デートは3回目で告白したら付き合えるのか?彼女作りに必要な告白のタイミングとは?

 

どうも僕です。

ナンパ侍賢治です。

 

さて、女性と付き合うためにはデートを3回して告白したら付き合えるのか?

 

恋愛というものは「こうしたら女性を落とせる」「こうしたら確実に女性と付き合える」このような神話に似たようなものだと考えたくなる気持ちは分かります。

 

たしかに中にはこのようにしたら確実に付き合えるという神話はいくつか存在します。

 

そして、その1つとなっているのが、とても根強いことなんですが、冒頭でも話した「女性と付き合うには3回デートして告白する」これが恋愛の神話ですね。

 

あなたも、このような話を聞いたことはないですか?

 

確かに好きな女性と3回デートして告白して付き合えるようになったという事例はたくさんあると思います。

 

でも、それと同時に3回女性とデートしたけれど告白したらふられてしまった。。。

 

このような男性もたくさんいるわけです。

 

これもまた現実ですね。

 

ならば、女性と3回デートして告白すれば付き合えるというのは実際のところどうなのか?

 

これは正しい考え方なのか?

 

もしくは間違った考え方なんでしょうか?

 

僕としてはこの言葉には、正しい部分もあるけど、大きく間違っている部分もあると思います。

 

というわけで、今回は女性とデートを3回して告白したら付き合えるこの言葉の正しい部分とそうでない部分について女性と付き合うためにはどうしたらいいのかを話していこうと思いますね。

 

恋愛の間違った言葉に惑わされることのないように、確実に実る恋を掴むためにも間違えないようにしてください。

 

どうして3回デートして告白したのに、フラれてしまうの?

 

まずは、女性と3回デートしたという事実ですが、女性と付き合うまでにはデートの回数は2人のキャラクターや、関係性にも関わってくるので一概に3回すれば付き合えるというものでもないということです。

 

確かに、3回という回数は大まかな目安になります。

 

これは徐々に中を深めるためにあたり3回という回数は多くの男性にとっては戦略が立てやすいからなんですね。

 

でも、ここから注意することですが、何も戦略を立てることなく単にデートを3回行っても自然と2人の仲が深まるとは限らないですから。

 

 

また、女性側はわざわざ3回も2人で会う時間を作っているのでこちら側に悪い印象を抱いてないというのは確かですけど、何も戦略を立てることなく毎回食事だけしてサヨナラしていたら、3回デートしていても恋愛関係には発展しづらいわけです。

 

こんなデートをしているだけなら女性のこちらに対する恋愛感情が高まることは、ほとんど期待できません。

 

女性の方が初めからこちら側に好意を持っているなら話は別ですけどね。

 

そして、「女性とデートを3回して告白したら付き合える」という、告白という部分がまた間違っています。

 

 

このサイトで何度も話していますが、女性と付き合うために大事なことは告白ではないのです。

 

女性と付き合うために最も大事な事?

 

あなたなら、もうわかりますよね?

 

そうなんです。

 

 

それは相手の女性にこちら側に好意を抱かせるということなんです。

 

だから、告白したからというだけでその瞬間に女性の方からこちらを好きになるなんてことは無いです。

 

 

つまりカップルとか夫婦に付き合い始めのことを聞いてみると「なんだかいつの間にかに付き合っていた」というように、答える確率が高いです。

 

つまり告白などはしないで付き合うようになったということが言えます。

 

このケースがとても多いのです。

 

自然にいつの間にかにカップルの関係になっていた。

 

これなんですね。

 

後から互いが付き合っていることを確認したということ。

 

これが告白した瞬間から付き合うということになるということは、実は不自然な事なんですね。

 

流れが不自然なわけです。

 

そして、不自然なため女性からNOと言われる可能性が高まる。

 

たしかに、告白してはダメというわけではないですが、どうせ告白するなら相手の女性がこちら側に好意を持っているという確信を持ったうえですることですよ。

 

その確信がないのに告白したら当然ですがフラれます。

 

男性の方が好きな女性をデートに誘う場合、多くのケースで最初は2人の間には以下のような感情のズレがあります。

 

男:相手の女性のことが好き、今すぐに付き合いたい

女:まだどんな人かわからない。もっと知りたい

 

このように男女では感情のズレがあるわけですね。

 

男性は相手の女性の容姿を気に入ったらすぐに好意が芽生えるものです。

 

それに対して女性は相手の容姿が気に入ったとしても相手の男性の中身を見るまでは異性としての好意は芽生えてこないんですね。

 

だからこの二人の間の好意のズレが生まれます。

 

これを男性の方がデートの中でアプローチを仕掛けていくことによって縮めていくというわけですよ。

 

そして、互いに好意がある状態に持っていくことができたらいいわけです。

 

男:異性として好きだ。今すぐ相手の女性と付き合いたい

女:異性として好きだ。今すぐ相手の男性と付き合いたい

 

こういうことですね。

 

そして、これが3回のデートをしたにも関わらずフラれてしまうというケースは、やっぱりデートの中で女性の恋愛感情を高めることができなかったということです。

 

つまり、相手の女性が好意を抱いてない段階で告白してフラれてしまうということなんですね。

 

だから、あなたが好意を持っていることを伝えるわけではなくて、相手の女性にこちら側に好意を抱かせるということが大事なわけですよ。

 

そして、相手の女性の恋愛感情を高めてこちらに好意を持たせるためにはどうしたらいいのか考えましょう。

 

 

女性に、こちら側に好意を持ってもらうために、重要なポイントとは?

 

女性に好意を抱かせるためには、いつもお伝えしているようにデートの時のアプローチが大事です。

デート中に相手の女性の感情を揺さぶる必要があるんですね。

 

デートのたびに毎回ただ食事だけしてデートが終わりみたいなことを繰り返していても意味がないですからね。

 

そんなことでは女性の感情を揺さぶることはできませんからね。

ご飯に行っても、「あ~、今日のご飯美味しかった!」とはなっても「○○君好き!」とはなりませんからね。

 

では、どうやったら女性の感情を揺さぶることができるのか?

 

それは具体的に以下のことをする必要があるのです。

 

・思わせぶりの発言をして好意を与える

・女性にスキンシップを仕掛ける

・会っているときは好意を匂わせるが、会ってないときは好意を見せない

 

まずスキンシップに関してですが、これは多くの大人の女性としてはやっぱり彼氏とか特別な関係の男性でない限りは手を繋いだり、またキスをしたりという機会はないわけです。

 

だから、付き合う前の段階では、男性側がスキンシップを仕掛ける必要があります。

 

そうすることによって、女性の意識の中に「私はこの人と特別な関係にあるんだな」などと、このように女性に思わせるようにしていけます。

 

つまり徐々に好意を芽生えさせていくというわけですね。

たしかにいきなりキスをするのは難しいです。

 

だから最初の段階では互いの肩が触れ合うとか、ぶつかるとか、そういったちょとした軽いスキンシップをしていき、だんだん深いスキンシップへと移行していくわけです。

 

最初は軽いスキンシップからスタートして、そこからだんだん深いスキンシップへと移行していくというわけですね。

 

そうすることによっていつしか女性と体の関係を持ってしまうということが可能となっていきます。

 

僕は女性と会っているとき、自然な流れでスキンシップを行っています。

スキンシップを自然に行う方法も見ておいてください。

 

そして、あなたが行うスキンシップに対して女性がどれぐらい受け入れるのか?

これによって女性がこちら側にどのぐらい好意を持っているのかを判断していくわけです。

スキンシップをすることで、女性の好意の度合いの目安を計れるので、スキンシップをしながら観察してください。

 

例えばデートの時に毎回手を繋いでいるならば、女性は特別な関係だと認識しています。

そして、キスを受け入れたら今度は好意に近いものを抱いていることになります。

 

そして、体の関係を持つことができたら、これは女性の中で「私はこの人のことが好きだから、体の関係を持った」などと、このように自分を正当化するようになるのです。

 

なので、付き合う前に体の関係を持つことで、女性の方から「私たちってどういった関係なの?」というように、告白に似たような言葉を言ってくることもあります。

 

そして、その女性と付き合いたいならばその質問に答えてあげるだけでいいのです。

 

つまり3回のデートでこのようにしっかりと戦略を立てるなら以下を参考にしてください。

 

・1回目のデートでは手をつなぐところまで済ませる

・2回目のデートではキスをするところまで済ませる

・3回目のデートでは体の関係を持つところまで済ませる

 

このようにデートを重ねていくたびにやっぱり確実にスキンシップをレベルアップしていきます。

 

そして、冒頭でも話しましたが、3回デートしたら付き合えるという考えを辞めて、3回目のデートでは体の関係まで持っていくことを考えます。

 

そうすることで付き合えるというわけです。

 

このような考え方に変えたほうがいいのです。

 

また、思わせぶりは発言をして好意を与える方法に関していうと、これはデートの中で女性に好意を匂わせる発言をしていくのです。

 

そして、あくまでこれは好意を匂わせることがポイントですからね。

好意を丸出しにして迫ったり、がっつくことは重く感じられますからNGですよ。

 

がっついたり、重い感じで好意を伝えることは自分の価値が下がってしまいますからね。

女性よりも立場が下になってしまうのでNGです。

 

女性は基本的に自分よりも下の立場の男性に好意を抱きませんからね。

 

だから、こちら側は好意を軽いノリで冗談っぽく言うのです。

 

つまりそうすることで好意を与えながら女性の感情を揺さぶることができるのです。

 

そうですね。具体的に言うならば「料理得意って言ってたね。じゃあさ、例えば俺が彼氏だったらどんな物作ってくれんの?」このように言ったり、もしくは「そうだな。俺ら結婚したら子供何人作ろうか?(笑)」このように2人の未来を想像させるような発言をしてみたり、または恋愛の話で互いの異性の話になった場合は、「俺のタイプの女?そうだなー。やっぱり目が大きくて、髪の毛はロングで、色白で、可愛い系よりもカッコいい系の女性だな(笑)」このようにその女性の外見をそのまま言ってみたりですね。

 

これは重くならないように言います。

冗談っぽく言ったらいいわけですよ。

 

冗談っぽく言うことによって、女性は重たく受け止めませんからね。

 

そして、あとになってからそれが本気なのかもしくは冗談なのか?

女性が妄想しやすくなります。

 

「あの時、あんなこと言ってたけどもしかしたら私の事好きなのかな?」

 

このように女性は頭の中であなたの事を考えるようになりますよ。

 

そしてあなたの事を考える時間が増えていくわけですね。

 

でも、逆に好意を丸出しにして重い感じで伝えてしまったら?

女性はどう思うのか?

「ああ、この人私の事好きなんだわ」

このようにすぐにわかってしまうんですね。

 

だから、あなたの事を考える時間を割くこともなくなるわけですね。

 

そうなると感情を揺さぶられることは無いのです。

 

というか、感情を揺さぶられることが少なくなります。

 

そして、会ってないときは好意を匂わせないということ。

 

逆に会ってないときはメールやLINEとか電話でのやり取りをしている時です。

 

デートの時には先ほどみたいなスキンシップとか思わせぶりな言葉を女性に投げかけて、好意をどんどん匂わせます。

 

でも、メールやLINEのやり取りでは好意を伝えるなんてことはせずに、必要最低限の連絡以外は一切しないぐらいのつもりで、無駄な内容のメールやLINEは送らないということです。

 

そして、この会っている時と会っていない時のギャップを利用します。

 

そうすることで女性の感情を最大限に揺さぶることができるのです。

 

女性はどうなるのか?「なんで?デートの時は私に気があるそぶりを見せてたのに。なんで全然メールしてくれないのだろう?」

 

このように考えたり、または「キスまでしたのだから絶対私の事好きだと思っていたのに、なんでメールは素っ気ないの?何か嫌われるようなことしたのかな?」このように女性はさらに頭の中で考えることになります。

 

あなたの事を考える時間が増えていきます。

 

そしてどうなるのか?「なんで私あの人の事ばかり考えてるの?もしかして好きになってしまったのかな?」

このように女性は感情を揺さぶられて徐々に行為が芽生えていくのです。

 

というわけで、以下の3つを実践することをお忘れなく

・思わせぶりの発言をして好意を与える

・女性にスキンシップを仕掛ける

・会っているときは好意を匂わせて、会ってないときは好意を見せない

この3つを確実に実践することです。

 

そうすることで女性がこちらに好意を抱かせることになります。

これは何度も言いますが告白よりも大事な事なんですね。

 

女性と3回デートした後に告白したら付き合えるなどと、こんな言葉に惑わされないようにしてくださいね。

 

この通りに実践して残念ながらフラれてしまう男性は多いものです。

 

付き合う前のデートの回数としてはたしかに3回というのは戦略が立てやすいです。

もちろん絶対に告白してはいけないというわけではないです。(僕としては告白なんか体の関係を持った後でOKなんですけどね)

 

でも、単に食事だけして終わりのデートを繰り返したら、そのあとに女性の感情が高まってないのに勢いのまま告白してしまうと間違いなくフラれます。

 

告白に重きを置く必要はないということです。

告白せずに女性と付き合うということはこういうことです。

 

会っているときは好意を匂わせること。

そして、会ってないときは好意を見せないこと。

 

このギャップを演出するということ。

こうすることであなたは女性の感情を最大限に揺さぶることが可能となります。

 

そして、デートを重ねていくたびに確実に関係を発展させることができるようになっていきます。

 

そして、相手の女性と体の関係を持つことが出来たり、もしくは相手から告白されることになります。

 

あなたも好きな女性にアプローチするときはぜひこの3つを意識して実践していきましょうね。

 

最後に、あなたがこれから好きな女性を確実に落として彼女にしたいという場合、その詳しい方法はメルマガ限定で教えています。

メルマガではサイトには書けない女を落とす強烈なノウハウを教えているので、今すぐにメルマガ登録しておいてくださいね。

ナンパ侍賢治の女にモテる驚愕のメルマガ講座(無料)

 

 

 

恋愛マニュアル間もなく配布終了!

期間限定無料!(間もなく無料配布終了します)

※ご入力頂いたメールアドレスは厳正に管理し外部への共有、貸出し、売却等は
一切致しませんのでご安心ください。


10日で意中の女性を落とす能力が身に付くメール講座!!

メール講座限定で以下5つのマニュアルをプレゼントしています。

 

(期間限定!間もなく配布終了します! 1万ダウンロード突破)

 

 

●一瞬で狙った女性の心を掴める会話術!
●メールやLINEをシカトされた場合の対処の仕方~復活させる方法!

●キャバ嬢惚れさせマスターガイド!

●片手間0円でギャルや人妻のセ〇レを作る方法!

●思わず女性がとろけてしまうキスの極意!

実践者の感想や口コミ

 

また、メール講座限定でサイトには書けない意中の女性を落として虜にできる禁断の裏テクニックをこっそり教えています!

 

チビで口ベタで金なし。

そんなモテ要素なしの冴えない男でも手にできた7つの快感!

 

1、意中の女性を振り向かせる快感!

2、意中の女性に好かれる快感!

3、意中の女性とセックスする快感!

4、意中の女性と付き合える快感!

5、意中の女性に愛される快感!

6、意中の女性と過ごせる快感!

7、意中の女性を虜にできる快感!

 

あなたがたった1度きりの貴重な人生に好きな女性を自分のモノにできる刺激とワクワクと体を重ね合える圧倒的幸せを求めるなら下記より【10日間で好きな女性を落とすメール講座】へ期間限定今だけ無料でご参加ください。