モテない男の共通点は女性の感情を無視して追いかけるから悩んで失敗する

どうも、僕です。

ナンパ侍賢治です。

 

恋愛を上手く進めるためには、女性の感情(女性からこちらに向けられている好意の度合い)を無視できないと僕は常々思います。

 

モテない男の共通点は、女性の感情(好意の度合い)なんてこれっぽっちも考えたことがないという男性が多いです。

 

例えばですが、あなたのことが好きな女性と、あなたのことを恋愛対象に思っていない女性の二人がいるとします。

 

仮にあなたがこの二人を同時にデート誘ったとします。

 

そうですね。

 

デートは食事デートでもドライブデートでもなんでもいいです。

 

とにかくデートに二人を同時に誘った場合、あなたのデートの誘いに乗ってくる女性はどちらの女性だと思いますか?

 

当然、あなたの事が好きな女性ですよね。

 

あなたの事を恋愛対象だと思っていない女性はデートの誘いを断る確率が高いわけです。

 

恋愛というのはこのように相手の女性の感情(好意の度合い)によってその後の進展が決まるわけです。

 

モテない男の共通点は自分の感情のおもむくままに行動してしまう

相手の女性の感情(好意の度合い)を無視して自分の感情のおもむくままに、女性にメールを送ったり、電話をかけたり、デートに誘ったり、恋愛で失敗する男性は決まって相手の女性の感情(好意の度合い)よりも自分の感情(好意の度合い)を優先して女性にアプローチします。

 

自分の感情(好意の度合い)は二の次でいいのです。

 

女性の感情(好意の度合い)を優先することを考えることが大事です。

 

女性は男性を「好き」になるまでにはちゃんとした過程があります。

 

男性の場合は女性を「好き」になるまでの過程が飛び級(一目惚れ)レベルの速さで「好き」まで感情の到達が女性と比べると圧倒的に早いです

 

あなたも一目タイプの外見レベルの高い女性を前にしたらどうですか?

 

「かわいい」「キレイ」「スタイルが良い」「華やか」「美しい」

 

色々なプラスの惹かれる部分が目に入ってきて、あっという間に「惚れた!」という流れになったことないですか?

もしくは「ああ、ヤリたい」という本心が脳みそを駆け巡ったことないですか?

少なくても2,3度あると思います。

 

これは男だから仕方ないことですね。

 

男性と女性とでは「好き」になるまでの感情の変化に大きな違いがあるのです。

 

女性の場合は一目惚れということは、ほとんどありません。

前にも言いましたが、というのを理解しておくことが恋愛を有利に進めていくコツになります。

そのためには、基本的に女性経験をたくさん積んで経験値を高めることで自然と分かってきます。

 

でも、恋愛経験が少ない場合、この男女の感情の行き違いが恋愛を難しくしてしまっています。

 

モテない男の共通点を克服するために、女性の気持ちを考えよう

 

先ほど例に出しましたが、あなたの事が好きな女性と、あなたの事を恋愛対象に思っていない女性を同時にデートに誘った場合の事を冷静に考えてみてください。

 

今、あなたの気になる女性の感情を自己分析してみてください。

 

  • その女性はあなたに対して恋愛感情を持っているのか?
  • その女性はあなたに対して嫌悪感を持っているのか?
  • その女性はあなたに対して、ただの友達関係にあるのか?
  • その女性とは、メールをしたら普通に返事をもらえるのか?
  • その女性のあなたに対する対応に「気まぐれ感」を感じるのか?
  • その女性にデートの約束をして断られても女性の方から「違う日」を提案してくるのか?
  • その女性とは冗談を言い合える仲なのか?
  • その女性の前で自分の恥ずかしい部分、失敗などを口に出して言えるのか?

 

このように、気になる女性について考えることは大事です。

考えると言っても、妄想ばかり膨らませるのではなくて、今の現状です。

現状の女性とあなたの関係性です。

 

そして、考えることによりその女性からあなたへ向けられている今の感情(好意の度合い)を理解しようとすることは大事です。

 

先ほども言いましたが、モテない男の共通点は恋愛は、相手の女性の事ばかりに気を取られます。

 

「○○ちゃん今何してるのかな?」とか

「○○ちゃんに××したら喜んでもらえるかな?」とか

 

自分の感情(好意の度合い)が優先でメールやLINEをしたり、電話をかけたりしてしまいやすいです。

そして、デートに誘っても彼女の感情(好意の度合い)を理解できていないうちは失敗する確率が高いです。

 

仮にうまく行ったとしても、それは「たまたま」です

 

それでも、たまにはうまく行くことだってあります。

 

それは、もともとその女性があなたに対してある程度の好意があって、自然とうまい具合に二人の関係が縮まったからです。

たまたまの運でしかありません。

 

基本的に、女性の感情(好意の度合い)があなたに対して恋愛的に「好き」とか「彼氏候補」とかそういった感情にない場合は、女性の感情(好意の度合い)を無視したままアプローチをしても必ず失敗します。

 

僕が、過去にこのように女性の感情(好意の度合い)を無視して突っ走って失敗の山を築いてきたのでよく分かります。

 

 

よく恋愛あるあるで、単純に接触回数を増やせば良いなんて言われていますが、接触回数を増やしただけでは女性を惚れさせることはできません。

 

そんなことが可能であれば、こんなに恋愛に悩んでいる人はいないわけですからね。

 

僕が言いたいのは、本当の女性を落とす力をつけたいなら自分の感情(好意の度合い)は二の次で、女性の感情(好意の度合い)を優先して考えるということです。

 

どうすればあなたに対してその相手の女性は好意を持ってくれるのか?ってことを考えるということです。

 

「そんなこと言われても、どうしたらいいのか分からないよ・・・」

などと、投げやりになったり諦めるのはまだ早いです。

 

女性に好意を持たれていない段階でやるアプローチと、好意を持ってもらっている段階でやるアプローチでは内容が違って当然です。

 

女性と仲良くなるためを目標としてやるアプローチを、好意を持たれている女性にやっても、意味がないです。

 

そして、逆に好意を持たれている女性にやるアプローチを、好意を持たれていない女性にやると敬遠されやすいです。

 

あなたがもしも、好きな女性に今まで失敗を繰り返してきたアプローチの一辺倒になっているのであれば今後も恋愛が上手くいくことは「たまたま」でしか期待できないでしょう。

 

「たまたま、あの時はうまくいった」

でも、たまたまうまく行った場合は、必ずまたうまく行かずに悩むことになります。

このように、恋愛で辛い想いばかりが待っているでしょう。

 

そうなりたくないというのであれば、しっかりと恋愛を学ぶことです。

 

あなたが、恋愛を学ぶ意欲があるなら、今すぐに僕のメルマガに登録してください。

 

女性の好意の度合いを計りながら的確なアプローチを行っていく方法など、女にモテるために役に立つ方法をたくさん教えています。

 

メルマガでは非モテ男子が、恋愛スキルが確実に向上して女性にモテるようになる濃い内容を教えています。

たまたまうまく行って女性を落とすことができたとか、たまたま運よく彼女ができたとか、そういった類の事ではなく、しっかりと本質を理解して女にモテる方法なので、この先一生あなたは女に困らない生活を送れることを大いに期待できますよ。

 

あなたが好きな女性を確実に彼女にしたいという場合、その詳しい方法はメルマガ限定でこっそり教えています。

メルマガではサイトには書けない、強烈なモテるノウハウを教えているので、あなたも今すぐにメルマガ登録しておいてくださいね。

ナンパ侍賢治の女にモテる驚愕のメルマガ講座(無料)

 

恋愛マニュアル間もなく配布終了!

期間限定無料!(間もなく無料配布終了します)

※ご入力頂いたメールアドレスは厳正に管理し外部への共有、貸出し、売却等は
一切致しませんのでご安心ください。


10日で意中の女性を落とす能力が身に付くメール講座!!

メール講座限定で以下5つのマニュアルをプレゼントしています。

 

(期間限定!間もなく配布終了します! 1万ダウンロード突破)

 

 

●一瞬で狙った女性の心を掴める会話術!
●メールやLINEをシカトされた場合の対処の仕方~復活させる方法!

●キャバ嬢惚れさせマスターガイド!

●片手間0円でギャルや人妻のセ〇レを作る方法!

●思わず女性がとろけてしまうキスの極意!

実践者の感想や口コミ

 

また、メール講座限定でサイトには書けない意中の女性を落として虜にできる禁断の裏テクニックをこっそり教えています!

 

チビで口ベタで金なし。

そんなモテ要素なしの冴えない男でも手にできた7つの快感!

 

1、意中の女性を振り向かせる快感!

2、意中の女性に好かれる快感!

3、意中の女性とセックスする快感!

4、意中の女性と付き合える快感!

5、意中の女性に愛される快感!

6、意中の女性と過ごせる快感!

7、意中の女性を虜にできる快感!

 

あなたがたった1度きりの貴重な人生に好きな女性を自分のモノにできる刺激とワクワクと体を重ね合える圧倒的幸せを求めるなら下記より【10日間で好きな女性を落とすメール講座】へ期間限定今だけ無料でご参加ください。