なぜ上から目線の態度の男がモテるのか?命令系口調でも女性が惚れる理由

 

どうも、僕です。

ナンパ侍賢治です。

 

昔のモテない頃の僕は女性慣れしてない環境で育ってきたので、美人とかタイプの女性を前にしたら、変に気を使いすぎたりしていました。

 

まあ、男兄弟の真ん中ということで、基本的に女性心って何?という感じで幼少期を過ごしてきたので、恋愛に対して無頓着であり、当たり前に女性にモテないメンズでした。

 

なので、世間一般的に言われるような再現性のないモテる方法などに無駄に振り回されていました。

 

あなたもこのような経験ないですか?

無駄に女性に気を使いすぎるという男性の末路は、女性に魅力的に思われないただの「いい人」です。

 

こういう男性の多くが、いつまでたってもモテるためには、女性に一生懸命に気を使って、気に入られることが大事という勘違いを起こしやすいです。

 

昔の僕も同様に、そんな当たり障りのない態度を取っているから

僕は彼女たちから良くても「ただのいい人」

で終わり、恋愛対象になることがありませんでした。

 

「いい人」というと一見聞こえはいいですが、実は女性からすると、恋愛対象には見れない「どうでもいい人」という格付けです。

 

今思い返すと、そういった経験をしてきて「俺も随分変わったな」と思う次第です(笑)

まあ、そんな前置きはおいといて。

 

モテなかった昔の僕はよく女にモテる友人と自分で何が違うのかを比較していました。

 

そんな僕の友人に1人のモテ男であるユウ君という友人がいるのですが、

彼は美人の女性に対しても基本的に上から目線で命令口調でした。

にもかかわらず、彼は女性からモテまくっていました。

 

「おいおいマジかよ!」

「俺が優しくしてモテないのに、そんな横着で命令口調の奴がモテるわけないだろ」と、

あなたは思うかもしれませんが、これにはちゃんとした理由があるんで、聞いてくださいね。

 

当時、けっこう周りから言われる事でしたが、ユウ君の顔とか雰囲気は僕と似ていて、初対面の人からはけっこう間違われることが多かった。

 

僕はそんな彼と見た目が似ていたわけですが、当時の僕と彼とでは、女性からのモテ度には圧倒的な差がありました。

 

そして、

当時の僕はなぜ自分と彼とでは、女性からのモテ度がこんなにも違うものなのか?

その理由が分かっていなかったので、いつも不思議に思っていました。

 

 

「俺的にはユウ君よりも見た目に気を使ってファッションにも敏感だし、

女性に対する優しさも気遣いも俺の方が上だと思うのに・・・なんでだろう?」

こう思っていました。

 

 

でも、今思うと、そりゃそうだよな。と納得できます。

 

当時の僕は大きな勘違いをしていました。

 

実は僕とユウ君では、

上から目線でものを言う彼のほうが、

圧倒的に女性への気遣いが出来ていたということだったのです。

 

「え?何それ?どういうこと?」ってあなたは思うかもしれませんが、

 

もしも、あなたの周りにも

「なんであんな上から目線の奴が女性にモテるのだろう?」

こう思うのであれば、今回の話を参考にしてください。

 

女性心理を理解しての気遣い

上から目線で女性を自分のワガママで振り回しているような命令口調の男性がいます。

でも、実は彼らのこのような態度は日本の女性からしたら、とても「楽」だったりします。

 

今は昔に比べると、女性の立場が強くなったと言いますが、日本人女性のメンタリティーの根本は変わっていないのです。

 

なので、誤解を恐れずに言うなら、良く言うなら、賢くて、忠誠心があり、フォローが得意。

 

悪く言うなら、依存心が強よくて、流されやすくて、主体性がない(責任感がない)

もちろんこれはすべての日本人女性にあてはまることではないですが、

多くの日本人女性はこのような性質を持っています。

 

一見気の強そうな女性であっても、

実は依存心が強くて、周りに流されやすかったりします。

 

キャリアウーマンっぽい女性でも、

責任感がある管理職を嫌がる傾向はよくあります。

 

なので、男性からの上から目線の態度は、このような彼女たちの性質を理解した上での行動であるとも言えます。

 

つまり、彼女たちは、依存心が強かったり、

また結果に責任を負いたくないので、

上から目線でリードしてくれる、または決断してくれる男性は、それを満たしてくれるというわけです。

なので、結果的に、そういった男性に対して、自分を引っ張っていってくれる男らしさと、頼りがいを感じる傾向が強いわけです。

 

例えるなら、

一緒に歩いていて女性が疲れていそうな場合、

男性がそれを察知して、

「なあ、ちょっと疲れから、そこのカフェで休もうぜ」

このように言います。

これは一見命令口調に聞こえます。

 

そして、男性のワガママにも見えます。

 

でも、女性としてはそうやって提案してリードしてくれると本当に助かるのです。

 

 

そして、この根底には、口調は命令口調だとしても、「ちょっとしたやさし」と「ちょっとした気遣い」があります。

 

 

しかし、これを男性が変に気を使いすぎる態度なら

「大丈夫?疲れたでしょ?僕が飲み物買ってこようか?」

などと言います。

 

 

女性からしたら毎回こんな感じだと、

相手の男性を頼りなく感じ、気を使われることで逆に疲れます。

僕がいつもお伝えしているように、口調がこのように変わるだけでも、女性からすると媚びているような印象に捉えられたりするわけです。

 

また、決断とか責任を押し付けることにより、「ずるい人」と感じてしまうのです。

口調が変わるだけでも、このように相手の女性に対して伝わり方が大きく変わってしまうわけです。

 

そして、冒頭でも話したように、

昔の僕とユウ君では、

圧倒的にユウ君の方が女性心理を理解した上で「ちょっとした気遣い」が自然とできていたということです。

 

女性を落とすために、女性に対する気遣いや、優しさなんて小さじ一杯分ぐらいで事足ります。

 

今回お伝えしたように、口調が少し命令形になるだけでも、女性に対する普段の気遣いや優しさが、女性に重たくのしかからずに、小さじ一杯分ぐらいの丁度良い伝わり方に変わります。

 

口調が丁寧になると、無駄に優しすぎたり、気を使いすぎているように聞こえて、まだ恋愛対象と思われていない場合、女性から逆に敬遠されてしまいがちですが、このようにちょっと命令形の口調にすることで、男らしい一面プラスそこにちょっとした優しさを見せることができるので、女性の感情を揺さぶりやすくなります。

 

 

それでは、今回のまとめです。

 

多くの女性は主体性がなく、また依存心が強く、そして、結果に責任を持ちたくないのです。

 

なので一見上から目線であったり、ワガママな態度であったり、

命令口調であっても、それが女性にとって、重すぎない「ちょっとした気遣い」になっていたりします。

 

しかし、これは無理にあなたのキャラを変えて、悪ぶったりしろというわけではないです。

 

あくまで、女性たちの性質を理解したうえで彼女たちをリードしてあげる。

 

これです。

 

 

あなたは、デートのときにこのような深い部分での「ちょっとした気遣い」ができてますか?

 

逆に変に気を使って女性に媚びを売るような態度になってませんか?

 

この話をぜひ今後のデートなどに役立ててみてくださいね。

 

それでは今回も最後まで読んでいただきありがとうございます。

 

最後に、あなたが今狙っている女性がいて、その女性を彼女にしたいという場合、その詳しい方法はメルマガ限定で教えています。

メルマガ

メルマガではサイトには書けない僕の渾身のモテテクニックを伝授していますのでお楽しみください。

恋愛マニュアル間もなく配布終了!

期間限定無料!(間もなく無料配布終了します)

※ご入力頂いたメールアドレスは厳正に管理し外部への共有、貸出し、売却等は
一切致しませんのでご安心ください。


10日で意中の女性を落とす能力が身に付くメール講座!!

メール講座限定で以下5つのマニュアルをプレゼントしています。

 

(期間限定!間もなく配布終了します! 1万ダウンロード突破)

 

 

●一瞬で狙った女性の心を掴める会話術!
●メールやLINEをシカトされた場合の対処の仕方~復活させる方法!

●キャバ嬢惚れさせマスターガイド!

●片手間0円でギャルや人妻のセ〇レを作る方法!

●思わず女性がとろけてしまうキスの極意!

実践者の感想や口コミ

 

また、メール講座限定でサイトには書けない意中の女性を落として虜にできる禁断の裏テクニックをこっそり教えています!

 

チビで口ベタで金なし。

そんなモテ要素なしの冴えない男でも手にできた7つの快感!

 

1、意中の女性を振り向かせる快感!

2、意中の女性に好かれる快感!

3、意中の女性とセックスする快感!

4、意中の女性と付き合える快感!

5、意中の女性に愛される快感!

6、意中の女性と過ごせる快感!

7、意中の女性を虜にできる快感!

 

あなたがたった1度きりの貴重な人生に好きな女性を自分のモノにできる刺激とワクワクと体を重ね合える圧倒的幸せを求めるなら下記より【10日間で好きな女性を落とすメール講座】へ期間限定今だけ無料でご参加ください。