中の女性とセックスする快感!

4、意中の女性と付き合える快感!

5、意中の女性に愛される快感!

6、意中の女性と過ごせる快感!

7、意中の女性を虜にできる快感!

 

あなたがたった1度きりの貴重な人生に好きな女性を自分のモノにできる刺激とワクワクと体を重ね合える圧倒的幸せを求めるなら下記より【10日間で好きな女性を落とすメール講座】へ期間限定今だけ無料でご参加ください。