好きな女性との目の合わせ方と外し方@緊張で女性の目を見れない場合の対処法

 

どうも、僕です。

ナンパ侍賢治です。

 

人と会話するときは相手の目を見て話すのが当たり前ですね。

 

恋愛も女性の目を見て会話をするということは基本的に大事な事です。

 

目を合わせることにより、相手に

「あなたの話を聞いています」

「あなたに大切なことを話しています」

このように意思表示ができます。

 

だから女性とのデートの場面においても目を合わせることは大事なポイントとなります。

ただ、緊張しがちな男性や、人見知りな男性の場合、女性の目を見て会話ができないという場合が多いですね。

これは性格上、はじめは仕方のないことですが、だからと言って、そのままだとよろしくないわけです。

目を合わせられずに下を向いてばかりいたり、目が泳ぎまくっていたら?

女性は自信のない男と判断してしまいやすいので、男性としての魅力を感じれなくなりやすいです。

 

そうなると女性からは

「価値のない男」

「余裕がない男」

このように思われることになります。

 

女性ってこう考えると厳しいですよね(笑)

 

「それだけで、恋愛対象外? 価値のない男って、そんなのひどすぎるよ・・・」と思われるかもしれませんが、まあ現実は結構残酷で、そんなものです。

 

女性慣れしてない男性の多くが女性と会話する時に目を合わせるという事が苦手な男性が多いです。

 

または、うつむき加減で会話をしたり、目が泳いでいたり・・・

 

でも、これは慣れて克服していくしかないので、あなたがもしも女性に対して、このような態度になりがちという場合は、克服していきましょう。

 

そして、話を戻しますが、このように女性と目を合わせることができずに、自信なさげにいると「恋愛対象外」という烙印を早々に押されてしまいやすいので注意してくださいね。

 

とは言っても、気になる女性とか、好きな女性が相手になると、最初のデートは目を合わせるのが難しいと思う男性は多いです。

 

あなたはどうですか?

 

「やっぱり、好きな女性の目を見て話すのは苦手だな」と思っていませんか?

 

また、このようなケースで多いのが、緊張して話が途切れて沈黙になってしまったり、お互いの目のやり場に困るということもあります。

 

あなたもデート中に目のやり場に困ったことないですか?

沈黙が続いて、重たい空気間になってしまうと、頭の中がパニックになってしまうというケースが多いですね。

 

よく、頭の中が真っ白になって、何を話したらいいのか分からなくなった・・・というケース。

こうなると、挙動不審な態度に見えてしまいますので、いよいよもって「変な人」と思われたり「なんか楽しくない」と女性のテンションが下がってしまいやすいので、注意してください。

 

このような態度になってしまわないように、初デートのときはできるだけそのようなチョンボをしないために、お店は対面ではなくて、カウンターなどの横並びの席に座ることがおすすめです。

 

またL時の席でもいいでしょう。

 

そうすることで、女性と無理に目を合わせなくても済みます。

 

なので、最初は互いのことをよく知らない段階でも、相手の目線を気にせずに、会話に集中できます。

 

だから、横並びの席やL時の席がおすすめなんですね。

 

また、横並びとかL字の席は、スキンシップをしやすいので、目を合わせることなくとも、互いの距離を縮めることもできちゃったりします。

 

あなたが本命で絶対に失敗したくないという女性との最初のデートでは、横並びの席かL時の席を予約することをお勧めします。

 

しかし、横並びの席が予約いっぱいで、どうしても対面しか空いてないという場合もあります。

 

でも、対面の席だからってことでずっと目が泳いでいたり、下を向いていたら台無しになります。

 

だからそんな場面を乗り越えるために今回は「女性との目の合わせ方と、目の外し方」これについて話します。

 

ぜひ、あなたもこの方法をマスターしていかなる女性の女性の前でも余裕のある男性を演じてみてくださいね。

 

これは僕みたいな、口下手でもできますし、ビビることがなくなります。

 

女性と自然と目を合わせる、外す

よく欧米人は会話中にはじっと相手の目を見て話をします。

しかし日本人の場合、ずっと目を見て話していたら圧迫感を覚えます。

僕も相手の目をずーっと見て会話をすることはできません。

もう、圧迫感というか、ずーっと目を見て話すってことは、ガン見しているわけです(笑)。

ガン見するなんて至近距離だと、逆に決まづいですよね・・・(笑)

 

というか、ガン見するとに気持ち悪いと思われることになります(笑)

 

話を戻しまして、たまに目線を外す必要があります。

そうすることで、圧迫感がない自然なやり取りができますからね。

 

さて、まず目の合わせ方なんですけど人は以下の範囲を見られていると「視線が合っている」を感じています。

 

額、唇、両方の目の目じり、この範囲内であれば、相手は視線が合っていると感じます。

 

なので、目を見るのが苦手な方は、このように視線の先の範囲を広げて会話することをお勧めします。

 

そうすることで緊張せずに目を合わせることができ、会話に集中することができますからね。

僕はよく相手の目と目の間の眉間あたりを見ながら話すことが多いですね。

 

相手の目をずーっと見ることは僕も苦手ですぐに目をそらしたくなるタイプなので、眉間あたりを見るようにしています。

 

自然な目のはずし方とは?

これは相手の肩越しを見ながら目線を外します。

肩越しでなく胸元などを見て目線を外すと、目が泳いでしまったり、挙動不審に見えてしまいがちになりますので、気を付けてください。何も難しいことはないと思います。

 

これが自然な目の合わせ方と、外し方です。

でも、やっぱり何と言っても、まずはデートでカウンターやL字型などの横並びの席を確保しましょう。

 

横並びの席を確保しないと、スキンシップができないので、対面の席だと本当にもったいないです。

横並びに座って、相手の女性の肩と自分の肩を密着させたり、または膝と膝をくっつけたり、こういった自然とお互いの体と体の一部が触れているという状態を作り出すことができますし、そうなると相手の体温を感じやすくなりますので、自然と心の距離も近づきやすくなります。

 

なんといっても、初デートや2回目のデートもそうですが、体の関係になるまでは、横並びの席を死に物狂いで確保することです。

 

「おいおい!死に物狂いは大げさだろう(笑)」と、思われるかもしれませんが、マジで相手の女性を落としたいならこの考え方はかなり重要となりますよ。

 

初デートや体の関係になるまでの間は、スキンシップを行っていく必要がありますので、とにかく目線を気にすることのない空間と、横並びの席の確保は絶対に行ってくださいね。

 

そうすることで、お互いのことを話してスキンシップを深めることができます。

 

また、万が一対面の席に座ることになるならそれからずっと顔を合わせる体制になるとき女性との自然な目の合わせ方、または外し方を実践してみたらいいでしょう。

 

そうすることで、あなたの余裕が伝わります。

 

そうすることで、変に緊張することもないし、余裕が魅力へとなり良い結果を得ることになりやすいですからね。

 

 

最後に、あなたが今好きな女性がいて、その女性を彼女にしたいという場合、その詳しい方法はメルマガ限定でお伝えしています。

なので、今すぐに下のリンクからメルマガ登録しておいてください^^

 

メルマガ

 

メルマガではサイトには書けない濃い恋愛テクニックやモテるためのノウハウをお伝えしているのでお楽しみくださいね^^

恋愛マニュアル間もなく配布終了!

期間限定無料!(間もなく無料配布終了します)

※ご入力頂いたメールアドレスは厳正に管理し外部への共有、貸出し、売却等は
一切致しませんのでご安心ください。


10日で意中の女性を落とす能力が身に付くメール講座!!

メール講座限定で以下5つのマニュアルをプレゼントしています。

 

(期間限定!間もなく配布終了します! 1万ダウンロード突破)

 

 

●一瞬で狙った女性の心を掴める会話術!
●メールやLINEをシカトされた場合の対処の仕方~復活させる方法!

●キャバ嬢惚れさせマスターガイド!

●片手間0円でギャルや人妻のセ〇レを作る方法!

●思わず女性がとろけてしまうキスの極意!

実践者の感想や口コミ

 

また、メール講座限定でサイトには書けない意中の女性を落として虜にできる禁断の裏テクニックをこっそり教えています!

 

チビで口ベタで金なし。

そんなモテ要素なしの冴えない男でも手にできた7つの快感!

 

1、意中の女性を振り向かせる快感!

2、意中の女性に好かれる快感!

3、意中の女性とセックスする快感!

4、意中の女性と付き合える快感!

5、意中の女性に愛される快感!

6、意中の女性と過ごせる快感!

7、意中の女性を虜にできる快感!

 

あなたがたった1度きりの貴重な人生に好きな女性を自分のモノにできる刺激とワクワクと体を重ね合える圧倒的幸せを求めるなら下記より【10日間で好きな女性を落とすメール講座】へ期間限定今だけ無料でご参加ください。