20代前半の女性との恋愛、真剣に付き合いたい方必見

どうも僕です。

ナンパ侍賢治です。

 

当サイトを毎回ご覧になってくれているそこのあなた。

ありがとうございます。

 

さて、あなたはおいくつでしょうか?

20代ですか?それとも30代ですか?もしくは40代?

 

恋愛に年齢はそれほど関係ないです。

 

どの年代の男性にも共通して言えることがあります。

 

それは、若い女性を好きになって恋愛関係になることはごく自然な事なんですね。

 

これは何も年齢を重ねている女性を否定しているわけではないのであしからず。

もちろん女性の中には30代後半でも魅力的な女性はたくさんいます。

 

でも、そんな魅力的な女性は大抵が既婚者であったりすることが多いですね。

 

フリーの女性というのは少ないものです。

 

なぜならそれほど魅力的な女性というのは若いうちから男性が放っておかないわけですからね。

 

人間ってやっぱり年齢を重ねるごとに成長します。

 

でも、根本の性格の部分は20歳を過ぎても大きく変わるということは無いですからね。

 

なので、基本的には今性格の良い20代の女性はやっぱり30代40代になっても良い性格のまま年を重ねていくのです。

 

そして、今性格の良い40代の女性は20代の頃も性格の良い女性だったというわけです。

 

これが多くのケースに当てはまることになります。

 

なので、男性側は年齢というしがらみを取っ払って未婚でフリーのかわいくて性格の良い女性を探そうとなるとやっぱりそれは必然的に年齢の若い女性が選択肢に自然とはいってくるのは当たり前ですね。

 

また、生物学的にもオスというのは本能で健康的な若い女性に自分の子供を作ってもらいたいという考えが強いわけです。

 

これは潜在的なDNAにインプットされていることになりますからね。

 

なのであなたが今もしも同世代の女性ばかりを恋愛対象に考えて「年下の女性とはうまくいかない」と勝手にそんなレッテルと貼っているならもったいないです。

 

そう思い込むことが自らの可能性にカギをかけていることになりますからね。

 

本当にもったいないことなんですね。

 

なので、あなたがぜひとも妥協なしに理想と思える最愛の彼女を手に入れるためにその可能性を上げるために今回はそれらについて話していきますので参考にしてくださいな。

 

年下の女性と付き合うことでのメリットは多いがデメリットは少ないのか?

 

よくある会話ですが、例えばあなたに彼女ができたとしましょう。

そしたらあなたの男友達はこのような質問をしてくると思います。

 

「へー。彼女出来たんだ。で何歳?」

などと、一番最初に聞かれることはだいたい年齢だと思います。

容姿とか性格とか職業以前にその女性の年齢です。

 

年齢が一番気になるということです。

 

そして、女性の年齢が高齢だった場合「そっか、よかったな。おめでとう」などと、どことなく気軽な感じで上から目線での祝福。

 

逆に女性がかなり若い場合は?

「へー、若いな!まあ、そのうちお前捨てられないといいけどな(笑)」などと、なんとなく嫉妬が混じったような感じで負け惜しみ的な発言をしてくることが多いですね。

 

 

これは極端な例ですけど男性はいくつになってもこのようについつい張り合ってしまうわけですね。

 

これは男らしい会話っちゃ男らしい会話です。

 

つまり何が言いたいのかというと

 

この例のように、それだけ男性の場合は潜在的な部分で

女性の価値=若さ

この方程式が出来上がっているわけです。

 

たしかに年齢を重ねた女性にも魅力あふれる女性はいます。

 

でも、先ほど言いましたが多くの男性は女性の若さに潜在的な価値を感じているのです。

 

でも、若い女性と恋愛するとなるとそれなりに不安もあるでしょう。

 

「あまり年下の女性と付き合っても価値観が合うのだろうか?」

「お金目当てと思われているのではないか?」

「若い男に走らないのだろうか?」

 

このようにいくつか不安が出てくるわけですね。

 

でも、はっきり言ってこれらの問題に関しては年齢が原因ではないです。

 

女性個人個人の性質による問題だからです。

 

というわけで、今回はこれらの不安を払しょくするために、あなたが若い女性を恋人にするときのメリットについて話していこうと思いますね。

 

1、健康的な母体に子供を作れる

女性はやはり年齢を重ねるごとに出産のリスクが高まります。

近年はかなり晩婚化が進んできていますけどやっぱり出産のリスクというものは付きまとうものです。

 

そして、男性の生物的な潜在意識の中には健康な母体のパートナーを求めるという傾向が強いのです。

これはごく自然な事なんですね。

なので、子供の事を考えるならできるだけ若い女性の方が良いということが言えます。

2、同世代の男友達にうらやましがられる

あなたの周りの男友達の奥さんが30歳、40歳と年齢を重ねていく中で自分の奥さんがまだ20代だったり30代前半だったら?

周りの男友達はうらやましがりますし、尊敬のまなざしです。

「おまえの嫁さん若くてキレイで羨ましいな~」などと、口に出してまで言ってこないかもしれませんが、内心はこのように想っているわけです。

「あわよくばオレと不倫してくれないかな?」などと考えることもあるかもしれませんね(笑)

まあ、とにかく周りから羨ましがられるということです。

3、年齢が離れていることでむしろ相性がいい

よく年齢が離れすぎていると価値観が合わないとか、相性が悪いなんてことを耳にするかもしれませんが実は逆なんですね。むしろ相性はいいです。

互いの年齢が近いことはライバル心が芽生えることにもなりますので、けんかになることも多いですが、年齢が離れていると互いの違いを当然のように受け入れることができるものです。

年齢の違いにはそれぐらいの下地ができあがっているんですね。

だから自然と互いを理解しあえる姿勢が整っているというわけです。

 

4、お互いに、いい関係を構築できるポジションが確立している

相手の女性が若いことで男性の方はがっつくことなく余裕の態度でいれたりします。

そして、妹のように視点で可愛がることができるのです。

またおのずと引っ張っていく姿勢を出すようになるものです。

つまりこれは自然と男女が上手くいくためのポジショニングが出来上がるというわけです。

これは特に意識することなく出来上がっていくのです。

自然と力関係が男が上、女が下という関係が成り立ちやすくなります。

 

 

、自分自身も若いままでいられる

若い彼女と一緒にいることで自分自身も若くいたいという努力をするようになります。

これは年齢相応でも若々しくエネルギッシュでいるという意味です。

 

髪型にしてもファッションにしても体型にしても気を抜かなくなるというわけですね。

なので、ジムに通って体を鍛えたり、筋トレしたり、そういった男らしく若々しい体を維持しようと努力するようにもなります。

筋トレをしていると、年齢よりも若く見られるようになりやすいですしね。

 

6、純粋に恋愛を楽しめる

20代後半というか終盤になってくると女性は焦ります。

30代の結婚にあせっている女性はやっぱりどうしても打算的になって男へのジャッジが厳しくなるものです。

これはある意味、家庭に入る願望が強い女性に多くて、仕事に対する責任感が希薄であり、多くの日本人女性にとって仕方のないことかもしれません。

しかしこれに対して20代前半の女性とくるとまだまだ自分が相手を好きなのかどうかというだけで純粋にジャッジします。

だから世間が思っていほど若い子に限ってはお金目当てで男性と付き合うとか年上の男性と付き合うという発想は少ないわけですね。

なので年齢が若いこと=わがままとか、贅沢ということにはなりません。

こればっかりは個々の性格によるものだからです。

だから年齢は関係ないと言えます。

むしろ、このような発想をする女性は切羽詰まっている女性です。

高齢の女性たちに多いですからね。

逆に今の平成生まれの女性となると生まれた時からバブルなんてのは崩壊しているので贅沢を知らない子が多いですよ。

就職活動でもさんざん厳しい目に合っていますからね。

 

なので30代とか40代の男性から見たらおどろくほど謙虚な女性は多いものです。

なので、30代のおばさん連中は落とせないけど20代の若い子は落とせるという男性は多いです。

 

 

7、あなた自身に責任感が芽生える

相手の女性が若いことで男性としては自分が引っ張っていかなければならないという自己を奮起するものが生まれます。

また、あいつのために仕事を頑張ろうとか、あいつを楽しませてあげたい。

このように考えるようにもなります。

これはやっぱり不思議なものですね。

若い彼女ができたらどんな男性であっても人が変わったかのように成長して魅力的になっていくものです。

なので、結果的に高齢の女性よりも若い女性の方があげまんな女性が多いのです。

8、女性の方が年齢差を気にしない

女性は男性が思っているほど年齢差を気にしてませんからね。

10歳とか20歳なんて気にしてないのです。

ほとんどの女性はだいたい1回り年上の男性との恋愛が許容なんですね。

 

これは今も昔も同じです。

男性がかなり若い女性をカップルになったり結婚したりこのケースは一般的で近年さらにその傾向が強まっているのです。

 

逆に女性の方がかなり若い男性と付き合ったり結婚したりするというケースは珍しいものです。

これは非常に珍しいケースと言えます。

 

以上が若い女性を恋人にした時のメリットですね。

どうですか?若い女性を彼女にすることって魅力的だと思いませんか?

逆にどんなデメリットがあるのか?

実は僕は今一回り年下の彼女と付き合っていますがデメリットを感じたことは特にないんですね。

 

たしかに若いのでまだ世間を知らないなって思う時はありますが、でも自分が20歳とかその辺の頃と比べるとぜんぜんありですね。

 

なのでストレスなく接することができます。

 

若い女性と付き合うのは最初多少抵抗があるかもしれませんがはっきり言ってメリットばかりですよ。

 

女性側は一回り年上ぐらいの男性も全然恋愛対象に入ります。

むしろ今はそのぐらい年上の男性の方がいいという女性が多いものです。

 

なので若い女性と出会ったらどんどんアプローチを仕掛けていった方がいいのです。

いままで勝手に若手意識を持って敬遠していたらならそれはかなりもったいないことです。

 

年齢は一回りは慣れているとしても20歳を超えたら女性も大人です。

 

1対1の大人の恋愛なのですから。

 

なのでまずはあなた自身が若い女性を恋愛対象として見るべきです。

そして、それを大きな心を持って受け入れるようにするのです。

若い彼女にベタ惚れされる快感は最高ですよ^^逆に30代の女性と恋愛したいという場合は、30代の女性と恋愛する場合の注意点を参考にしてくださいな。

 

最後に、あなたが今好きな女性がいて、その女性を確実に落として彼女にしたいという場合、その詳しい方法はメルマガ限定で教えています。

メルマガではサイトには書けない女にモテる強烈なノウハウを教えているので、今すぐにメルマガ登録しておいてくださいな。

ナンパ侍賢治の女にモテる驚愕のメルマガ講座(無料)

 

 


10日で意中の女性を落とす能力が身に付くメール講座!!

メール講座限定で以下5つのマニュアルをプレゼントしています。

 

(期間限定!間もなく配布終了します! 1万ダウンロード突破)

 

 

●一瞬で狙った女性の心を掴める会話術!
●メールやLINEをシカトされた場合の対処の仕方~復活させる方法!

●キャバ嬢惚れさせマスターガイド!

●片手間0円でギャルや人妻のセ〇レを作る方法!

●思わず女性がとろけてしまうキスの極意!

実践者の感想や口コミ

 

また、メール講座限定でサイトには書けない意中の女性を落として虜にできる禁断の裏テクニックをこっそり教えています!

 

チビで口ベタで金なし。

そんなモテ要素なしの冴えない男でも手にできた7つの快感!

 

1、意中の女性を振り向かせる快感!

2、意中の女性に好かれる快感!

3、意中の女性とセックスする快感!

4、意中の女性と付き合える快感!

5、意中の女性に愛される快感!

6、意中の女性と過ごせる快感!

7、意中の女性を虜にできる快感!

 

あなたがたった1度きりの貴重な人生に好きな女性を自分のモノにできる刺激とワクワクと体を重ね合える圧倒的幸せを求めるなら下記より【10日間で好きな女性を落とすメール講座】へ期間限定今だけ無料でご参加ください。