どうも、僕です。

ナンパ侍賢治です。

 

女性としてはコミュニケーションは基本的に親しくなるために行なっているものです。

 

だから女性は男同士みたいにお互いを批判することや冗談を言ったり悪口を言うことはほとんどないです。

 

女性は何かしら仲間と共感したい。

という心理が働きます。

また、仲良くしたいという親和欲求が男性よりも強い。

 

なので女性は褒めたり自分を肯定してくれる人を好きになりやすい。

 

しかし、逆に少しでも否定されたり、悪い意味でからかわれることによって好きな人であっても、恋愛の熱が冷めてしまいやすいです。

 

だから女性と親密になりたいなら、基本的に女性を褒めることです。

 

女性に面と向かって褒めるのが照れくさいなら、メールでもいいし、LINEでもいい。

もしくは電話でもいいです。

 

言葉にして褒めることは大事です。

 

モテる男は女性に対して、自然と挨拶代わりに「褒める」

モテる男はよく女性が喜ぶような言葉をサラっと言えます。

 

良い例が石田純一とかジローラモとかマイケル富岡なんかもそうですね。

 

サラっと恥ずかしげもなく言います。

 

何も彼らを真似しろというわけではないですが、参考程度に、「サラっと褒めることができるあの姿勢は見習うべきです」と言いたい。

 

サービス精神旺盛で、自分がイタリア人にでもなったかのように。

 

「○○ちゃん髪の色変えたでしょ?似合ってるよ」

「○○ちゃんネイル変えたでしょ?似合ってるよ」

「○○ちゃんって肌キレイだよね。美意識高そうでいいよね」

「○○ちゃんって気が利くよね。しっかりしてるね」

「○○ちゃんのその笑顔にほっこりさせられるよ」

「○○ちゃんに××のこと教えてほしいことがあるんだけど、頼りになるから」

 

こうしたサービス精神を出すことで関係が進展します。

 

そして、女性の性質としては一回の愛の告白よりも、100回のさりげない褒め言葉の方が効きます。

 

「100回も言えないよ。。。」

「そんなに褒める部分ないよ・・・」

 

ってあなたは思うかもしれませんが、100回はともかく、「会ったら1つは褒めておく」ということを実践するだけでも、あなたに対する反応を変える効果があります。

 

なので合コンなど気になる女性が目の前にいるなら、周囲の目を気にせず積極的に女性を褒める。

 

それぐらいでちょうどいい。

当たり障りのない会話をするぐらいなら、褒めまくっておいたほうが全然ましです。

 

「誰にでも言ってるんじゃないの?」

とか、言われるかもしれませんが、そんなことでめげない精神力を持ちましょう!

「誰にでも言うわけないじゃん!」って言い返すぐらいの強い心を持ちましょう。

 

 

また多くの女性ウケするカッコいいキャラになりたいならかっこいい男を演じたいなら、大人の包容力か、頼りがいを感じさせる言葉が有効です。

 

例えば、

「困ったことがあったら俺に相談しなよ」
「いつでも頼っていいよ」
「俺に任せな」

女性からすると、このように自分を守ってくれるような安心感が感じられる言葉が女性の胸キュンを誘います。

 

逆に年下の男なら、

「○○ちゃんの手料理が食べたい」

「××するから、○○ちゃんに肩揉んでもらいたい」

「俺以外の男と遊んじゃダメよ。ちょっとだけ悲しいから」

 

など年下が使うには、効果的な言葉もあります。

 

ただ、これはその女性の性格にもよりますが、年下特有のかわいさを感じる場合も多いようです。

女性によってはこのように、素直で独占欲を感じさせる言葉も好評です。

 

でも、あくまでその女性の性格に左右されるので、無難に行きたいなら頼りがいのある男を演じる方が外しません。

 

女性の長所をサラっと褒められるようになろう

また、ちょっと難易度は上がりますが、さらに、女性からの好感度を上げる方法として、褒めるときのコツがあります。

 

それは、相手の女性が普段から言われなれていない長所を見つけて褒めることです。

 

褒められてないような意外性を感じる部分を褒めるのです。

 

基本的に美人とかかわいい女性は容姿を褒められることは慣れているので、異性として特別感を出すには他の部分を褒めることをお勧めします。

 

ルックスももちろん褒めますが、ルックス以外の部分を重点的に褒めるようにします。

 

多くの女性は遠くからやさしく見守ってくれるような、お父さん的タイプの男性にひかれやすいです。

 

それと同時にその女性を観察して多くの人が気付かないであろう部分を褒める。

 

これができたら、けっこうそれだけでも心理的距離がぐっと近づきます。

 

美人ほど誰もが言うような定番の褒め言葉は耳にタコができるぐらい聞き飽きていることがありますので、そこは別の部分を褒めることを心がけてください。

 

僕は基本的に美人ほど内面を褒めるようにしています。

 

美人の外見ばかりを褒めていても、他の男もしていることですし、やりすぎると媚びてる印象を与えてしまうので、内面を褒める方が喜んでもらえることが多いです。

 

「けっこう話しかけてくんなオーラが出てるって言われそうやけど、話してみたら明るいし、思ったこと素直に言うし裏表ないし、いい奴だね^^」

とかですね。

 

「けっこう困ってる人見たらほっとけない感じじゃない?クールに見えるけど実は優しいよね^^」

とかですね。

 

こういった言い方が難しいというのであれば、単に「優しいよね」「素直だよね」「気が利くよね」「裏表なくて信用できる」などなど。

 

ストレートに褒めるというのもアリですよ。

 

変に構えることなく自然にこのような内面の褒め言葉を口にしてみてください。

 

内面を褒めることで、女性からの信頼度アップ

例えば、あなたもそうだと思いますが、自分の内面部分を褒められたらどう感じますか?

「○○君は思いやりがあって、優しい人だね」

「○○君は自分に対してストイックで男として魅力的だよね」

「○○君は気配り上手で友達の事も大事にしてそうだね」

このように、自分の内面部分を褒められると、自分としてはあまりそうは思っていなかったとしても、「自分の事をよく見てくれている」とか、「自分の事をリスペクトしてくれている」とか、「自分では気づかなかった一面を気づかせてくれた」とか、このように感じると思います。

そして、「この人は、自分の中身をちゃんと見てくれる人」という印象が残りやすいと思います。

 

普段の日常生活で、なかなかこのように「自分の内面部分をしっかりと見てくれている人」と出会うことは少ないですし、また出会っていたとしても、なかなか口に出してこのように褒めてくれる人は、ほとんどいません。

 

なので、言われた方としては、とても新鮮な気持ちになりやすいわけです。

新しい体験をしたときや、新しい体験をさせてくれた相手に対してなど、新鮮な気持ちを感じるのと同じです。

 

自分が言われてはじめて、こういう内面部分を褒められると、外見を褒められた時よりも実は新鮮ですし、心の幸福感が高いことに気づくと思います。

 

これは女性も同じです。

 

美人や可愛い子に対して、外見を褒めることも褒めないよりは良いですが、内面部分にフォーカスすることによって、実は彼女にとって「新鮮な体験」を与えることになりやすいわけです。

 

そして、新鮮な体験というのは、気持ちに幸福感をもたらしやすいので、その体験をさせてくれた相手に対して、好意を抱きやすくなります。

 

あなたがこれから狙った女性が容姿レベルが高くてモテる女性なら、こういった彼女の内面部分にフォーカスして褒めるという事も行ってみてください。

 

今までになかった新鮮さを彼女に与えることができると、一気に彼女から「特別な男性」という評価を得やすくなりますよ^^

 

最後に、あなたがこれから狙った女性を落としていきたいとか、好きな女性を彼女にしたいという場合、その詳しい方法はメルマガ限定で教えています。

メルマガ

 

メルマガでは、サイトには書けない濃いモテるノウハウを教えているので、今すぐにメルマガ登録しておいてくださいね^^

 

ナンパ侍賢治オリジナルレポートプレゼント!

期間限定で、僕のオリジナルレポートをプレゼント中です。 今がチャンスなんでサクっと手に入れておいてください^^
  1. 一瞬で狙った女性の心を掴める会話術!
  2. 片手間0円でセフレを作る方法!
  3. 女にメールをシカトされた場合の対処の仕方~復活させる方法!
  4. 交わした瞬間に女性がとろけて5秒で虜になるキスの6つの極意!

pure1

pure2

これらすべて無料で手に入れることができます。

プレゼントの受け取りはこちら

※無料ダウンロード終了まで残り時間わずかとなっています。お早めにどうぞ! また、サイトには書けない『今すぐ狙った女を落とす禁断のテクニックも垂れ流していますのでお楽しみください』^^