女性を惚れさせる方法!魅力的なモテる男になれる9つのポイント

どうもナンパ侍賢治です。

 

女性を惚れさせる方法について、あなたも知りたいと思います。

好きな女性を惚れさせて虜にすることができたら幸せです。

 

これから先あなたが出会った女性を惚れさせるためにも今回の内容も参考にしてくださいな。

もちろん今あなたに好きな女性がいる場合も同じですよ。

女性を惚れさせることができる男になりましょう^^

 

女性の感情を動かす

 

女性が男性の事を好きになる時は、決まって感情が動かされます。

 

あなたも相手の女性を好きになるときは感情が動かされるのが分かると思います。

 

一般的には、「可愛い」「キレイ」「スタイルが良い」「付き合いたい」「話していて癒される」「気が合う」「キスしたい」「セックスしたい」などなど・・・

 

相手の女性に対して、何かしらの魅力を感じて感情が動かされることによって、その女性の事が気になり惚れてしまうわけです。

 

男性の場合は、女性の容姿に対してすぐに感情が動かされて惚れてしまう場合が多いですが、女性は男性の容姿だけを見て惚れてしまうという事はほとんどありません。

 

もちろん中には相手の男性の容姿がドストライクで惚れてしまう女性はもいますが、これはかなり稀なケースです。

 

男性は一目惚れすることはよくありますが、女性はなかなか一目惚れというのは少ないです。

男性と違って女性は相手の男性の内面部分を知って、徐々に惚れていくという経路をたどります。

 

男性と違っていきなり惚れて恋愛感情が沸点に達するという事はありません。

 

第一印象がそれほどタイプではなかったとしても、内面部分に魅力を感じて惚れてしまうという女性は多いです。

 

美女と野獣カップルが成立する理由もここにあります。

 

なので、意図的に女性を惚れさせるためには、徐々に女性の感情を動かすように努力する必要があります。

 

例えば、あなたが好きな女性がいるとします。

 

彼女をあなたに惚れさせるためには、彼女の感情を動かすことが必要となるので、あなたは彼女に対して何をしますか?

 

「とりあえず、彼女を褒めてみるのはどうでしょうか?」などと聞かれそうですが、正解です。

彼女を褒めればいいのではないかと思ったあなたは女性を惚れさせるセンスがありますよ^^

 

女性を褒める癖をつけよう

簡単に女性の感情を動かしたいのであれば、まずは女性を褒めることです。

女性の感情を動かすためには「褒めたもん勝ち」と思うぐらいでちょうどいいです。

 

女性を褒めたことがない恋愛初心者の方は、なんでもいいのでとにかく女性に会っている時に女性を褒めてみてください。

メールやLINEなどで女性を褒めるのではなくて、直接会っている時に褒めることです。

 

僕も恋愛慣れしていないころは直接会っている時には恥ずかしくて言えないことを文章にすれば言えると思って、メールで女性を褒めたりしていましたが、結論言うとメールで女性を褒めるなんてダメです。

 

メールやLINEではなく直接会っている時に褒めることが大事です。

 

良くないのはメールやLINEでは積極的に女性を褒めたりできるけど、実際に会っている時に恥ずかしくて女性を褒めることができないというパターンです。

 

まあ、昔の僕もそうだったのであまり人のことは言えないですけどね(笑)

 

これでは、男らしくないですし、女々しい印象になりやすいですし、基本的にプラスではなくて、マイナスの印象となってしまいやすいので気を付けてください。

 

あくまで女性と直接会っている時に褒める努力をすることが大事です。

 

「可愛いね」「キレイだね」などの定番の褒め方もしたことがないという場合は、とにかくまずは口に出して言ってみることです。

 

女性経験が少ない恋愛初心者のうちは、なんでもいいのでとにかく女性を褒めてみることからはじめてください。

そして女性の感情を動かすコツを学ぶことからはじめてください。

 

女性を褒める場合、気の利く褒め言葉もありますので、こちらで確認しておいてください⇒女性を褒める気の利く褒め言葉

 

女性を褒めることによって、相手の女性の表情から「嬉しい」「楽しい」など、なんらかの感情が伝わってくるのが分かります。

 

笑顔になったり、恥ずかしそうにしたり、照れ笑いを浮かべたり、なにかしらの感情の変化があるものです。

 

そして、表情の変化は感情が動いた証拠です。

 

女性の感情を動かさないことには、惚れさせることはできませんので、なんでもいいのでまずは女性を褒めてみるということにトライしてみましょう。

 

女性によって褒め方を変えてみる

単純に「可愛い」「キレイ」などと女性を褒めた後は、褒め方も工夫していきましょう。

 

「○○ちゃん可愛いね」「○○ちゃん美人だね」などと褒めることは悪くないですが、もっと女性の感情を動かす心に刺さる褒め方を考えるということです。

 

例えば、美人でモテる女性に対して「美人ですね」と褒めても普段から言われ慣れている場合が多いので、あまり心に響かなかったりします。

 

「そうだよ~、私は美人だよ~^^」ぐらいの感じで、当たり前すぎて、もはや挨拶程度に捉えられる場合もあります。

言われすぎて女性も自覚しているわけです。

 

そんな場合は、定番の褒め方ではなくてちょっとひねった褒め方にトライしてみましょう。

 

例えば

「○○ちゃんの指細くてキレイだね。女性らしさを感じるよ」

「○○ちゃんの目はなんだか吸い込まれそうになるぐらい魅力的だな」

「○○ちゃんと話していると落ち着くし、なんだか癒されるからずっと話していたいな」

 

このように、ちょっとひねった褒め方をしてみると、今まで言われたことのない褒められ方をされて、思わずテンションが上がって嬉しくなってドキドキさせたりワクワクさせたりと、良い意味で女性の気持ちを高ぶらせることができやすいです。

 

このように、普段言われないことを言われた女性は、感情を大きく動かされることになりやすいので、彼女のそのドキドキやワクワクがあなたに対しての恋愛感情を芽生えさせるきっかけとなる可能性が高くなります。

 

つまり、新しい刺激を与えてくれる相手に女性も興味を持ちやすくなるわけです。

「この人は他の人と違うかも」というように良い意味で目立てるわけです。

 

そして、「この人といると楽しい」「この人といると癒される」「この人といると刺激的」などと、新鮮な褒め方をされるだけでも無意識に感情を動かされて、あなたがその女性の気になる存在へと昇りつめることも可能です。

 

気になる存在になれば、彼氏候補になるまで、そんなに時間はかかりません。

彼氏候補になれば、相手の女性から特に用がなくても連絡が来たりします。

 

例えば、「今日は○○に行ってきたよ~」などと、どうでもいい報告メールやLINEがくるようになったりするので、脈があることがすぐに分かります。

 

このように女性の褒め方が上手になると、恋愛においてメリットしかないので、あなたも早速女性を惚れさせるために、褒める技術を磨いてみてください。

 

僕も昔は女性を前にすると恥ずかしくて照れくさくて女性を褒めるという事ができませんでしたが、女性を褒めることを研究して継続していくことで、褒め方も上手になっていきました。

 

あなたも女性を褒めることに慣れてくると「褒め上手だよね~」などと女性に言われることが増えていきますよ。

女性にこのように言われるようになると、ある程度一人前だと思っていいです。

 

「褒め上手だよね~」などと言われても、「いやいや本音だし」と言っておけばOKです。

 

普段チャラそうに見られて、「誰にでも言ってるでしょ?」などと、中には褒めたにもかかわらずこのように返してくる褒められ慣れている女性もいるので、このように言われたとしても、「いやいや本音だし」と言っておけば、内心女性は嬉しさ倍増でさらにテンション上がる可能性が高くなりますからね。

 

褒められ慣れている女性はこのように返してくることが多いです。

特にキャバ嬢などで容姿レベルが高い女性は、褒められ慣れしているのでこういった返しもよくありますからね。

 

逆にモテない女性(容姿レベルが低い)の多くは普段から外見に関して褒められることが少ないので、「○○ちゃん笑顔可愛いね」などと言っておけば、コロっといく可能性が高いです。

普段褒められ慣れていないので、こういった褒め方をされるだけでも彼女たちからすれば刺激が強いわけです。

そして、感情がぐらぐらに動かされやすいわけです。

結果的に惚れさせることができやすくなります。

 

ただ、中にはひねくれた性格のブスもいますので、そういった女性に対しては無駄に褒めても意味がないので放っておけばいいです(笑)

 

外見も性格もブスの女性に対して、あなたも何の魅力も感じないでしょうからね。

言い方悪いかもしれませんが、僕はそんな女性は相手にするだけ時間の無駄だと思っています(笑)

 

第一印象をしっかり磨く

これは当たり前の事なので、できているという場合はすっ飛ばしていいですが、第一印象がしっかり磨けていない男性はもったいないですね。

 

生まれ持った顔というのは整形などしない限りは変えることは難しいですが、髪型とかファッションや体型(肉体)というのは後から努力次第で好転させることは可能です。

 

「俺は顔が不細工だから」などと、自分の顔に対するコンプレックスが自信を持てなかったり女性に対して積極的になれなかったりと妨げになっているという男性は多いですが、ぶっちゃけ男は顔をそんなに気にしなくていいというのが僕の結論です。

 

男性と違って女性はタイプがいろいろと別れます。

 

男性の場合は、第一印象はだいたい被ります。

 

例えば合コンで

 

◆女性メンバー◆

可愛いA子

普通なB子

ブスなC子

この3人がいたとします。

 

◆男性メンバー◆

イケメンA男

フツメンB男

ブサメンC男

 

この3人がいたとします。

 

ほとんどの確率で男性メンバーは全員A子がタイプと答えるのに対して、女性の場合は必ずしもイケメンA男がタイプとは限らないことが多いですからね。

 

女性は男性の外見だけで惚れるということがほとんどないので、このように顔がイケてなかったとしても、男性の場合はその他の髪型とかファッションとか肉体とか内面的な要素で余裕でカバーすることができます。

 

だから、「俺は不細工だから」という理由で諦めてしまうのは非常にもったいないわけです。

僕の周りの友人でも不細工でもモテる奴はたくさんいますからね。

何度も言ってますが、美女と野獣カップルが成立する理由がここにあります。

 

ファッションにしても髪型にしても自分に似合うものをチョイスするということを大事にしてください。

自分に似合うものをチョイスしたら今度は肉体を鍛えましょう。

 

「マッチョになれってこと?」と思うかもしれませんが、ゴリゴリのマッチョにまでならなくてもいいので、男性らしい筋肉を付けましょうということです。

 

女性は男性の筋肉に魅力を感じやすいですからね。

実際に僕も筋トレをするためにジムに通っていますが、昔に比べて腕も肩回りも胸も背中も大きく太くなりました。

 

実際に女性からの反応は良いです。

 

第一印象で「何かスポーツされてるんですか?」「筋肉すごいですね」「腕の筋肉かっこいいですね」「胸板さわってもいいですか?」「私これぐらいの体が好き」などと、細かった昔に比べると明らかに女性の反応が良くなっているのを実感しています。

 

ただ、女性によっては細身のガリガリな男性がタイプという場合もごく稀にありますが、これはかなり少数派です。

 

ジムに行って筋トレしてきて良かったと思える瞬間が女性との出会いの場などでよくありますので、あなたも肉体を鍛えて筋トレするということをおすすめします。

 

また筋トレして男らしい体つきになると、それだけで雰囲気がカッコよく見えやすいですからね。

 

そして何よりも精神的に自信が付きやすいです。

 

実際に筋トレをして筋肉がついてくることによって、僕自身自信がつきましたので、筋トレは継続するべきだと思いました。

 

後は自分に似合うファッションをチョイスすると、基本はOKです。

 

もちろんファッションを追及して、自分なりに女性受けするファッションを追及するというのもいいですね。

 

このように見た目的な要素として、肉体とファッションと髪型を磨くというのは女性を惚れさせるためには基本となります。

 

タバコをやめよう!歯が黄色いと女性から敬遠されやすい

女性を惚れさせるために外見的要素で歯が黄色よりも白いほうが有利です。

中でもタバコを吸っていると歯が黄色くヤニがついてしまって清潔感が薄れてしまいます。

 

あなたがタバコを吸う愛煙家であるなら、できればタバコをやめた方がいいですが、どうしてもタバコはやめられないという場合は、定期的にヤニ取りとしたり歯石取りを行った方がいいです。

 

またできれば、ホワイトニングをして口元の清潔感を保つことをおすすめします。

 

口元が汚い男性に対して清潔感は感じませんからね。

 

女性を惚れさせるためには、口元の清潔感というのは気にした方がいいです。

 

また、タバコのにおいを嫌う女性は多いですので、できればタバコをやめた方がいいです。

 

僕も昔はタバコを吸っていましたが、タバコをやめてから精神的にも安定するようになってタバコをやめてよかったと思います。

 

最近の若い女性はタバコを吸わない女性が増えてきていますので、若い女性を惚れさせるためを思うなら、タバコはやめておいた方がいいです。

 

第一印象で、見た目をどう変えたらいいのかが気になるなら、とにかく清潔感を出すということも意識しましょう。

 

自信を身につける

単純な事だと思うかもしれませんが、女性を惚れさせるためには自信がある男性と自信がない男性では自信がある男性の方が魅力的に見せますので、惚れさせることができやすくなります。

 

先ほどお伝えしたように筋トレをすることによって肉体的な自身もそうですが精神的な自信もつきやすくなります。

 

そして、自信が付くことによって女性に対して積極的になり、アプローチやスキンシップなども積極的にできるようになっていきます。

 

その結果、女性にモテやすくなるので、さらに「自分がモテる」ことを実感できることで自信がついていきます。

 

モテる男性がモテ続けるのは、自分にある程度の自信があるからです。

 

自信がある男性は女性から魅力的に見えます。

 

自信は経験からくるものです。

 

無理に自信を持とうとしても自信は持てるものではないですからね。

 

自信の経験から、自然と自信がみなぎってくるものなので、あなたも女性を惚れさせるために自信を身につけましょう。

 

「そうは言っても、自信なんて持てる気がしない」というのであれば、まずは筋トレから行ってみてください。

単純に自信を付けたいなら筋トレを行ってみると分かりますよ。

体を鍛えることが自信につながり、女性にモテる要素となることを実感できますからね。

 

女性の話は最後まで聞く

これも基本的な事ですが、女性との会話中に途中で女性の話を遮断して自分の話をしたがる男性がいますが、これではダメです。

女性はおしゃべりです。

そして、女性は話を聞いてもらいたい願望が強いですし、また話を聞いてくれる男性に対して好感を持ちやすいです。

あなたも自分の話を誰かに聞いてもらっている時は、思わず楽しくなってベラベラと一方的に話し続けてしまったという経験があると思います。

 

その時、どんな気分でしたか?

 

自分が夢中になって話をしている時に、相手が親身になってあなたの話を聞いてくれたら楽しくなって、ついついベラベラと話してしまったのではないですか?

 

これと同じ感覚です。

 

女性にたくさん話をさせることによって、女性は楽しくなりますので、女性からの信頼を得やすくなります。

 

「この人は、私の話をちゃんと聞いてくれる」

「この人は、私の事を理解してくれる」

「この人は、私の見方になってくれる」

「この人は、私の事をちゃんと見てくれる」

女性の話を親身になって聞いてあげるだけで、女性からの信頼を簡単に勝ち取ることができます。

 

なので、あなたが一生懸命になって女性との会話中に、女性を楽しませようと思って話しまくる必要はないです。

 

それよりも、女性の話を聞いてあげる側に回った方が女性を惚れさせることができやすくなります。

 

そして、会話中に女性の意見に対して否定を入れないことです。

 

「それはちょっと違うと思うな~」などと思ったとしても、そこはあえて否定を入れずに、我慢して女性の話を最後まで聞いてあげるというスタンスを持つことです。

 

女性が意見やアドバイスを求めてきたら初めて自分の意見を述べるようにしましょう。

 

それまでは、基本的に女性の話を聞きながら共感するという事を行っておけば、女性からの信頼を簡単に勝ち取ることができますので実践してみてください。

 

女性を惚れさせるためには、会話中に女性の話を聞くことも大事です。

 

男らしく女性を引っ張っていく

女性の話を会話中に最後まで聞いてあげることは大事ですが、なんでもかんでも女性の言いなりになるという意味ではありません。

 

例えば、デート中に「ご飯なに食べたい?」「次はどこに行きたい?」「次は何したい?」などと、はじめから女性にすべて選択権を丸投げする男性がいます。

 

これが女性に対する優しさだと思って居勘違いをしている男性が多いです。

 

これは、女性からすると優しさだと思われません。

 

逆に、「この人楽しようとしてない?」と思われてしまいます。

 

もしくは、「自分の意志がないのかしら?」「なんでもかんでも自分で決められない人なんだわ」「決断力がない人なのかな」などと、マイナスの印象となります。

 

あなたも勘違いしていませんか?

 

あなたが惚れさせるために、優しくしようと思って、女性の言う事をなんても聞いてあげようと思ったその良心は女性にはこのように捉えられてしまうわけです。

 

なので、女性との会話中は最後まで女性の話を聞いてあげるわけですが、行動するときにはあくまで女性を自分が引っ張っていくという男らしいスタンスが女性を惚れさせるためには必要です。

 

例えば、食事をするときの店を決める時は、男性が率先して決めてしまったOKです。

「焼肉食べたいから行かない?」

「天ぷら食べたいから行かない?」

「ラーメン食べたいから行かない?」

このように、まずは自分の意見を口にします。

 

まずは、自分の食べたいものや行きたいところを提案するのです。

そこで、女性がイエスと言うならそのまま連れていけばいいのです。

 

「えー、それはちょっと・・・私は・・・」というように仮にNOであれば、その時は一緒に考えたり、相手の女性の意見を受け入れたらいいのです。

 

はじめから、女性に選択権を丸投げしないという事が大事です。

 

今まで、女性の言うことを何でも聞いてあげることで、女性を惚れさせることができると勘違いしていた場合は、今日から考え方を改めてくださいね。

 

女性からすると、自分の意志のない弱々しい男にしか見えませんからね。

 

これでは当然魅力的に見られることもないので惚れさせることはできません。

 

基本的に女性に「ご飯なに食べたい?」「次はどこに行きたい?」「次は何したい?」などと聞いたところで、女性は優柔不断で自分で決めきれない女性が多いので、聞くだけ無駄なんですよ。

 

なので、まずは自分の食べたいものを食べに行く、行きたいところに行く、という考えを持つことです。

 

そこで、相手の女性も一緒に連れていくというスタンスです。

これは自己中とかではないですよ。

 

相手の女性が「いや、私はどこどこに行きたい・・・」と言ってきても、聞く耳持たずに強引に自分の意見を通すことが自己中です。

 

なので、その辺は勘違いしないようにしてくださいね。

 

惚れさせるために、好意を与える発言やスキンシップを行う

これはデート中に女性を惚れさせるために欠かせないポイントです。

 

女性に対して好意を与える発言や行動というのができない男性が多いです。

 

メールやLINEではちゃっかり女性に好意を伝えたり、気持ち悪い内容を送るくせに実際のデートとなるとビビって積極的な行動がとれない男性は多いですからね。

 

メールやLINEは頑張る必要ないです。

女性と会うための連絡手段ぐらいに考えることです。

会っている時に好意を与える発言やスキンシップを行って、女性の感情を動かすことが大事です。

好意を与えるからと言って、「好きです!付き合ってください」というような告白をするのとは意味が違います。

女性を褒めるのもそうですが、女性を褒めながら好意を与えるという事が惚れさせるために効果的です。

 

例えば、

「○○ちゃんの髪の毛サラサラでキレイだな~、俺○○ちゃんの髪の毛好きやわ~」

「○○ちゃんの明るい性格が元気をもらえるから好きやわ~」

このように、相手の女性を褒めながらも、部分的に「好き」と伝えることによって、惚れさせることができやすくなります。

 

女性からすると、部分的な要素を好きと言われても、すべてが好きと言われているわけではないので、嬉しいけど、ある意味もどかしい気持ちになります。

 

そして、「私の事好きなの?どうなの?」という気持ちになりやすく、結果的に好きだから付き合ってほしいなどと、告白をしているわけではないので、相手の男性の事がおのずと気になってしまうわけです。

 

気になってしまったらこちらの思うつぼです。

 

相手の事が気になることによって、恋愛感情が芽生えやすくなるからです。

 

女性を惚れさせるためには、女性の感情を動かすことが必要であるという事を冒頭でお伝えしました。

このように、女性に好意を与える発言をすることによって、女性の感情を動かすことができます。

あなたも早速今日から真似してみてくださいね。

 

そして、惚れさせるためにデート中に忘れてはいけないのがスキンシップです。

スキンシップができない男性が非常に多いです。

食事だけして「ばいばい」しているようなら二人の関係に何の進展も期待できません。

 

惚れさせるためにはしっかりデート中にスキンシップを取り入れていってください。

 

女性の手を握ったり、女性と手をつないだり、髪の毛を撫でてみたり、頭を撫でてみたり、肩を揉んであげたり、まずはこのように軽いスキンシップから入っていきましょう。

 

慣れないうちは緊張すると思いますが、思い切ってスキンシップを行うということは女性を惚れさせるためには必要なことですので、頑張って行ってください。

 

スキンシップを行う事で、女性との心の距離もそうですが、肉体的な距離も縮める効果があります。

 

女性の手を握って「手相を見てあげようか?」などと言うのも軽いスキンシップなので実践してみるといいでしょう。

 

手相占いなどネットで調べればゴロゴロ情報が転がっていますので、1つや2つぐらいは手相占いのノウハウをストックしておくといいですよ。

 

僕も女性に対して昔はスキンシップなど恥ずかしくてできませんでしたが、手相占いを理由に女性の手に触れるというスキンシップからチャレンジしていきました。

スキンシップも慣れなので、慣れてきたら簡単に女性にスキンシップができるようになります。

 

例えば横並びのバーのカウンターなどで飲んでいる時に、「肩揉んであげるわ~」などと言いながら女性の肩を揉んであげたりですね。

 

慣れてくるとこういったスキンシップが自然とできるようになりますので、あなたも女性を惚れさせるために、まずは小さなスキンシップからトライしてみてください。

 

手相を見てあげるという口実で女性の手に自然と触れることができますので、こういったちょっとセコい方法でも初めはいいので、スキンシップをすることにチャレンジするという姿勢が大事です。

 

逆にスキンシップなしで、女性を惚れさせる方法があるならぜひその方法を教えてほしいですね。

 

まがいなりにも、これまでたくさんの女性と出会って、たくさんの女性と肉体関係になって、たくさんの女性と付き合ってきたので、僕の経験から分かるし言えることですが、女性を惚れさせるためにはデート中にいかに女性の感情を動かすことができるかでほぼ決まります。

 

あなたが今まで女性経験が少ないなら、これからいろいろな女性とデートなどして経験を積んでいけば分かると思います。

「そういえば、ナンパ侍賢治があんなこと言ってたけど、確かにそうだな~」ということがね。

 

これから女性を惚れさせるためにあなたもいろいろと考えて女性に接すると思いますが、基本的に今回お伝えしたことを参考にして行動していってほしいと思います。

 

最後に、あなたが今好きな女性がいる場合、確実に彼女にする詳しいテクニックはメルマガ限定で教えています。

メルマガではサイトには書けない女性を落とす究極のノウハウを教えているので今すぐにメルマガ登録しておいてくださいね。

ナンパ侍賢治の女にモテる驚愕のメルマガ講座

 


10日で意中の女性を落とす能力が身に付くメール講座!!

メール講座限定で以下5つのマニュアルをプレゼントしています。

 

(期間限定!間もなく配布終了します! 1万ダウンロード突破)

 

 

●一瞬で狙った女性の心を掴める会話術!
●メールやLINEをシカトされた場合の対処の仕方~復活させる方法!

●キャバ嬢惚れさせマスターガイド!

●片手間0円でギャルや人妻のセ〇レを作る方法!

●思わず女性がとろけてしまうキスの極意!

実践者の感想や口コミ

 

また、メール講座限定でサイトには書けない意中の女性を落として虜にできる禁断の裏テクニックをこっそり教えています!

 

チビで口ベタで金なし。

そんなモテ要素なしの冴えない男でも手にできた7つの快感!

 

1、意中の女性を振り向かせる快感!

2、意中の女性に好かれる快感!

3、意中の女性とセックスする快感!

4、意中の女性と付き合える快感!

5、意中の女性に愛される快感!

6、意中の女性と過ごせる快感!

7、意中の女性を虜にできる快感!

 

あなたがたった1度きりの貴重な人生に好きな女性を自分のモノにできる刺激とワクワクと体を重ね合える圧倒的幸せを求めるなら下記より【10日間で好きな女性を落とすメール講座】へ期間限定今だけ無料でご参加ください。