0898

 

さて、せっかく第一印象がいいのに損している男性について話します。

 

これは実際に僕の友人の事なんですけどね。

彼の名前はタカシで年齢は30歳です。

タカシは今では女性にモテる男性ですが。

昔はいくら女性と出会ってもまったくでした。

また女性と連絡先交換をしても初デートにつなげることもできずにいました。

 

合コンや飲み会の後

きまって数日してからタカシに連絡先交換した女性との進展を聞くと、

決まってこのような返事が返ってきてました。

 

タカシ「○○ちゃんからメールが来ないんだよな・・・」

いつもこのような展開。

正直見た目もイケメン部類に入るので

僕はなんでだろう?って不思議に思っていました。

 

タカシはおしゃれに気を使っていますし、

合コンとか飲み会では女性にがっつくことなく連絡先交換もスマートにできていたからです。

 

第一印象がいい男性で

余裕で女性をデートに誘い出すことができるだろうと。

そして、がっつかなければメールが途切れるようなこともないからです。

 

また、見ていると

タカシと連絡先交換をした女性は明らかにタカシのことを気に入っている。

そんな雰囲気の子もいたわけです。

なので僕はかなり不思議に思っていました。

 

しかし、調べてみるとタカシが女性からいつもメールが来ない原因

これは簡単な事でした。

 

さて、あなたはなんだと思いますか?

実にシンプルな事なんです。

 

でも意外に多くの男性がこれが原因で

せっかく出会った女性と連絡先交換したのに、

メールが全く来ないという結果になっています。

 

 

この原因

これはたとえ女性から気に入られていても仕方ない。

これだといくら好感をもたれていようとメールが来ない可能性が高いです。

 

というわけで、あなたも今回の話を踏まえて

貴方のタイプの女性との連絡先交換ができたなら

こうならないように注意してくださいね。

 

  • せっかく連絡先交換をしたのに女性からメールが来ない原因とは?

 

せっかくタカシが連絡先交換をしたのに、

女性からメールが来ない原因はすぐにわかりました。

ある合コン後に、僕はタカシとこのような会話をしました。

 

タカシ「この前のコンパの後、なんだかんだでみんな女の子とメールしてるみたいだな。俺の方はさっぱりだけどね」

僕「まじで?○○ちゃんってタカシのこと気に入ってたやろ?」

タカシ「そうだな。あの時はかなりいいかんじだったな」

僕「だよな。みんな気使って○○ちゃんの連絡先は聞いてないしな。お前だけだよ」

タカシ「そっか、でもなんでメールこないんだろうな?」

 

僕「もしかして、○○ちゃんに変なメールとか送った?余計なメールをさ」

タカシ「そんな余計なメールとか一切送ってないよ。○○ちゃんって実は彼氏でもいんのかな?」

僕「いやー。それはないと思うけどね。ところで、タカシは○○ちゃんに何てメールしたん?」

タカシ「え?俺は何もメールしてないよ。一切送ってない」

 

おいおい・・・・

まじかよ?って耳を疑いました(笑)

あなたはもう気づいてますか?

 

つまりタカシが合コンとか飲み会でも女性と連絡先交換できても、

彼の方からメールすら送ってないというわけです。

最初のメールを送ってないというわけですね。

 

「なんだよ!そんなことかよ!」

あなたはこう思うかもしれませんが、

実はこんなもったいないことをしている男性は多いものです。

 

タカシとしてはがっついたら女性を惚れさせられない。

こちらが必死になって追いかけたら逃げるだけ。

このように考えているので自分からメールを送らなかったというわけですね。

がっついちゃいけないとか、

こちらが女性を必死においけたらいけないなんてことは、

女性に価値のある男性と思わせるために重要な事なので

確かにこれは正しい意見です。

 

でも、そのがっつかないというスタンスを勘違いしてはいけません。

あくまで女性を落とすまでの過程があります。

その過程において、男性側からアクションをたびたび起こさないことには意味がないということ。

つまり男性側がアクションを起こす場面が来るということ。

 

例えば

連絡先交換もそうですが

デートに誘うのもそうですよね。

 

そしてデートでは女性にスキンシップを仕掛けていくこともそうです。

そして、体の関係を持つこともそうですよね。

また、連絡先交換の最初のメールにおいても

やっぱり男性から送らないことにはやり取りはスタートしませんからね。

 

また、特に彼氏の以内可愛い女性なら

普通に生活をしているだけで男性からたびたび連絡先を聞かれています。

また、パーティーなどの出会いの場に行ったらなおさらです。

軽く10人以上の男性から連絡先を聞かれていますからね。

 

また、女性というのはその場の空気を考えて

気まづくならないように考えて行動します。

なので、相手の男性にそれほど興味がないとしても

連絡先交換ぐらいは簡単にするものなんですね。

 

このように彼氏がいない可愛い女性は

受け身の姿勢であっても勝手に異性の連絡先が増えていきます。

 

これは男性としては信じがたいことかもしれませんが事実です。

 

女性がそんなことを言わないだけであり、

これは男性としては理解しがたいことかもしれませんが事実です。

 

なので、女性というのは連絡先を交換しても

よほど気に入った男性でない限りは

自分からメールを送ることなんでないんですね。

 

さらに、日本の女性というのは

肉食系女子なんて言葉がありますけど、

やはり恋愛においては受け身なんですね。

 

これは多くの日本人女性にあてはまります。

それは軽い女と思われたくないという感情が強いからです。

だから、たとえ気に入った男性がいても

最初に自分からメールを送るようなことはしないわけですよ。

 

なので、連絡先交換しても

女性から最初のメールが来ないからと言って俺には魅力がなかったのだろう。

このように落ち込む必要は全くないということです。

 

連絡先を交換した後、相手の女性が気になるなら

まずは男性の方からメールをしてやればいいのです。

 

最初のメールは男性が送るものだと思ってくださいね。

そして、最初のメール送るタイミングですが、

これはその女性と出会った夜に送るのがベストでしょう。

だいたい女性が家に帰りついたぐらいの時間に送ればいいのです。

 

連絡先を交換した後にあまりに早くメールを送ってしまうと

やっぱり必死になってがっついている感じが出てしまいますからね。

 

また、その女性が帰り道でほかの女性友達と一緒で

あなたからのメールが来たりしたら女性たちのネタにされてしまう可能性もありますからね。

そんなネタにされる余蘊男性には女性は価値を感じにくいですよ。

逆に出会ってから2,3日たってしまったら

それは印象が薄くなりますので時間を空けすぎるのもよくないです。

だから女性への最初のメールとしては送るタイミングは

相手が家についてからぐらいの時間がベストです。

遅くても次の日には送るようにしておきましょう。

 

送る内容のメールは軽いものでいいです。

例えば出会いが合コンだったら

 

「今日は楽しかったよ。ありがとう。また今度のみ行きましょう」

このようにあっさりした感じでOKです。

重くならないようにしてくださいね。

そして、いきなり1対1でのデートが無理そうならば、

それは複数で遊ぶことを提案したらいいのです。

 

さて、今回の内容はどうでしたか?

まとめると

女性は連絡先交換しても

こちらのことをよっぽど気に入ってないと最初のメールを送ってくることはない。

 

なので、気に入った女性との連ら先を交換したら

最初のメールはあなたの方から送るようにしましょう。

 

そして、送るタイミングはその日の夜。

女性が家に着いたぐらいの時間がベスト。

遅くても次の日までには送るようにしましょう。

 

ちなみに余談かもしれませんが、

先ほどのタカシはその後女性と連絡先交換した後に

最初のメールを送るようにしたところ案の定女性も普通にメールをくれるようになりました。

 

そして、デートもできるようになりました。

 

というわけであなたも

出会いの場で気になる女性と連絡先交換したら

最初のメールはあなたの方から送るようにしてくださいね。

 

そして、あなたが自分の第一印象をしっかり磨いているなら

女性からのメールの返信は必ずありますので安心してください。

そして、そのあとも正しいアプローチを仕掛けていけば女性を落とすことは簡単ですよ。

ナンパ侍賢治の期間限定恋愛マニュアル無料プレゼント!

只今以下の恋愛マニュアルを無料でプレゼントしています。
  1. 一瞬で狙った女性の心を掴める会話術!
  2. 片手間0円でセフレを作る方法!
  3. 女にメールをシカトされた場合の対処の仕方~復活させる方法!
  4. 交わした瞬間に女性がとろけて5秒で虜になるキスの6つの極意!

pure1

pure2

これらすべて無料で手に入れることができます。 ↓ ↓ ↓

プレゼントの受け取りはこちら

※無料ダウンロード終了まで残り時間わずかとなっています。お早めにどうぞ! また、サイトには書けない『今すぐ狙った女を落とす禁断のテクニックも垂れ流していますのでお楽しみください』^^