気になる女性に自然体に接することができない緊張するあなたへ

 

どうも僕です。

ナンパ侍賢治です。

 

女性の目を見て会話ができないとか、女性と話すと緊張して思った事を言えない。

特に可愛い女性ほど、緊張して話ができないといった経験があなたにも一度はあると思います。

 

そんな時どう対処すればいいのか?

 

今回は、いつもどおりの精神状態で女性と話すテクニックを紹介していきますね。

 

よく女性に慣れるためにナンパするとか、女性と出会えるところ(合コンや飲み会)に行ったり女性と接する機会を増やすことから始めればいいと言われますが、果たしてこれを繰り返すことで本当に女性に慣れることはできるのでしょうか?

ただひたすら女性と接触すればいいという問題でもありません。

 

いくらナンパを繰り返しても「ちゃんとした目的」を持ってしないことには意味がありません。

 

「ナンパで手当たり次第に女性に話しかける」この行為を単に繰り返しても意味がないのです。

女性に慣れるためにナンパをしまくればいいのか?フラれるたびに傷心していく

 

逆にナンパしてふられるたびに女性に話しかけることが恐怖に感じるという男性も多いです。

 

「話しかけても、シカトされたら傷ついて立ち直れない」などと、気にする男性は多いですね。

 

また、簡単にナンパするといってもできない男も多く、最初の一歩を踏み出すのに苦労します。

 

ですから、ナンパをするという感覚ではなく、「女性と話す」という感覚に意識を変えることが必要です。

 

 

ナンパではなくて、身内の女性と話しているという感覚に変えてみる

例えば、自分の姉、妹、母親、いとこの姉ちゃんでもいいです。

 

彼女たちをイメージしてくださいね。

彼女たちと会話する時にあなたは緊張しますか?

 

女性を意識して会話をしますか?

 

遠慮しますか?

 

しないと思います。

 

思った事は何でも話すことができるし、気を使うことはないと思います。

 

それは身内だから。

 

実はあなたが好きな女性と会話するときもこの感覚が大事です。

 

「好き」「気になる」「セックスしたい」このように意識すると男は自然と相手の女性と平常心で会話することが難しくなる。

 

だから、あなたが好きな女性、美人な女性、可愛い女性、これらを前にして会話するときに緊張する場合は「自分の身内の女性」と会話している感覚を思い出してください。

 

そうすることで自然と緊張や戸惑いを感じなくなります。

 

美人な女ほど、ブスだと思い込んで会話をしてみる

極端かもしれませんが美人な女性ほど、「不細工な女性だな」と思いこんで会話することです。

 

そうすることで、自然と普段の自分を出すことができますし、変に気を使うこともなくなります。

 

女性に気を使うことは大事だとあなたは思うかもしれませんが、それは相手の女性があなたの事を好きな場合の話です。

 

相手の女性があなたの事をまだ好きでもない状態で、気を使うことは相手の女性によっては重たく感じてしまう事が多いです。

 

気を使っていい思いをしてほしいと思う気持ちは分かりますが、最初から気を使うことはお勧めできません。

 

ですので、最初は仲良くなる事を前提として女性と接することが大事です。

 

普段の自分を出すことで相手の女性とまずは仲良くなれるという事を知っておいてくださいね。

 

ナンパにおいても相手の女性が可愛いと緊張してしまうし、ノリ良く話しかけたとしても変に意識してしまって会話が、かみ合わなかったり、会話が途切れて沈黙が続いてしまっては意味がありません。

 

それが続いてしまうとナンパすることに恐怖を感じはじめ、「ナンパなんてしても意味ないじゃん」と弱気な男になってしまうんですね。

 

要は気の持ちようです。

 

可愛い女性、意識してしまう女性ほど、「ブスだな~」と思いながら話すこと。

 

女性の目を見て話すことは基本、目を見れないと話しを聞いてないと思われる

相手の女性の目を見て会話できないといった男がよくいます。

まあこの気持ちよく分かります。

僕も同じく女性の目を見て話すことができないビビりだったので(笑)

 

でも、目を見て会話できないということは相手の女性にどんな印象を与えることになるのか分かりますか?

 

「この人は私の話に興味ないのかな?」

「なんか退屈そうだわ」

「私の話ちゃんと聞いてくれてるのかな?」

 

あなたが恥ずかしさのあまりに相手の女性の目を見て会話できない気持ちは分かります。

しかし、相手の女性には残念ながらあなたの思いは伝わりません。

 

先ほどあげたようにあなたに対して不信感を抱かせてしまうんですね。

 

このように目を見て会話できないだけで、かなりの損をしていることが分かってもらえると思います。

女性の中にも照れなどから相手の男性の目を見て話せないという女性もいます。

いわゆる好き避けといった状態ですね。

 

だから相手の女性の目をみつめるぐらいの勢いで会話しろとまでは言いませんが、できるだけ目を見て会話するということを意識した方がいいです。

 

恥ずかしい気持ちは分かりますが、先ほども紹介したように「自分の身内の女性」をイメージしてその女性と会話している感覚で目を見て話すこと。

 

これだけで全然女性に対するあなたの印象はガラッと変わります。

 

女性を落とす前に、告白する前に基本的な女性との接し方を自分自身で振り返って勉強してください。

 

今までうまくいかなかった恋愛でもこのような初期段階での接し方のミスをしてませんか?

 

 

女性を落とすテクニックばかりを求める気持ちは分かりますが、まずは足元を見つめ直して木で言うところの枝葉の部分ではなく幹の部分をしっかりと意識することが大事です。

 

昔は緊張して恥ずかしくて女性の目を見て話せなかった・・・

僕も昔は女性の目を見て会話することが苦手でした。

 

なので、女性の目を見て話すことに慣れようと努力していましたが、なかなかそれができなかったので会話中に女性の目を見るのではなくて、目と目の間の眉間あたりを見たりしています。

 

微妙に目の周辺辺りを見るようにすると、相手からはちゃんと目を見て話してくれているように映ります。

 

なので、あなたが女性の目を見て会話することがどうしても苦手でできないという場合は、こういった方法もあるので参考にしてみてください。

また、女性と会話中に沈黙になってしまった場合などの対処法なども知っておくといいでしょう。

 

女性と会話する時に、自分が何か面白いことを言って女性を笑わせないといけないとか、そういったことを考えて自分にプレッシャーをかけてしまう男性は多いです。

 

昔の僕も、このような「女性は面白い男性が好き」というから、自分も面白いことを言って女性を笑わせないとモテないなどと、勘違いしていました。

 

そもそも、このように考えること自体が間違い出ることに当時は気づいていませんでした。

 

何も自分が面白いことを言う必要はないです。

そんな無駄なプレッシャーを自分にかけても意味がないし、逆に沈黙してしまいます。

 

「ヤバイ!何か話さないといけない・・・」

「沈黙しちゃったよ・・・どうしよう・・・」

 

余計にテンパって焦ってしまう男性は多いです。

でも、そうではなくて、自分が面白いことを言う必要もないし、自分がたくさん話す必要もないわけです。

 

女性との会話が苦手と言う場合は、こちらも参考にしてください。⇒女性を楽しませる会話ネタ(デート中に使える)

 

最後にあなたが好きな女性を確実に彼女にしたいという場合、その詳しい方法はメルマガ限定でこっそり教えています。

メルマガではサイトには書けない、強烈なモテるノウハウを教えているので、あなたも今すぐにメルマガ登録しておいてくださいね。

ナンパ侍賢治の女にモテる驚愕のメルマガ講座(無料)

 


10日で意中の女性を落とす能力が身に付くメール講座!!

メール講座限定で以下5つのマニュアルをプレゼントしています。

 

(期間限定!間もなく配布終了します! 1万ダウンロード突破)

 

 

●一瞬で狙った女性の心を掴める会話術!
●メールやLINEをシカトされた場合の対処の仕方~復活させる方法!

●キャバ嬢惚れさせマスターガイド!

●片手間0円でギャルや人妻のセ〇レを作る方法!

●思わず女性がとろけてしまうキスの極意!

実践者の感想や口コミ

 

また、メール講座限定でサイトには書けない意中の女性を落として虜にできる禁断の裏テクニックをこっそり教えています!

 

チビで口ベタで金なし。

そんなモテ要素なしの冴えない男でも手にできた7つの快感!

 

1、意中の女性を振り向かせる快感!

2、意中の女性に好かれる快感!

3、意中の女性とセックスする快感!

4、意中の女性と付き合える快感!

5、意中の女性に愛される快感!

6、意中の女性と過ごせる快感!

7、意中の女性を虜にできる快感!

 

あなたがたった1度きりの貴重な人生に好きな女性を自分のモノにできる刺激とワクワクと体を重ね合える圧倒的幸せを求めるなら下記より【10日間で好きな女性を落とすメール講座】へ期間限定今だけ無料でご参加ください。